必見!オススメ人気記事

タグ:衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
c0164709_191429

58: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/13(木) 23:25:58.17 ID:fDLPOPEc

もう十数年前になるけど、私が小学校四年生だった頃。

体罰当たり前の先生で、答えられない子は
算数で使う教師用の大きいコンパスなどで叩かれたりしてた。

ある日、私の隣の席の男子が、算数の授業が、始まってもお喋りをやめなかったら、
先生が一番前の席の子の机の上から、
小さいコンパスを取り上げて、私の隣の男子に投げつけた。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

携帯から失礼します。
旦那帰ってきました。

一応窃盗?被害届は出してきましたが、犯人(と思われる)がわかってること。
やや危ない感じから、示談にするのも間違いじゃないよと言われたそうです。
旦那は明日仕事を早退して、弁護士に相談してみると言ってます。

警察で、話を聞いただけだけどたぶん起訴されても
すぐ釈放になる可能性が高く、逆恨みして何するかわからないタイプだよと言われたと。
今は家族の安全のために動こうということになりました。

私はBさんの実家で見張っててもらいたいです。
指輪は諦めきれないですが、それよりも私に関わらないでほしいと思っています。
皆さまのアドバイスと警察の話でそう思いました。
ぐだぐだすみません。

明日は頑張ります。

729: 名無しの心子知らず 2011/06/07(火) 00:20:03.30 ID:2ZMnQano
被害届を出すと、今回はすぐ釈放されるかもしれないけど再犯したら確実に塀の中にぶち込めるよ
今回被害届を出さず、再犯したときに出すと…

737: 名無しの心子知らず 2011/06/07(火) 00:34:40.21 ID:+YCFqDqV
取り下げたら二度と同じ件での被害届が出せない。
被害届を出すということは、かなり追い詰められた場合の
最終手段と考えておいたほうがいい。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ps_14032_01

このお話には続きがあります。

→続記事22:30掲載


555: 名無しの心子知らず 2011/06/06(月) 11:47:08.04 ID:71XMvRI+

流れ読まずに半泣きで投下。
未解決&携帯からでごめんね。

娘(二歳)と同じ年の子持ちママ三人が我が家に遊びにきた。
帰る前に、棚の上の婚約指輪がないことに気づく。

因みに婚約指輪といっても、バカ高いものではなく、普段使いできるもの。
旦那が少ない給料で頑張ってくれた私にとっては大事なもの。
洗い物もないからつけようと思ったらない!
慌てて、その辺に落ちてない?子供口に入れたら大変!と探してもらった。

探しても無くて、半泣きになりながら、自分で探すから、とお礼を言って帰ってもらった。
帰って10分ほどでAさんから電話がきた。

駅で切符を買ったとき、Bさんの財布から指輪が落ちてきた。
みんなで「それ…」と言おうとした瞬間、指輪を拾ってダッシュで逃げたとのこと。


Bさんちに夜、旦那とAさんと凸した。
Bは出てこなく、B夫が出てきた。
事情を説明したら、B夫が青い顔して謝罪してくれた。
Bは家に居なく実家に逃げてるそうです。

指輪は無くて持っているのか、捨てたのかはわかりません。
とりあえずB夫が今日B実家に行くので、夜に連絡をくれることになってます。
警察には今日旦那が仕事前に相談に行き、今日の連絡によって被害届を出すことにしました。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
houtyou

54: 名無しさん@HOME 2013/03/05(火) 14:29:17.10 O

やっと落ち着いてきたので書かさせてもらう

子供の頃、父親の愛人に頃されそうになったのが最大の修羅場
母は専業主婦でいつも一緒に居てくれたのだけど、その日は電話かかってきた直後に
私に留守番を頼んで出て行った

数分後にピンポンが鳴り、父の部下を名乗る女性が
「お父さんにお家で待ってるように言われたから入れて」
インタフォンごしに言われたので家に入れた

まだ小1、2くらいだったのでどうしたらいいか解らず客間に通して一緒に座ってたら
いきなりブツブツ言い出したかと思うと鞄から包丁取り出して
「あんたがいるからあの人別れてくれないのよタヒねタヒねタヒね!」とか絶叫し始めた


