スポンサードリンク

タグ:真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

110: 名無しさん@HOME 2013/12/13(金) 11:27:23.54
流れを読まず
夕飯時に父が私の言葉遣いに激怒
こっちも反抗期真っ盛りだから言い返して大喧嘩に発展
父はサケも入ってたし、激高しやすいので二三発なぐられた
で、「しんどい中育ててやった恩を忘れて」みたいなこと言われてこっちも切れる
「恩着せがましいんだよ! しんどくなるくらいならぽろぽろガキ産ませてんじゃ(うちは4兄弟)ねえよ!」
「(一番下の妹)はおれが産ませたんじゃねえ!」
時が止まる。私呆然。
隣室に避難していた兄弟たちが「話は聞かせてもらった」のAAみたいに襖を開ける
父、真っ赤だった顔がどんどん青くなる。
その顔のまま横にすっ飛んで行った
横から母にけられてた。

母、そのまま「何言ってるの! 何言ってるのぉー!!」って、
父をなぐるける(あんま効いてなさそうだったけど)。父はされるがまま



スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 16:51:06.05 ID:OICxeYSW.net
書き留めていないので遅くなります。
身バレが怖いので若干のフェイクを入れさせていただきます。
御了承ください。

4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 16:54:13.56 ID:OICxeYSW.net
自分が父親の子供ではないと知ったのは25歳の時でした。
母親は死んだと18まで聞かされていたのですが
生きていると知ったとき、私はこれは触れてしまったらいけないのではないかと
思い一度も口に父や祖父母にその話をしたことはありませんでした。
私は、父と祖父母に育てられて行きましたが
何故だか邪険にされていた理由がやっとわかりました。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

716: 名無しさん@おーぷん 2014/05/02(金)09:53:18 ID:kv6KDT6F8
頼りない旦那と4年、自営で頑張っていた。
旦那は、技術があって仕事だけはできたから、
サラリーマン以上の収入があったけど
服装やら身なりを気を付けてやらないといけない男だった。

テキパキ仕事をこなす私と、じっくり仕事するいい関係だと思っていた。
面白味はない男だけど、それなりに愛情があったから支えていたつもりだった。

私の知り合いのAから、A嫁が浮気をしていて、A嫁がその相手が旦那と暴露したと
連絡してきた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

934: 1/2 2009/12/20(日) 04:25:42 ID:oLwmxVwv
まとめ見てたらふと思い出したので、書き込んでみる。
自分が幼稚園とかそれ位の頃の話です。

ある日、母と妹と一緒に近所のスーパーへ行った。
買い物を済ませて帰ろうとしてると、知らない女性が、母に声をかけてきた。
母の同級生(だったような。。)が偶然そのスーパーで働いていたらしい。
で、母と私たちをバックヤードに案内した。
(何でバックヤードに行く事になったのか覚えてないが、母は戸惑った様子だった。)


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


845: 名無しの心子知らず 2010/08/07(土) 17:52:00 ID:oKVJ++f0
私が子供の頃の話。

私の生まれ育った町は田舎で、みんな顔見知りで、
近所中の同年代の子供はみんなで毎日遊ばなければならないような不文律があった。
Aちゃんは遠くの県(東京じゃないけど、うちの県から見れば都会)から
引っ越してきた子で、本人も両親も垢ぬけた感じだった。
最初は嫌われるどころか、みんなの憧れっぽい対象だったと思う。

私たちは頭のあまり良くないおバカな子供だったので
ものをなくす、忘れるなんかしょっちゅうで、かなり気付くのが遅れたが
Aちゃん母子が遊びに来たあと、ものがなくなることがちょくちょくあった。

当時はDSなんてなくて、ファミコンというでっかい機械だったから
簡単にパクれるようなもんではなく、
なくなるのはもっと安価で、別になくなってもそんなに気にしないものばかりだった。
だから誰もそんな大層なことに考えていなかった。

匂いつき消しゴムとか、キキとララのちっちゃい人形がついたシャーペンとか
雑誌のふろくのシールとか、その程度のもの。


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

637: 名無しさん@おーぷん 2014/12/21(日)10:16:35 ID:???
2002年に嫁の姪(当時9歳)を養子にした。
俺にはこの子しか子供がいない。

正直自分の子供がほしかったが、嫁が妊娠しにくいということで(これは嫁の自己申告)
不妊治療も相談したがそこまでして子供を作るより、2人で仲良く生きていきたいという
嫁の言葉を信じて自然に任せた結果だと思ってた。

養子をもらうことになった理由は、911で娘の本当の両親がなくなってしまい
娘の母型親族と父方親族の中で一番若く収入も安定していた俺たち夫婦に白羽の矢が立ち、
嫁が自分の子供ができそうにないし叔母には世話になったので養子にしたいということで
養子にした。娘もずっとアメリカで生活していたこともあって、
割合スムーズに親子関係を築けたと思う。

