650: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/18(土) 19:48:58 ID:EqO20LMS
友達(以下A)との約束で久々に電車に乗った時のことです。 

その日は学校の開校記念日でして、普段は絶対乗らない所謂通勤電車に乗って目的地まで行くことになったのですが 
やはりというか座席の空いてるところは見当たらず、人に揉まれながら目的の駅に着くまでまってたんですね。 
乗車して30分くらいたった頃だったかな?肌の焼けたギャルっぽい女性(Bさんとしておきます)が 
私の右後方らへんに立って、電車が発進して5分ほどたったころにそのAさんがいきなり私の右腕掴んで
「こ、この人痴漢です!!」 
って大声で叫んだんです。左隣にいたAも私も吃驚したんですが、こういう時に動揺するのはいけないとかどこかで聞いたので周囲の視線がチクチク刺さる中 
「人違いじゃないですか?私はしていません」 
とBさんに向かって言ったんですけど、Bさんはまあ 
「しらばっくれないでくれますか!?貴方たしかに今私の内またさすりましたよね!?」 
と言ったんですね。ちょっと長いので切ります
続きを読む