スポンサードリンク

タグ:英語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

979: 名無しさん@HOME 2015/11/08(日) 15:27:30.86
夫が余りに理不尽で腹立たしいです。
夫が来年の4月からアメリカに海外赴任する事が決まりました。
期間は最低3年だそうです。
20代の小梨夫婦で私はパート主婦ですので、当然ついて行くものと思っていたのに
夫は
「お前一旦実家に帰ったら?」などと言ってきました。
今住んでいる所は社宅なので夫と一緒じゃければ住めません。
だから私は4月から住む所が無いのに実家に帰れなどと言うのです。
しかし実家はすでに兄夫婦が住んでいて私の居場所なんてありません。
そう抗議したら夫が
「じゃあ派遣でもなんでもフルタイムで働けば良いじゃん。
俺も5万くらいなら仕送りしてやるからそしたら最低でも月25万くらいにはなって
家賃払っても生活余裕だろ?」などと言います。
しかし、私たちは20代と言ってもギリギリで夫が3年も海外に行っていたら
帰って来るのは30代中盤で、妊娠出産という意味では限りなく微妙な年齢にシフトしてしまいます。
ですからついて行きたいと言ったのですが、夫は
「だってお前英語喋れないじゃん。俺だって初めての海外暮らしで不安なのに
英語喋れない奴連れて行くとか足手まといにしかならない。」などと暴言を吐いてきました。
夫の話だと会社が世話してくれたのはそこそこの高級住宅地のそこそこのマンションらしいですが
コンドミニアムなどでは無い為
買い物一つ取っても近所のアメリカ人用の普通のスーパーなどを
使わなければばらない。英語も喋れないお前には無理だと。
もう悔しくて涙が出ました。



スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

801: 名無しさん@おーぷん 2014/12/12(金)09:07:06 ID:BWX
兄嫁の祖母の叔父の奥さん?がアメリカ人らしく、何故か兄嫁アメリカ人気取り。
もちろん兄嫁自身は純然たる日本人。

例上げると、
・私「兄嫁さーん。」
兄嫁「ホワーイ?」
・母「これはこうするんだよ。」
兄嫁「アハーン。」
・何か失敗したりすると、
兄嫁「オゥジーザス!」

兄は「恥ずかしいからやめろよ…。」て言うんだけど、
「あーごめん。つい癖で出ちゃうんだよねー。」と。

でも兄曰く昔はあんな外人気取りな返答した事なかったし
(兄と兄嫁は小中大職場が一緒)兄嫁両親も「あんなの聞いた事ないけど…。」らしい。
100歩譲って家の中だけならいいんだけど、
バスとか電車とか病院みたいな不特定多数がいる場所でもやるんだよ…。

誰が聞いても日本人英語だなーって喋り方だし、
なにより文章じゃ喋れないから周りの人にもバレバレ。
ルー大柴さんみたいな喋り方やめてよ…。
兄は恥ずかしさのあまり最近禿げてきた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

921: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)06:03:27 ID:Cgr
新学期になってから、英語担当だったA先生を見なくなった

夏休み前に授業で英作文をしたのだが、
A先生が題材として提示したのは、簡単に要約すると
「人の目を見て話せない奴は嘘つきだ」という趣旨の文章だった


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

575: 1/2 2010/03/15(月) 14:12:27 ID:4M6C9NRs
未遂ですんだ話。

昔、ベランダで緑色で赤いくちばしの中型のインコを保護した。
ご近所あたりにチラシを貼ったんだけど、どうも英語で話してる。
「ハロー(ピャーー!!」とか
「プリティボー(ビャビャビャ!!」とか
「ティキットオー(プェーーー」とか。

近所には比較的外人が多いんで、一応英語版のチラシも張っておいた。

そしたらその日のうちにすぐ連絡が2件来て、一人は外人、一人は日本人。
どちらかの勘違いだろうから一応両方に見てもらおうと思い、


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
252: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)17:31:56 ID:zLi
近所の児童館でよく会うママさん(Aママとする)がいて、
お互い子供の月齢が近いのでお喋りするんだけど、

「英語は大事。異文化交流大事。世界が広がるよ」
「私は英文科出てるの」
「これからの子はもっと英語は必須」
「英語が苦手?もったいない。すぐに親子で勉強したら」
といちいち英語の話をして押してくるのが、ちょっとウンザリしてた。
「親子で英会話教室行ったら」ってうちの子まだ日本語も発してない歳なのになーと。

ある日その児童館に外国人親子が来た。
英語と片言の日本語で保育スタッフさんに話しかけてる
んだけど、スタッフさんも言葉がわからず困ってる様子。
「おお、これはAママ出番!」と思い、Aママの方を振り返ると、Aママはボーっと外国人親子を見てた。
私が目配せすると、ハッとしたように立ち上がり、子供の手を引いて、黙々と荷物まとめて帰って行った。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
a0083222_1172090

342: おさかなくわえた名無しさん 2008/02/27(水) 13:20:31 ID:YNo/JQfS

時効なのでいいかな、古い話です。長くてすみません。
○年前に入社した会社にいました、勘違い野郎。私はもう退社しています。

当時、新卒で入社し社会経験ゼロの私に、とても親切にしてくれた先輩Aが勘助でした。
最初はお昼に誘ってくれる程度のごく普通の先輩でした。

ただそのときからAとの会話は面白くないと感じていました。
Aは自分語りが好きで、奴の発する言葉はそれが大部分だったから。
それと、やや自分に酔ったところがありました。
自分はバイリンガルで英語ペラペラだの、外国の著名な方のパーティに招待されたり、
自宅に招かれたりするような人間で、とかよく言っていました。本当かどうかは知らない。

知人の写真展を見に行ったという話をしても、
「ふぅん、まあじつは僕も趣味でフォトグラフ(英語っぽい発音でw)をやっていてね、
ちょっとした賞を取ったりもしているんだけどね。」
って返してきます。
(ちなみに言い方もこんな感じで「ふぅん」もマジで言う)

また、同僚とペットの話をしていると、
突然わたしのデスクに見知らぬ犬の写真(2匹)を置いて、
A「名前、あててごらん?」→私・同僚「(゚д゚)ポカーン」→
A「ふふ・・・じゃあヒント、奥の子がショパン」→私・同僚「・・・分かりません」→
A「ショパンと言えばジョルジュだよ、決まってるじゃないか」ってこともあった。聞いてないのに。

それでも先輩ということもあり、まあ男は自分語り好きだしなーくらいの感覚で、
「へぇ」とか「そうなんですか」と適当に相槌をうちながら聞き流していました。

ところがある日、事件はおこりました。


スポンサードリンク
続きを読む

このページのトップヘ