本当に最近になるまで不満なんてなかった。

でもこの間、娘に今まで育ててくれてありがとう。と礼を言われたんで、
どうしてそんなことを急にいうのかを聞いたら、娘は俺が事情を知らないとは思わずに、
嫁から聞かされた話を俺にしたんだ。

嫁も娘が俺に話すとは思っていなかったんだと思う。
簡単に書かせてもらうと

娘は嫁が高校生の時に妊娠してできた子だった。
その子を不妊の叔母が引き取った。
その後俺と出合い結婚した。
娘がいるので子供はわざと生まなかった。
その後911。
現在に至る。

娘にその話を聞いたときは娘に取り繕うのに必死で頭の中が真っ白だった。
娘としては、俺が子供好きだったのに自分のために子供をあきらめたのだと思い、
そこまで大切に育ててもらった礼を言いたかったということらしい。

10年以上も大切に育てたのだから
今もかわいいと思う自分がいるし嫌いにもなれないが、
嫁に俺の人生を壊されたような気がして嫁の顔も見たくない。

娘が大学を卒業するまでは我慢しようと思うが、そのあとは離婚したいと思ってる。
みんなから見て俺はやっぱり心の狭い男なんだろうか。

時間が経てば許せるようになるもんだろうか。

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

79: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/18(金) 12:06:55.02 ID:JtmGuxDF

三流大学の法学生だったころに事故にあった。

車に突っ込まれて1週間の意識不明の重体。
俺がバイクで相手が車のノーブレーキ追突事故だ。
普通に新聞にも乗ったし、全国ニュースには
ならなかったと思うけど、隣県ぐらいまでは報道された。

結論から言えば、相手の速度超過に
カップルがちち繰り合っていてのよそ見が原因の事故だった。
ところが俺が意識不明の間に、そのカップルは
俺が車の横から抜いて急にブレーキをかけたとか証言していた。

もちろんそんな事実は存在しない。
しかし、警察側は目撃証言もそういう風になってるしと曖昧なことしか言ってくれない。

もちろん俺は猛抗議したけど、三流大学の法学生は基本的に馬鹿です。
法律なんて憲法が一番強いとかいう風にしか認識していないレベル。
俺は警察署からの帰り道に大学に行き、泣きながらゼミの教授に相談した。

この教授は、結構歳がいっている爺さんだったんだけど、
すぐに緊急の法学教授会を開いてくれて、様々な協力体制を作ってくれた。
ただし、アドバイスはするけど、これも勉強だからという理由でゼミの課題となり、
この事案をゼミ生で解決するようにという指示が…
幸いなことにゼミ生の皆は俺に協力してくれた。

実況見分調書などを取得して、事故現場を写真で撮ったり、
目撃者探しをしたり、警察・検察に何度も足を運んで再捜査の依頼書を書いたり…etc
その結果、目撃者は、運転手の友人の友人であったことが判明し、
偽証罪ということで全員逮捕(警察がちゃんと調べてくれた)

本当の目撃者はこちらで見つけ出して、本当に第三者であることを証明した。
さらには道沿いのマンションの防犯カメラから、俺のバイクが進行した後に
速度超過の車が通り過ぎる映像も警察が見つけ出してくれた。

その結果、相手は逮捕されて、悪質ということで交通刑務所行きになった。

散々相手の保険屋は、俺が悪いとか言っていたけど、
手のひらを返したように全額支払い。
物損も市場価格をサーチして、
一番高額なのを送ったらその額で支払ってくれた。



スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

906: 1 2010/10/20(水) 15:19:13 ID:eb/nuNDG
家庭の恥だけど、弟から託児された。
一応ちょっとだけフェイクいれてます。

私には2歳上の姉と9歳下の弟がいて、この弟がクソ。
姉と私とを生んだ母は私が1歳の時に没、その後父が再婚してその人との間に弟が生まれた。
この母親が露骨に息子チャンだけに愛情を注いで私と姉を虐待してくれて、
お陰で私は中学時代からグレはじめ、高校卒業後、別の意味で放置子だった旦那と知りあって
実家から逃げるように20歳で結婚した。
弟は母親から溺愛され、着々とクズ男に育っていった。
姉は一応「長女だから…」と大人の対応で、実家近くに会社員と結婚して住んでいる。
弟はアホだしクズだし結婚なんて無理、と思っていたら意外にもしっかりした女性と結婚。
ところが、子供が生まれて数ヶ月も経たないうちに離婚。
しかも、弟から聞いた話では「子育てしない嫁を追い出した」「相手から養育費を貰う」とか何とかかんとか…
子育てできるんかいな?と思ってたら、案の定姉宅に託児して自分は知らん顔。
姉には一応意見したんだけど「デモ可哀想だから…」「ダッテ私が育てないとこの子ミルクももらえないし…」と
典型的なデモデモダッテチャンなので、忠告だけして後は放置した。

スポンサードリンク
続きを読む

このページのトップヘ