タグ:衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

701: 名無しさん@おーぷん 2018/05/12(土)16:54:56 ID:S7M
娘泣きながら寝たわ…。
つい数時間前の話なんだけど、今日は小1の娘とバスで出かけてたのよ。
帰りのバスで、降りるバス停に着いたから降りようとしたら後ろに立ってた5〜6年生くらいの男の子が娘の耳元でいきなり「あーーーーーー!!!!!!」って叫んだ。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

473: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/22(金) 11:45:25 ID:F19dQ2tE
10年以上前の話 

当時小3だった俺のクラスではドラマとか映画とかで人がシぬ寸前に「幸せになれ・・・よ・・・(ガクッ」とか「あとは任せ・・・た・・・(ガクッ」みたいな 
シぬ寸前のシーンを真似るのが何故か滅茶苦茶流行った 
ほぼ皆「あとは任せた(ガクッと同時に白目」ってセリフを使ってて例えば 
ドッジボールで当てられた内野の人が外野に移動する時に仲間の内野にそういう感じで使ったり 
体育の選手交代時に交代で下がる生徒がコートに入る生徒に使ったりとかそんな感じ 
周りにいる人大勢で爆笑するもんだから兎に角みんな面白がって使いまくってた 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

244: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)12:16:32 ID:yqD
先日同窓会があったんだけど、トイレで一緒になった
学生時代特に親しくもなかったクラスメイトに
「何無理して金持ちぶってんのwそのバーキン偽物でしょ?」と
プークスクスされたのが衝撃だった
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

729: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/08/19(金) 14:23:51.29 ID:b1iz0U+g.net
三つ子が起きるからインターホン切ってたら玄関バンバン叩かれて知らないオバサン二人組が立ってた 
いきなり「あなた虐待してるでしょ。毎日何回もここ通るけどいつも泣き声聞こえる。子供見せろ」って叫ばれて家の中押し入ろうとしてきた 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

650: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/09/13(水) 00:10:58.45 ID:0r1zSk8B0.net
雨降りで部活が早く終わったので、中学校から帰って、 
居間のこたつでテレビをつけたまま数学の宿題をやってたんです。 
キッチンから母が包丁を使っているトントンという音がずっと聞こえてました。 
そうしたら、中国で女の人をマンホールに落としてコロそうとしたのを 
監視カメラがとらえた映像というのをやってて、 
思わず手を止めて見入ってしまいました。 
その女の人は助かったようだけど、怖いなーと思ってたら、 
何か記憶に引っかかってくるものがあるんです。 
そう言えば私も小さいころマンホールに落ちたことがあったような・・・ 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

328: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 01:28:45
もうすぐ30代の男です。 
妻が1人、子が1人(女児で3歳)がいます。 
ちょっと悩んでるのですが、子供がどう考えても 
自分にまったく似ていません。 
かといって、妻にもあまり似ていません。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

395: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/14(金) 10:57:55 ID:GHFY/bN9
一年くらい前のこと。 
大学から帰ってバイトも無かったから一人暮らしのマンションでいつも通りくつろいでたら、夜の11時くらいにチャイムが鳴った。 
誰だろと思って覗き穴から見てみると見知らぬおっさんが。 
「どちら様ですか?」 
「○○(苗字)です」 
知らん。 
「あの……どちら様でしょうか?」 
「○○です。○○A子の父親です」 
一瞬、だから○○A子って誰だよって思ったんだけどすぐに思い出した。 
中学時代付き合ってた元カノで、別々の高校になってからは自然消滅した感じで別れた女の子の名前だった。 
「あの、ご用件は?」 
「少し娘のことでお聞きしたいことがあります」 
こんな夜遅くになんだよ、とは思ったものの相手の態度も冷静だったし、なんかあったのかと思って、とりあえず扉越しに話すのも失礼かと思ってカギ外して扉開けたのが間違いだった。 
玄関開けるなり俺の顔面に衝撃。尻もちついた。目の前がチカチカして何が起こったかわからんかった。 
鼻っ面おさえて涙目で見上げると、A子の親父さんが鬼みたいに顔真っ赤にして 
「テメエか娘を傷物にしやがって!!ぶっころしてやる!!」(原文 
なんのこっちゃと思うよりも先に親父さんがなぐりかかってきてマウントみたいな態勢で何回かなぐられた。 
気が付くと俺は親父さんの腹に蹴り入れて部屋の奥に逃げてた。頭の中は完全に???だったけど体が勝手に動いた感じ。 
どっか痛いとこに入ったらしく親父さんがお腹抱えて蹲ってて、なんでか知らんが「だ、大丈夫ですか?」とか間抜けた台詞で声掛けてたら、親父さんが背中のほうのベルトからなんか取り出した。 
それが包丁だって気付いた時、俺は完全にパニックになって、狭いマンションの部屋の中でしばらくテーブル挟んでガバディみたいな動きで逃げ回ってた。 
何回か喚きながら包丁突き出された覚えがあるんだけど、あれは我ながらよく避けれたなと思う。 
最終的には部屋の隅に置いてあった中学時代に京都のお土産で買った木刀で親父さんの腕を何回か叩いて包丁を取り上げた後、手首抑えて呻いてる親父さんをすり抜けて玄関から出て、騒ぎを聞きつけて表に出てたお隣の旦那さんに通報してもらった。 
つづく。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

6: 本当にあった怖い名無し 2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:T7ZyDPoXP
お盆に急に休みをもらったんでふと思い立ち、ずっと音信不通だった実家に5年ぶりに帰省してみた 
電車とバスを乗り継ぎ、バス停から1時間ほど歩いてようやくたどり着く 
昔から戸締りという概念がない実家の玄関の建て付けの悪い引き戸を 
「ただいま〜」と大きな声で言いながらガラガラ開けると、突然強烈な違和感に襲われた 
足の踏み場もないほどたくさんの靴 
続きを読む

このページのトップヘ