スポンサードリンク

タグ:祖母

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

461: おさかなくわえた名無しさん 2010/03/30(火) 14:29:49 ID:1SeDWRnK
わりと最近の話。
旦那のおばあちゃんが脳梗塞を起こし、救急車で運ばれて入院した。
入院して2日後くらいに夫と息子とお見舞いに行ったら、処置が早かったおかげか
体の麻痺もほとんどなく、普通に会話もできてしっかりしていたので、一安心した。
さらに2日後に、またお見舞いに行ったら病室には姿がなく、車椅子に座らされてナースステーションにいた。
夫が「ばあちゃん」と声をかけたら、振り向いたのだけど表情がこわばって様子がおかしい。
よく見ると車椅子に拘束されている。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

482: おさかなくわえた名無しさん 2007/07/05(木) 21:34:20 ID:FvaN0Yw9
 うちの婆ちゃんが、詐欺とは知らずにオレオレ詐欺を撃退した。
 私は婆ちゃんが電話してる真横にいたので、やりとりが全部聞こえたのだが

婆「もしもし!」
詐欺「もしもし? 俺なんだけど」
婆「○○ね!?」
詐欺「そうそう、あのさ」
婆「ばー!! あんたよう電話してきいきるね××ちゃんに何したとね泣きよるばい××ちゃん!
 私はさんざ爺さんに泣かされたけんがアンタが嫁泣かすなんて情けなか情けなか!!


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

325: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/07(火) 21:05:15.77 ID:39KE6g29
祖母の遺品がとんでもなかった時。
生前は祖母が誰にも開けさせなかった箪笥を遺品整理で開けると、巨大なダイヤの指輪、純金の塊みたいなネックレス、
その他「叶姉妹が着けるの?」みたいな鑑定書付き宝飾品や着物や骨董品がわんさか。
試しに現金換算したら本当にとんでもない金額になった。一品で七桁の品もあった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

977: 名無しさん@おーぷん 2014/12/27(土)23:13:35 ID:biW
現在、祖母が1か月ほどの予定で泊まりに来ているのだが、その神経がいまいち分からん。
私が皿洗いをしているとき突然、「最近の若い女はいけない。結婚しても旦那の両親と一緒に
住もうとしないなんて非常識だ」と言い出した。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 名無しさん@おーぷん 2015/01/31(土)02:45:21 ID:Gyo
俺が趣味に使ってる月5万の金を減らせないかの話になった
嫁にだって小遣い月5万あげてたしそもそも家計圧迫してないから無理と却下したら静かに嫁去った
そんで俺のマフラー片手にライターで炙った

嫁「これそろそろ買い換えたら?」
俺「はい離婚」
嫁「えっ…いや、あのごめん」
俺「はい離婚」
嫁「ごめんってw買ってあげるから」
俺「はい離婚」

嫁泣く
服屋やってたばあちゃんが中3の時に編んでくれたやつでハイクオリティなやつだと説明
さらに嫁泣いて謝罪してくる

許すわけないぢゃろ!


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

177: 名無しさん@HOME 2012/01/04(水) 13:01:09
親が原因の怪我は結構たくさんしてきた

最初は父親、私は幼稚園児
自転車の補助輪を外す練習の時、支えていてくれるはずの父親が全力で突き放したおかげで、
猛スピード回転のペダルに足が付いていかず猛スピードそのままで転倒
右足がちまみれになった娘を父親はかついで帰宅
水洗いと消毒をされて終了
未だに膝に痕がある


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

916: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/16(金) 20:58:13.98 ID:xnqtBwai

スーッとするかわからないし
オカルト要素もちょっとあるかもしれませんが

もう20年以上前のこと。
中学時代3年間毎日のように相当いじめられてた。
もう、学年中のヤツら全員にじゃないかというほど。
たいして喧嘩強くないやつも俺には態度強い。
後輩とかにも「こいつなぐっていいよw」とか言って
後輩でも調子に乗るやつもいるから
後輩になぐられてる俺見てケラケラ笑ってたり
女子にも廊下で背中に蹴り入れられたりしてた。
暴 行、恐 喝は当たり前。
試験なんかも答案用紙数人分が回ってきて
全員分のを書いてたら自分の分まで間に合わない。
間違ってたらボコボコにされてた。
俺の分は腰巾着役のやつにぐっちゃぐちゃに書かれて提出。
教師たちもやる気なし軍団だったので
当たらず障らず。

反抗できない自分にも腹が立ってた。
登校拒否する事すら出来なかった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

580: 名無しさん@HOME 2012/06/20(水) 02:37:19
高2から高3にかけてのお話。

私が高2の頃、父方の祖母が他界した。
母と私と妹に対しては鬼かと思うほど酷い祖母だったので、あまり気には病まなかった。
祖母の葬儀中、親戚の子供2人と私、妹と4人で父の2番目の弟(以下、馬鹿)の部屋にいた。
親戚の上の子(以下、A)はゲームを、下の子(以下、B)は妹と遊んでいた。
私がトイレのために少し部屋を出て、トイレを済まして部屋に戻ると、3人の様子が変だった。
妹は苦い顔、Bは「ちーちゃん(妹)どしたの?」と妹に問いかけていて、
Aは(゚Д゚)←本当にこんな顔をしていた。

私「どーしたん?」
妹「ちょ・・・え・・・AとB、お菓子もらっておいで」
B「わかったー!」
A「おう・・・(゚Д゚)」

AとB台所へ

妹「ねーちゃんあんな、Bと遊んでたらBがつまづいて、
ダンボールにぶつかってん、そしたら紙がバッサァ落ちてきてん」
私「ちょwww人の部屋やろww戻したんかいなwww」
妹「いや、戻したんやけどな、Aと戻したんやけどな、ちょっとこれ見てくれる?」

妹はダンボールの中から紙を取り出して私に渡した。
 鞄20万、時計80万、洋服10万、その他もろもろ6桁の数字の、領収書。
ダンボールいっぱいの6桁の数字の、レシート。

私「(゚Д゚)」
妹「おとうちゃんに言うた方がええんやろか・・・」

と、言うことで父に報告することになった。

続きます。


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