タグ:箪笥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

376: 名無しさん@HOME 2010/11/12(金) 09:50:32
他スレの嫁入り道具云々の話で思い出した。 

結婚前の顔合わせでトメが両親の前で
「結納のことだけどそちらに結納を差し上げてしまうと、
おたくはその3倍額の箪笥を用意しないと 
いけないでしょ。そんなお金もねえ、
出させるのも悪いですからねえ、結納は 
無しにしてあげようかと思うんですよ」 
と笑顔で言い出した。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

594: 名無しさん@HOME 2010/01/10(日) 12:26:49
近距離のトメに呼び出され行ってきた。
義実家は和室に黒っぽくなったでっかい古いタンスがあるんだけど、
「これ大掃除したら家の中すっきりしたし、使わないから持って行きなさい」と言われた。
いや、持って行けってのも意味不明だけど、家でもいらない。
なので「このタンスがいかにいい物か、高級な物か、タンスを嫁に引き継ぐ伝統だ」とか言うトメを遮り
「こんなでかいばっかりでかい古タンスなんでいりません」って言った。
トメは「まあ!これは職人の○○さんに私の嫁入り道具に作らせた物なのよ!」
と怒りだしたので、
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

96: 名無しさん@HOME 2007/08/13(月) 10:12:54
最近同居になったトメなんだけど、毎朝なぜか私の服の入ったたんすの前に居る。
新聞広げて、そこに正座して肘ついて読んでる感じ。
「すいません、ちょっと」と言ってどいてもらうんだけど
毎回「ん…待って、ここだけ読むから…」と言って中々よけない。
夫にも娘にもそこに居たら邪魔だよと言われても
「お婆ちゃんは行くとこないよね」とか訳わからん事を。
一応言っておくけど、我が家には新聞読むスペース位いくらでもある。
何でここなんだよ、って思うんだけどそんなん嫌がらせに決まってますがな。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

264: 名無しさん@おーぷん 2015/02/01(日)13:12:21 ID:Yq9
昨日、仕事から帰ってきたら、うちのマンションの前に宅配業者のトラックがあった
私が入ると少ししてドアホンが鳴り「×○さーん」と声をかけられたので「違いますー」と答えた
ドアの向こうで配達のお兄さんと「×○さんじゃない?」「違います」と何度か応答したら
義実家に電話をかけていたお兄さん「これ置いていくのでお金ください」と言いだした
ここで、先に帰っていた夫に出てもらい「とっとと×○のところに持っていけ!」と怒鳴らせた
私しかいないと思い込んでいたお兄さん、平謝りで逃げ出したらしい
×○は夫の旧姓だが、夫が私のところに婿入りしたのは15年前
いまさらそっちで呼ばれても夫が返事をするはずもなく、
お兄さんが何度かドアホン鳴らしても居留守していたので、帰って来た私に押しつけようとしたらしい



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
DSC01767

305: 名無しさん@HOME 2008/04/25(金) 18:27:58

冬に仕掛けたDOQが実った。

天婦羅嫁いびりは一通り。毎日の様にネチネチ嫌味&小言の電話をかけてくる。
旦那から〆られるも華麗にスルー。そして何かと必要なものを私たち夫婦に買わせようとする
中距離別居のトメに呼びつけられた12月某日。

その日はトメ友とホームパーティー(という名の嫁愚痴り大会)があるので
手伝えとの事だった。
案の定掃除を言い渡されたので前々から考えていた仕返しをやってきた。
トメが冬は乾燥するからねぇ。と遠まわしに加湿器を要求してきていたんだけど、
嫁子はおバカだから勘違いしちゃいました。

乾燥した肌にはしっとりした服が必要よね。
そうだ!箪笥の服に霧吹きしちゃえ。上の方の服に掛けても乾いちゃうから
中の方の服にシュッシュッとやってきた。
知らなかったんだよ。上の方の服しかきてないことなんて。
その後、正月に色々揉めて晴れて絶縁。

昨日良コトメ(毒・義実家同居)から電話で報告。

冬物を仕舞おうと箪笥の整理をしていたトメ。
カビだらけの服見て絶叫していたらしい。ざまあ!!
コトメは私の所業を知らない。そこら辺ちょっとだけ心苦しいな。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
illust

376: 名無しさん@HOME 2010/11/12(金) 09:50:32 0
他スレの嫁入り道具云々の話で思い出した。

結婚前の顔合わせでトメが両親の前で「結納のことだけど
そちらに結納を差し上げてしまうと、おたくはその3倍額の箪笥を用意しないと
いけないでしょ。そんなお金もねえ、出させるのも悪いですからねえ、結納は
無しにしてあげようかと思うんですよ」
と笑顔で言い出した。 すると母が・・・


続きを読む

このページのトップヘ