必見!オススメ人気記事

タグ:給食

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

186: 名無しさん@おーぷん 2016/07/14(木)08:37:34 ID:34q
ちょっとめんどくさい話になってる。
私、保育園で働いてるんだけど、同じ園に旦那の姉夫婦の子どもがいる。
第10希望くらいまでの保育園を市に提出して、市があなたはこの園ねっていう感じで決まるんだけど、義姉のところも確かうちの園は第7希望くらいだったから、同じ園なのは完全に偶然。
私はクラス違って普段あまり関わりはないんだけど、この度義姉子の担任からヘルプが入った。
どうも義姉がマクロビにはまっているらしく、給食やおやつに指導が入るのだとか。
うちはアレルギー対応食も作ってるから、お弁当持参の子はいない。
義姉もしぶしぶ給食を食べさせてるんだけど、中でも給食の牛乳がどうも許せないらしい。
義姉子が牛乳大好きで、家でも牛乳をせがむんだとかで、牛乳には中毒性がある、こんな怖いものを飲ませるなんて、無知って怖いという感じで注意してくるんだって。
園長からも転園を考えては?とか、お弁当持参しては?と言われるも、友達もいるしお弁当は嫌がるからとどちらも却下。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

197: 本当にあった怖い名無し 2013/03/07(木) 21:20:51.44 ID:/B7zCQYX0

少し前に、何かの本かネットで読んだ復讐劇が、すげえ印象に残っている。
うろ覚えなので多少の違いはあるだろうし、
読みにくいだろうが、とりあえず書いてみる。

ある小学校に、給食を絶対に残すな! を標語とする男性教師がいた。
その男は、給食を食べきれない生徒がいると、いつまでも教室に残して、
全て食べきるまで食べさせ続けた。
生徒が何を言っても聞く耳を持たず、時には箸で無理やり押し込み、
時には牛乳で無理やり流し込んで、とにかく全部食べさせた。
(今の子供には信じられないかもしれないが、2~30年前にはどこの学校にもこういう
 教師がいた。かくいう俺も、この手の教師に泣かされた記憶がいっぱいある)

それから十数年後。
定年退職した男は、かつての生徒たちから、小学校の同窓会をやるので
出席してほしいという手紙を受け取った。
ちょうど退職後で暇を持て余していたので、男はこれに出席することにした。
会場はどこにでもある居酒屋で、生徒のほぼ全員が出席していた。

同窓会は午後6時に始まり、酒を飲んだりつまみを食べたりしながら、とても盛り上がった。
そして2時間ほどが過ぎたころ、かなり酒を飲んだ男は酔っ払い、腹も膨れてきた。
年齢が60を超えていることもあり、男の食べられる量は前と比べて減っていたのも原因だった。
そんなとき、元生徒の一人が男に近づき、唐揚げの入った皿を差し出して、言った。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e


912: 名無しさん@おーぷん 2014/09/04(木)23:30:57 ID:ZHcMqnZF8

携帯から失礼。
私が直接修羅場ではないけど、小学生の時の事。

小学二年生の時、同じクラスにA君がいた。A
君は両親が離婚後、父親が再婚し、新しい母親と、妹と四人で団地に暮らしていた。

妹は父親と新しい母親との間にできた子で、
とてもかわいがられてたが、A君はいつもほったらかしにされていた。

新母が夜の仕事なので朝ごはんは食べさせてもらえず、いつも薄汚れた服を来て学校に来ていた。
よく近所で噂になっていたが、A君が三歳の時に団地に引越してきてから、夜は道路で寝ていたそう。
お腹がすくと団地を周り、他人の家の前に残されたラーメンの残り汁を飲んでいたそう。

そんな生活をさせられて、愛情を受けずに育ってしまった彼は、学校では超問題児。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
まるごと大分県(定時給食)3

530: 名無しの心子知らず 2010/11/16(火) 20:06:42 ID:NYREGefo

自分の子供が大変な偏食で、肉と炭水化物しか食べない。

なのに給食はぜんぶ食べないとおかわりができない決まりでうちの子が可哀想。
うちの子にはおかわり自由にして欲しい。

「残した!」という状況も可哀想なので、野菜はナシで肉だけよそってあげて欲しい。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
c_m08_p05

499: 名無しさん@HOME 2013/03/10(日) 05:20:10.02 0
修羅場っていうには小さいかもしれないけど、小学校の時の話。 
私は産まれたときから小さくて食が細かった。好き嫌いは少ないけどとにかく量を食べない。 
小学校1年から3年まで同じ担任で、給食は残すなという方針。 
食が細いので全部食べるのは拷問に近く、5時間目になっても食べさせられてた。 
もうこの時点で子供にとっては小さい修羅場なんだけど、担任はそれを家(自営)の母に電話までしてネチネチ文句を言ってたらしい。 
しかも給食の時間内に食べられない日(ほとんど毎日)に。 
当時は学校の先生マンセーな時代だったから、母もハイハイと聞き流しつつ相手をして仕事にならなかったと。 

続きを読む

このページのトップヘ