スポンサードリンク

タグ:脅迫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

889: 名無しさん@おーぷん 2016/06/17(金)14:43:24 ID:ODs
高校生のころ、当時付き合ってた30の男が既婚者なんじゃ?と疑いだした
男の職場の前で怪しまれず張り込む為に演劇部の友達に協力してもらって占い師の格好で張り込む事にした
客が来ても困るから「一回一万円、未来予知三万円、運命の人五万円」と明らかに怪しい看板をかけた
そうしたら謎にウケて結構客が来た


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

482: 名無しさん@おーぷん 2015/07/17(金)15:15:52 ID:cky
ずーっと昔まとめサイトで見たエピソードの中に、
「誰かのために金を使って、それがもったいないと感じなければ、そこには愛があるらしい。」って一文があって、
(これを書くために検索してみたら、「うちの母ちゃんすごいぞ」ってタイトルでまとめられてた。)
なんとなく記憶に残ったけど、普段はまったく意識せずに忘れてた。
一時期付き合ってた彼氏が1円単位で割り勘する人で、
他にも何かって言うと高い!勿体ない!を連呼する人だった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

96: 可愛い奥様 2013/11/04(月) 22:05:18.00 ID:+0B7DDK30
高校のとき、先生のおもちゃになってた。色々撮られて、ばらまくと脅されて、卒業するまでずっとおもちゃだった。
15年経って、やっと過去になったと思っていたら、どこから嗅ぎ付けたのか電話がかかってきた。
写真やら動画をネットにばらまかれたくなかったら、また会えだと。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

271: 271 2008/10/02(木) 14:22:28 ID:o2qOtEm80
私ではなく元義姉の修羅場。

私A子…当時28
私の元夫…当時34
夫姉B子…当時40
C…当時25

B子はすごく地味で、口数も少なく、大人しく、
会社に一人はいるような影の薄い人畜無害な空気タイプの人。
そのB子が妊娠したので、彼氏を連れてくると言ってきたのでビックリ。
今まで男の影すら無かったし、会社と家との往復の様な生活だったから。
どんな人だろうとドキドキしながら夫実家へ向かうと、
幸せそうなB子に迎えられ、こっちもお祝いムード。
でもそこに現れたのはお祝いなんて雰囲気じゃない、
青ざめ、今にも泣きそうな顔のもこみち似のCと、呆然とした顔のご両親。
Cについては、どんな人か聞いても「内緒w」とはぐらかされていたので
正直言ってこちらも凍りついた。
ガタガタ震え、うつろな目、B子が駆け寄ると悲鳴を上げて逃げるC。
全く動じないB子。

とにかく中に入ってもらい、座ってもらうがCはうつむき、C両親も何も言わない。
動揺する私達を横目にB子は嬉しそうにお茶を出したりし、
「こちらCさん。私の婚約者で、お腹の子のパパ」と紹介。
その瞬間Cは頭を抱えてしまった。
「どうしたのー?両親にちゃんと挨拶してよー」とB子に促されると
Cはカバっと土下座し
「お金は払います!!どうか許して下さい!!記憶がないんです!!」
会社の飲み会に珍しく参加したB子は、酔っ払ったCを介抱しホテルに連れて行って休ませたそうだ。
そして「出来ちゃった」、と。
一瞬(それ詐欺だろ…)と思ってしまった。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

881: 名無しさん@おーぷん 2016/07/02(土)12:34:25 ID:so7
入籍したら、
義母から「毎月50万ずつ仕送りしなさい!」と一方的に通達された。
もちろん無視していたら、俺の両親にも同じことを要求して
脅迫罪で刑事事件になり、罪状を覆しようもなく義母には有罪判決が出た。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

305: 名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)18:40:03 ID:ZP1kDqjWD
旦那(当時は婚約者)がある社会人サークルに入っていた頃の事。
サークルメンバーだった男性(20代後半)が彼女がほしいと言うので
旦那の幹事で合コンを開くことになり、その男性Aと、
旦那の同僚B子が携帯交換→付きあうことになった。

半年くらいして、Aが実は既婚者で単身赴任しているだけだと判明した。
Aはなぜか「合コンで知り合った。B子も合コンの幹事(彼)も
俺が既婚者だと知っていて付きあい、セッティングした」と奥さんに話した。

たぶん奥さんの怒りを自分からB子と旦那にそらすためだったんだろう。
ねらいは成功し、Aと奥さんは弁護士を立ててB子を糾弾し、
旦那のことも民事で訴えると言ってきた。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

830: 名無しさん@HOME 2012/05/05(土) 16:22:23

皆さん乙です。修羅場って二度と体験したくないですね。
私はキレることしかできないヘタレなんだと確認できる良い機会でしたが。
以下、長くなりますが、決着がついて20年経ちましたので書かせてください。。


前提として、父の実母は父が生まれて数ヵ月後タヒ亡しています。
父の父が再婚して、今の祖母(以下姑とする)がやらかし続けて、やっと縁が切れたという話です。

父は末期がんによりタヒにました。タヒぬ一か月前まで仕事を続け、
貧乏だったため病院代を心配し入院を拒否。
強制的に救急車でかかりつけの病院へ運んでもらったが、入院した翌日に逝ってしまった。
私と母はひとしきり泣いたが泣いてばかりもいられない、とにかくあらゆる方面へ父のタヒを連絡した。
連絡したくはなかったが一応姑へも一報を入れた。

反応は予測していたが「あらそう、だからといって
私への支払いを減らしたりしないでしょうね?」だった。
病院にいたため、その場では怒りをおさえて「その話は後日」とした。

するとその夜、姑は父の兄弟を従えて我が家へ突撃してきた。
「お父さんがタヒんだからって、金がないとか言わないでよ。
私へは今まで通り30万払ってもらうから。その確認をしにきたのよ」
だった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

73: 名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水)17:45:21 ID:HSTeZqtwI
携帯からで読みにくいかもしれないから最初に謝っておく、ごめんなさい!

中学の時の話、自分はずっと好きだった奴がいて中二になったときに告白した。
正直自分はオタクだし付き合えるとか考えてなかった。
当たって砕けろ!みたいな感じだったのもあるが、余りに好きすぎて
休み時間に好きです!っていっちまった。
やっちゃった…しぬ…そう思った。

相手は黒人ハーフの友達。

「あー、ごめん!私先輩が好きで、だからごめんね!」
「あ、うん!自分もごめんな!」
周りからからかわれつつ友達として、で終わった。
これでいったん終わり。


スポンサードリンク
続きを読む

このページのトップヘ