必見!オススメ人気記事

タグ:自立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

521: 名無しさん@HOME 2012/04/17(火) 14:52:15.01
兄嫁が同居したいって言い出して家追い出されそうなんだけど
独身の自分の同居は自立できてないで、結婚してからの同居は自立してる扱いなのが釈然としない
家にちゃんとお金も入れてきたし、家事も交代制でやってきたし家の風呂場のリフォーム代とか貯金崩していれたのに
兄嫁もそうだけど、親にも裏切られた気分
家追い出された場合請求できるんだろうか、リフォームしてから1年もたってないし

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

269: 名無しさん@HOME 2013/01/22(火) 17:31:48.35
子供の頃良くなぐられた。雪の中裸足で放り出され事もある。
「誰が養ってやってると思ってるんだ!」「誰のお陰で生きていられると思ってる!」辺りの
セリフは覚えているけど、それ以外はあまり記憶にない。
ガキだった頃は「親に見捨てられたら生きていけない!」「雪の中じゃ凍タヒする!」と思って
「おどうぢゃんおがあぢゃんごびぇんばばいいぎぎぎぎぎ~!」みたいな感じで
泣いて縋って謝ったけど、二十歳過ぎて自分で働いて生活できるようになったら、
「あれ?もうこいつら要らなくね?」と思うようになった。
でも親って昔のまま怒ってくるのな。
ある日いつものようにぶんなぐられて「出てけっ!」って言われたから、
本当に会社の寮に入ってその後アパート借りて自立した。
その後「本気じゃなかった」とか「躾のつもりだった」とか言ってたけど丸無視。
お金がなくって生活できないとかなんとか言ってたけどそれも無視。
一度だけ押しかけてきたことがあって、「誰のお陰で大きくなれたとおもってる!」とか言うから
爆笑しちゃって「こwどwもwをw作wっwたwらw育wてwるwのwがw当wたwりw前wだw」みたいに
言ったら顔真っ赤にしてたな。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

764: 名無しさん@HOME 2015/06/12(金) 20:15:46.09
義実家で義両親と同居中。
初めに書いておくと、私達の結婚は急で(私の親が毒すぎたせい)格安で義実家に置いて貰って
義両親は言うことは言うが過干渉してこない。
旦那はいい教育受けさせて貰って、その後に夢追いかけてと頼りないのも事実。
私は学がなさすぎて給料安いパートが精一杯で情けないのも知ってる。
その状況で人を貶すのもバカだけどコトメが義実家の女王すぎて無理。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2013060702

223: sage 2014/10/01(水)21:54:04 ID:???

私の家庭の話しを一つ。

父低学歴キレやすい酒好き。母宗教にドはまり。

昔から何度も何度も離婚だ何だ揉めて、結局妹(父母両方同じ。浮気はしてない)が生まれて
治まったように見えたけど、根本的解決にはなってない。

小学生の時は母の宗教に洗脳されてて
「お父さん、(その宗教の映画を)一緒に見よう」
と誘ったり、変な呪文?とかを唱えたりしてた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
750c0924

694: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)13:29:50 ID:Cdtw05hxG

わたしの母は壮絶なモンスターペアレントだった。

幼稚園のころはよく覚えてないが、小学生のときは気に入らない男子が隣の席になっただけ
で電凸、娘をピアノ伴奏に抜擢しろと凸、
同級生と揉めれば相手の親と担任に怒鳴り込んでいた。
(私がアニメキャラの名前を間違えたことを指摘され揉めただけでも)
そんな母に育てられた私は小学生時代、何か問題が起きても母に言えばなんとかなると思っていた。

友達と喧嘩をすれば、母にすぐに報告。母はすぐに喧嘩相手に文句を言いに行った。
喧嘩の理由も聞かず、どちらが原因かも究明せずにひたすら相手を罵倒。
私は母がいれば無敵だと勘違いし始めていた。
小学校の先生はきっと「要注意親子」として私たちを見ていたと思う。
私の担任は心労が凄まじかったんじゃないかと思っている。

小学校高学年ぐらいになると、
周りはあの子ともめると面倒くさいと思うようになったのか、避けられ始めた。
担任は母のことがチラつき焦ったのか、
一人一人に私ちゃんと仲良くできないか?と言って回る事態となった。
帰りの会の時間を使ってまで、私の名前は出さなかったものの
「クラスメイトをひとりぼっちにしてはいけない」というテーマで話し合いになった。

高校生にもなると、私は母の存在が鬱陶しくて仕方がなかった。
電凸や揉め事に突っ込まれると友人関係が悪化することがわかっていたので、
「私のことは放っといて。もう高校生だしお母さんが出てこられると恥ずかしいし面倒だから」と伝えた。
母は発狂。「なんで!?全部私ちゃんの為じゃない!」と聞き入れてくれず。

彼氏ができて母には黙っていたが、何故かばれてしまい、
彼氏宅に電凸された。「高校生のくせに汚らわしい!」と彼母に爆弾落としてくれましたよ。
彼からは「お前の母ちゃんなんなの・・・」と言われ振られた。

私はここで、高校を卒業したら県外の学校へ行って一人暮らしをして母から離れようと決意。
母は暴れながら反対したが、なんとか説得して県外の大学へ進学した。

続きを読む

このページのトップヘ