タグ:義兄嫁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

356: 名無しさん@HOME 2011/12/29(木) 11:31:34.98
この年の瀬に義兄嫁のこそ泥が発覚したのだけど、何をどうしたらいいものやら…

義兄嫁が、義兄嫁実家から柿が届いたからお裾わけ、と言って柿を持ってきてくれた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

729: 名無しさん@HOME 2017/11/29(水) 01:36:48
うちの義兄嫁は、まだ結婚前、初めて義家族と食事した時に、やたらと私の勤め先の福利厚生とか年収とかを詮索してきたのが印象に残ってる
義兄や義母たちがやんわり話を逸らしてるのにしつこく聞いてきて困った
その頃は見下されてる感じは無かったんだけど、私が出産して復職した頃から
「うちは専業主婦できる余裕があって良かったー、子どもに寂しい思いさせたくないし」とか
海外旅行のお土産を持ってきて「なんか自慢してるみたいでごめんね。格安ツアーもあるみたいだから、それなら(私)ちゃんたちも行けるんじゃない?
私たちが泊まったところよりグレードはかなり下がっちゃうけど、(私)ちゃんにはちょうどいいかも」とか
見下されてるなーと感じることが多くなった
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

99: 名無しさん@HOME 2011/12/24(土) 15:46:10.80
義兄夫婦が離婚する事になったんだけど、理由が義兄嫁の不倫。
義実家や義兄嫁実家も巻き込んで、すごい騒ぎになっている。
ある日義兄嫁がうちにやってきて
「あなたなら私の気持ちわかってくれるよね?」
と言われ?????となった。
よく聞くと「あなたも夫君とは不倫の末の結婚だったんでしょ?だからわかるわよね?」と
なんだか良くわからないことを言っていた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

828: 名無しさん@HOME 2012/02/29(水) 11:06:34.54
結婚してすぐの頃、義兄嫁から、私が会員になっている大型店へ行ってみたいと言われ
一緒に出かける約束をした。
義兄嫁が車で迎えに来てくれる事になってたので、待っていたが、いくら待っても来ない。
電話しても出ない。
1時間以上待ってからやっと「子供の具合が悪くなった。ごめんね」と連絡が入った。
理由が理由なので仕方ないなぁと、翌週に予定変更。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

981: 名無しさん@HOME 2011/04/07(木) 22:46:59.28
何でもかんでも口出しし、自分の思い通りにならないとヒステリーを起こす
我が儘糞トメ。
義兄嫁(ややこしいのでAとします)も私も、何度もトメの仕打ちを夫に訴えたが
「悪く取り過ぎ」「年寄りなんだから」と、トメの味方。
どんだけママンスキーなんだよ!とAも私も、もう夫は当てにせず、その場で
言い返すことにした。
しかし、「嫁達が私の言う事を全然聞かない!」と、ますますおかしくなったトメ、
とうとうやってしまった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

61: 名無しさん@HOME 2015/06/17(水) 11:34:34.60
私が家庭板脳で気の廻しすぎかもしれないのけど、もやっとするので・・・
うちの子、6年と3年、義兄子3年と園児で、今年から義兄家が転勤してこっちの校区にきた
義兄家は社宅(集合住宅)住まい

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

750: 名無しさん@HOME 2015/10/30(金) 21:01:24.84
子供出来る順ってやっぱり気にする人は気にするものなんだね
周囲が普通に結婚妊娠していくから深く考えてなかった

私達は春先に結婚して、秋に妊娠を知って安定期になったから正月に義実家で皆に報告した
その時に照れ隠しもあって
「まだもうちょっと新婚気分を味わいたかったのに特急便過ぎ」
と言ったのが義兄嫁の逆鱗に触れて、持ってた箸を投げつけられた
「特急過ぎるならそのまま流れたらいい」
って言われてショックで私は泣いてそのまま実家に退避した

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

767: 名無しさん@HOME 2017/08/16(水) 09:54:52.55
高齢出産の義兄嫁に乳母さん役を期待されたので当分会いませんと宣言してきた
「私さんが第2の母レベルで手伝うのが当然」と信じ切ってたみたい、気持ち悪っ
「アホなこと抜かすな、私は面倒見ない」と断った時に
「向こうのお姉さんの子は育ててたじゃない狡い」と半泣きの切れ声で叫ばれて思い当たった

続きを読む

このページのトップヘ