タグ:自業自得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

222: 名無しさん@HOME 2008/11/07(金) 17:39:13
私と顔合わせる度に、「嫁の顔見ると気分悪くなる」「イライラしてくる」etcと言ってくる遠距離トメ(ウト鬼籍)。


なので、ここ5年は旦那や子供たち含め、義実家行ってない。
旦那も了承済み。交際中からず〜っと文句を言い続け、
結婚後もぶつぶつ文句や悪口言うトメに愛想が尽きたって。
あと、トメは私と二人きりのときにしか文句言ってないと思い込んでるが、
義実家が狭く、実際は息子たち(旦那とコウト)や親戚の人はトメの悪口を聞いているため、
ウト親族内でトメは「裏表ありすぎて嫌な人」認定され、
トメ親族内では「敵作らないとやっていけない性格は一生治らない」と嘆きの対象になった。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

85: 名無しさん@おーぷん 2015/09/08(火)14:32:45 ID:bJv
ここ数年の出来事が修羅場だった
ちょっと長いんですが書かせてください。
もう結果待ちなだけだけど、一応フェイク…というかネタとして。

二十代になったばかりの頃、友人に誘われて同じ趣味の人が集まるネット関係の遊びに参加した。
様々な年齢・職業の人がいて、A男はその中の一人だった。
A男は既婚で30代後半子蟻だと仲良くなってから知った。
まあでも、そんなことは別に珍しいことでもなく老若男女独身既婚色んな人がいた。
私は過去レ○プやDVなどを経験していて、男性とのお付き合いはDV男以降なく、苦手だった。
だが既婚だからこそ間違いがないだろうと私が思い込み親しく話などをしていた。
私とA男は電車で二時間程度の距離に住んでおり、こちらに遊びに来てみないかと言われた。
趣味に関するものもあちらには多かったし、観光したかったので行くことになった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

240: 名無しさん@おーぷん 2018/02/24(土)13:39:21 ID:rJx
親族の間じゃ胸糞話になってるけど、自分にとっては寓話みたいな教訓に満ちた修羅場の話

従弟が小学生の時に同級生をいじめて、被害者がジサツ未遂する騒動になった。
被害者両親も従弟両親も当然激怒、ボコボコになぐり倒して親子で土下座して相応の賠償をして
従弟を転校させて家庭内でもとにかく厳しく締め付けるようになった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

213: 名無しの心子知らず 2011/10/02(日) 17:52:27 ID:UpKBv9xu
先日実家帰省した帰り、2匹の猫を別々のカゴに入れて帰り道を歩いていたら、いきなり後ろからタックルされ、猫一匹強奪された
いきなりのことで、頭が働かないまでも、猫が一匹盗まれたことを把握、とりあえず追い掛けた
相手は近くのアパートの一室に逃げ込んだ
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

84: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)20:30:08 ID:Wzg
復讐と言っていいかは解らない。クソみたいな兄への自分なりの復讐

幼い頃の兄は暴君だった
なぐる。蹴る。首を紐で絞める。ベランダから突き落とそうとする。コンロで炙る
痛みと恐怖だけがあの頃の私の世界だった
あの頃のことを思い出そうとすると、なぐられている自分を眺めるもう一つの自分のような視点から観察した、妙に冷静で客観的な記憶が出てくる。
物心ついた頃からそうだったから、兄というものは妹にボウリョクを振るうものなんだとずっと思っていた。
ボウリョクは私が小学校に上がるまで続いた。
ボウリョクは止んだ。
別に楽になった訳じゃなかった。もっと吐き気がするような、私のことも兄のこともコロしたくなるようなことをされるようになった。
私は「今の自分はベッドのシーツだ。何も感じない」と言い聞かせてきた
兄のことは憎いけど、同じぐらい母のことも憎いと思う
母は気付いてたと思う。いつも私の部屋を無遠慮に開けて押し入ってくる癖に、私の部屋に兄がいる時は絶対に開けなかった



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

640: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)15:55:52 ID:yxL
学生時代地下鉄で学校に通ってた。
その駅はかなり深いつくりで、大きい駅じゃないからか狭くて急な階段だった。
毎日その階段を昇り降りして通学してたんだけど、ちょうど毎日下校する時間に階段でよくすれ違う男がいた。
多分27、8の痩せ型で黒髪、ジャンパーにジーンズみたいなくたびれた格好。
時間的に仕事帰りっぽくて、結構な頻度で見かけた。
いつもその男は階段を早足で降りてくるんだけど、私とか他の人が歩いていると、わざと真正面から突っ込んでくる。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

582: 名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日)20:16:09 ID:p6v
嫁とペーパー離婚してる間に他の男と再婚された時。
さすがにワロタ
嫁とは1回離婚してまた結婚したけど、結局2度目の離婚した。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

656: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)22:30:41 ID:W0d
私は三人兄妹の末っ子で次女。(兄 姉 私)
一年ほど前に兄が姉宅に凸し、ありもしない姉の不倫話を姉旦那にぶちまけて修羅場になった。

私たち兄妹は父子家庭だった。私が1歳、姉が3歳、兄が4歳のときに母は他界。
以来男手で育てられたんだけど、父は典型的な男age女sage思考だった。
兄は実際に何でもできる天才肌で姉と私はこれといって秀でたところは無かったから、余計に父は兄と私達を差別。
兄の性格も歪みまくって、随分と意地悪された。怪我を負わされたこともある。
兄が媚び売れば、黒も白になる。理不尽な仕打ちは慣れっこだった。
成長するにつれて兄は更に威張り散らすクソ男になっていった。姉は家庭環境に耐えられず、家出を繰り返し、ヤンキーに。
私は常に父の顔色を伺う暗い人間になった。友達も出来なかった。今で言う陰キャってやつ。
かなり暗い人間だったが、苛められる事は無かった。
私の後ろには姉の影がチラついていたから。姉にはすごくお世話になった。姉は年がら年中非行を繰り返していたけど、妹である私には優しかった。
姉のおかげで、自分に自信を持てるようになり、少なかったけど友達ができた。少なくとも学校生活が苦しくなる事はなくなった。



続きを読む

このページのトップヘ