スポンサードリンク

タグ:登山

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/2】C『夫を亡くしてかわいそうと思ったから仲良くしてあげた!しかもあんただけ生き残って…』→私『Cが・・・』義母『お見舞いに行きたい』C『嘲笑いにでも来たの!』→
の続きです。

52: 24 2010/07/04(日) 17:37:04 ID:RDV9ljuq
義母から電話があった。
途中経過になるけど。

4人は小学校から高校までの同級生
Aさん(義母宅のご近所)
→昨日持ってたカバンの中を見たけど入ってなかった。
Bさん(義母の遠縁の親戚)
→以下同文
2人とも「そういえばCが道具を借りるって言ってたけど・・・」
Cさん(怪しいと思ってる人、交流はあまり無かったが最近偶然出会ってから義母宅に来るらしい)
→電話に出ないので留守電に。

元々、AさんBさん義母が仲良し3人組。
AさんBさんとも、体を動かすのが好きで、フルじゃないけどマラソン大会に出たり
テニスのサークルに入っている位。
3人でどこかに旅行しようという話になって、テレビで見た屋久島にした。
たまたま、計画を練ってる時にCさんがやって来て、半ば強引に参加したらしい。
最初に話を聞いた時に見せて貰ったプランでは、この3人なら大丈夫だと思う。
Cさんは、どう見てもピザなんだよね。しかも身長150cmあるかないか。
170cm近い私の服を着ても、手が出ないと思うのだが。

Cさんの回答次第かな。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

※このお話には続きがあります。続記事23:00


49: 名無しの心子知らず 2010/05/25(火) 20:21:37 ID:QIstqvXt
未遂で済んだけどカキコ。

先日、そこそこ名の知られた山の頂上小屋でトレッキングポールを泥されかけた。
その山は登山道自体はかなり整備されてるから小中学生でも登れるんだが、結構段差の大きい階段状になった場所が多くて体力がいる。
なんとか登ったけど、下りで足が動かないって人が時々いる。
泥の言い訳になってない言い訳を全部「で?」と返してたら、泥旦那が泥子を連れてやってきた。
謝られて旦那はまともだと思ったら
泥夫「譲ってくれませんか。お金は払います」
私 「これ2本で2万円以上しますよ」
泥夫「!!」
泥 「何よ、どうせ使い古しのクセに!」
泥夫はキーキー言ってる泥を連れて去って行った。

それからかなりしてから下山し始めたら、途中で足がガクガクになって産まれたての子馬みたいな泥に追いついてしまった。
軽くサクサクっと追い越していったら、後ろから泥旦那と泥子の声
泥子「あの人はやーい」
泥夫「かっこいーなー」
泥 「あの杖があれば私だって早く降りれるわよ!」
いや、ムリだと思う。
その前にさっき私に何したか覚えてないのか、泥旦那の切り替えの早さに感心した。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

374: 名無しさん@HOME 2014/04/13(日) 08:35:36.19
山で人助けしたら訴えられた挙句仕事も失った

1、とある山に1泊予定で登山に向かう
2、道中滅茶苦茶態度の悪い山ガール4人(そのうち2人は良い人)に遭遇
3、スルーして予定通りに登山してたが雨が降ってきたので簡易テントを張り避難
4、しばらくすると4人が雨に濡れて助けを求めてきたのでタオル貸したりスープ作ったりで救護
5、なんとか山小屋まで連れて行って態度が悪かった事を謝罪され和解
6、その後4人と一緒に山頂に向かいその後下山、連絡先を全員と交換し解散
7、1週間後態度の悪かった二人から食事の誘いがあり合うことに
8、向かった先で2人の父親と思われる人にいきなりなぐられる


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

910: 名無しさん@おーぷん 2015/05/07(木)00:05:38 ID:lQE
結婚してから10年以上たったある日、
旦那がとても若くて可愛らしい女性を連れてきた。
彼女も不妊で子供を産めない体らしい。
「僕を理解してくれるのは彼女だけ」
と彼女の華奢な手を包み込む旦那はとても幸せそうだった。

私と行った旅行先で彼女と出会ったらしい。

不妊がわかってから塞ぎこんでいた旦那を私はよく外に連れ出していた。
旅行、ピクニック、ハイキング、動物園、美術館、博物館…
子供が居なくても楽しいことは沢山あるんだよってことを知ってほしかったから。
辛い記憶を楽しい思い出に塗り替えてあげたかった。

徐々に笑顔になる旦那を見てると私も幸せだった。
周りからどれだけ嫌みを言われようと頑張れた。

義両親は息子の浮気と離婚に大喜びしていた。
「若い娘さんなら孫の顔が見れるわ」と私の前ではしゃいでいた。
義両親にとって私は加害者だったんだと思う。
「女のくせに子供を産めない」
「子供を産めないくせに身を引かない」
「大事な息子を自分の人生に巻き込んで不幸にしようとしている」
そんな風に言われてきたから。

旦那は旦那と彼女が不妊だということを一言も言わなかった。

費やしてきた時間と受けた傷に比べれば、
浮気の慰謝料なんて本当にはした金だと思う。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
128844741634116105495_DSC_7533-01

※この記事は再編集されたものです。


361: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/13(火) 02:21:24.50 ID:JcltP2mM

昔の話なんだが、付合いで参加した登山で遭難した。仲間は俺置いて先に下山。

仲間は俺のこと嫌いだから置いて行こうみたいな態度でさ。
あっち(どっちだよ吹雪だぜ)まっすぐ行ったら帰れるからって早口で言って
笑いながらで走って逃げて行かれた。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
500_26843523

435: 名無しの心子知らず 2013/05/10(金) 10:07:12.43 ID:ssE9Rg7F

連休中、家族でとある高原に出かけて来た。

登山というか散策程度だけど、事前にガイドさん探して打ち合わせして、
小学生でも無理なく余裕を持って廻れるようにと、高山植物を子供に見せたいとか
お願いしてたら、要望に沿うように色々カスタマイズしてくれて、
短い割には盛り沢山ですごく楽しかった。
キチママに合わなかったらもっと楽しかった筈なので、それがとても悔しい。 

キチママに遭遇したのは案内小屋みたいな所で、
待合は誰でも利用できる休憩所 みたいな感じで、
キチママ家族の他にもグループや個人の人が沢山居た。 

そこでガイドさんから、事前の注意や服装持ち物、コースの説明を受けてたら、
  (キチはこの説明を聞いていたらしい)急に小雨が降りだして一気に温度が 下がって寒くなりました。)  でも、高原に来てて更に上に上がる訳だし防寒や万が一の着替えも準備万端。
 雨具もあるけど、ガイドさんが  「すぐ雨上がりますし、子供連れだし雨上がったら出発しましょうか」って  ことで、ガイドさん暫くその場を離れて事務所に行ってしまいました。  長くてすみません。

439: 名無しの心子知らず 2013/05/10(金) 10:34:39.28 ID:fa1d3A7W
>>435 
続き待ってるよ支援

スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