必見!オススメ人気記事

タグ:自業自得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

845: 名無しさん@HOME 2014/10/07(火) 20:03:48.77
ある記事読んで思い出したので 
ここに吐き出します 
長いし文才が無いので面白くもない 

祖母と両親と姉と俺の5人家族で田舎に住んでました 
一番昔の記憶は3才の時に夏の深夜に漏らして 
両親になぐられ庭の柿木に朝まで縛られて 
全身蚊に食われて大変な事になったが 
誰も家族は助けてくれませんでした 
この記憶以前から虐待が合ったのかはわかりませんが 
家族の反応から推測するに日常のひとコマだったと思います 
その後も両親に毎日なぐられたり蹴られたり地下に閉じ込められたりし 
幼いながら身の危険を感じ5才の時に家出をしました 
結果家から20キロ離れた居酒屋の人に保護され家に逆戻りし 
泣き叫んで帰りたくないと訴えたが 
家族全員外面だけはいいのか誰も虐待されたって言っても信用されませんでした 
家族は何も言わずその後1ヶ月は虐待が止まったのですが 
近所の評判を気にしていただけであの家族がそんな事をするはずがない 
ってのを確認したんでしょうね、虐待は再開され陰湿になりました
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/06(木) 20:18:08.79
帰ってきたら嫁いないwおわたwww 
机の上には調査会社の報告書 
寝室のベッドの真上の天井には 
女と路チューしてる写真の超拡大ポスターが 
張り付けてあったwww 

つか一年前からバレてたのかよw全然気づかんかったわwwww 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

243: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)08:42:07 ID:XU3
因果応報というか、自業自得というか

高校時代のクラスメイトで自称「私はいくら食べても大丈夫!!!」な女N子がいた。
毎日甘〜いジュースや炭酸飲料を水やお茶代わりにグビグビ。
砂糖や炭水化物たっぷりのスイーツをバクバク。
でも実際N子はどんなに食べても太らない。むしろスリム。
皆が○キロ太った、ダイエットしなきゃ!的な体型を気にする会話をしていると割り込んできて
ダイエット?何それおいしいの?わたしそんなことしたことな〜いwww
と自慢しつつpgr
誰かが何かを食べていれば「それ以上食べちゃ太っちゃうんじゃない?あ、ダイエット中だっけ?協力してあげるよ!」
とpgrしながら人の食べてるお菓子や注文した料理まで掻っ攫う。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

222: 名無しさん@HOME 2008/11/07(金) 17:39:13
私と顔合わせる度に、「嫁の顔見ると気分悪くなる」「イライラしてくる」etcと言ってくる遠距離トメ(ウト鬼籍)。


なので、ここ5年は旦那や子供たち含め、義実家行ってない。
旦那も了承済み。交際中からず〜っと文句を言い続け、
結婚後もぶつぶつ文句や悪口言うトメに愛想が尽きたって。
あと、トメは私と二人きりのときにしか文句言ってないと思い込んでるが、
義実家が狭く、実際は息子たち(旦那とコウト)や親戚の人はトメの悪口を聞いているため、
ウト親族内でトメは「裏表ありすぎて嫌な人」認定され、
トメ親族内では「敵作らないとやっていけない性格は一生治らない」と嘆きの対象になった。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

85: 名無しさん@おーぷん 2015/09/08(火)14:32:45 ID:bJv
ここ数年の出来事が修羅場だった
ちょっと長いんですが書かせてください。
もう結果待ちなだけだけど、一応フェイク…というかネタとして。

二十代になったばかりの頃、友人に誘われて同じ趣味の人が集まるネット関係の遊びに参加した。
様々な年齢・職業の人がいて、A男はその中の一人だった。
A男は既婚で30代後半子蟻だと仲良くなってから知った。
まあでも、そんなことは別に珍しいことでもなく老若男女独身既婚色んな人がいた。
私は過去襲われたりDVなどを経験していて、男性とのお付き合いはDV男以降なく、苦手だった。
だが既婚だからこそ間違いがないだろうと私が思い込み親しく話などをしていた。
私とA男は電車で二時間程度の距離に住んでおり、こちらに遊びに来てみないかと言われた。
趣味に関するものもあちらには多かったし、観光したかったので行くことになった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

240: 名無しさん@おーぷん 2018/02/24(土)13:39:21 ID:rJx
親族の間じゃ胸糞話になってるけど、自分にとっては寓話みたいな教訓に満ちた修羅場の話

従弟が小学生の時に同級生をいじめて、被害者がジサツ未遂する騒動になった。
被害者両親も従弟両親も当然激怒、ボコボコになぐり倒して親子で土下座して相応の賠償をして
従弟を転校させて家庭内でもとにかく厳しく締め付けるようになった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

213: 名無しの心子知らず 2011/10/02(日) 17:52:27 ID:UpKBv9xu
先日実家帰省した帰り、2匹の猫を別々のカゴに入れて帰り道を歩いていたら、いきなり後ろからタックルされ、猫一匹強奪された
いきなりのことで、頭が働かないまでも、猫が一匹盗まれたことを把握、とりあえず追い掛けた
相手は近くのアパートの一室に逃げ込んだ
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

84: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)20:30:08 ID:Wzg
復讐と言っていいかは解らない。クソみたいな兄への自分なりの復讐

幼い頃の兄は暴君だった
なぐる。蹴る。首を紐で絞める。ベランダから突き落とそうとする。コンロで炙る
痛みと恐怖だけがあの頃の私の世界だった
あの頃のことを思い出そうとすると、なぐられている自分を眺めるもう一つの自分のような視点から観察した、妙に冷静で客観的な記憶が出てくる。
物心ついた頃からそうだったから、兄というものは妹にボウリョクを振るうものなんだとずっと思っていた。
ボウリョクは私が小学校に上がるまで続いた。
ボウリョクは止んだ。
別に楽になった訳じゃなかった。もっと吐き気がするような、私のことも兄のこともコロしたくなるようなことをされるようになった。
私は「今の自分はベッドのシーツだ。何も感じない」と言い聞かせてきた
兄のことは憎いけど、同じぐらい母のことも憎いと思う
母は気付いてたと思う。いつも私の部屋を無遠慮に開けて押し入ってくる癖に、私の部屋に兄がいる時は絶対に開けなかった



続きを読む

このページのトップヘ