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
lgf01a201306121500

87: res82-1/8 2009/10/09(金) 18:07:01 ID:veb27+E70

じゃあ昔の修羅場。
まとめるのが苦手で長いけどごめん。

昔いた会社の先輩後輩はみんな仲良くて、休日にみんなで
ショッピング行ったりキャンプ行ったりする感じだった。

その中に、頼れる感じでガタイのいいA男先輩がいた。
A男先輩とはだんだん仲良くなり、二人で車で2時間かけてドライブ&ショッピングにいったりするように
なって、そのうち付き合うようになった。

けど、何故か他の先輩や同僚には内緒。恥ずかしいんだろうなあ…とその時は思ってた。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mi130131a



※この記事は怒り新党→
ネタ募集!【怒り・復讐・修羅場】に直接よせられたものです。
投稿ありがとうございました!

18.セキュリティ男その1 2015年01月08日 22:11

2年前の話。

当時警備員だった俺は3mmほどの丸刈りにしていた。ヘルメットを被っている時間が長い、俺が坊主頭が好き、という2つの理由で。
坊主頭にする前に一応上司に確認をとった所、
「なんでか分かんないけど、坊主頭のガードマンってお客さんから受けがいいんだよね~」
とお墨付きをもらったためレッツ坊主。

で、2013年の2月中頃に悲(喜)劇が起きた。
その日は新しいお客様の店舗に警備機械(指令センターに異常を伝える機械や各種侵入感知センサー)を取り付ける工事の日で、工事の担当者を伴いお客様の所へ。

俺「失礼します!警備機器の設置に来ました(会社名)です!」
客先担当者「あ、どうもよろしくお願いします。」
工事担当者「今日工事させていただきます、○○と申します。」
俺「この地域担当の警備員で、●●と申しm」
客先担当者「なんでお前坊主なんだよ!みぃちゃんがくぁwせdrftgyふじこl」

突 然 ビ ン タ さ れ る 俺 。

喚 き な が ら 泣 く 客 先 担 当 者 。

俺「(みぃちゃん?あ、そういえばあのアイドルの苗字・・・)」

はい、俺は某KBの丸坊主アイドルと同じ苗字でした。

しかもこの前日に伸びてきた髪を再度坊主にしたばかりでした。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
9de6cc38-520x245


658: 可愛い奥様 2011/12/23(金) 22:51:35.93 ID:341iZzOWO

因果応報はあると思う。

私の母は不倫略奪のうえでの出産(つまり私は不倫の末の子供orz)をしたんだけど、
私が2才の時に子宮がんになって、子宮全摘出したよ。(出産後たった2年でステージ3だったそう。)

17くらいで知ってとてもショックだったけれど、母がさらに
「でも相手も(奥さんだった人)あてつけで不倫したんだし、ろくなもんじゃない」みたいに
訳のわからない自己弁護をしていてさらにショックだった・・・

不倫の末に今の自分があると考えると複雑な気持ちになるけれど、
そこに囚われすぎずになるべくボランティアや募金をして、
(そんなことで罪滅ぼしにはならないけれど)
ツケ?のようなものを払おうとしているところ。

ちなみに異母姉にはめちゃくちゃ恨まれているそうorz
私がすごく裕福に育ったと思われているので。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
o0320021301689

384: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/12 02:03:48 ID:uokJ8oE0

とある飲み会行ったら、以前仕事で一緒になったことのある男がいた。
連絡先は交換したが仕事でもその後も連絡をとりあうことはなかった。その程度の仲。
向こうも私に気づいたので、「お久しぶりです」と挨拶だけして別テーブルに移動した。

飲み会終了後、その勘助に指でくいくいと、ジェスチャーで呼ばれた。
「お前、二次会行くだろ?」
「行きますよ(最初からその予定)」
「なら、いいわ、わかった」
このいきなりのタメ口会話のあと、しっしっと追い払われた。

二次会には勘助がいたが、この会話でむかついてたので一切話かけなかった。
向こうも話しかけてこなかった。

二次会が終了し、友人カップルとタクシーに乗りかけたら、ここで勘助登場。
「お前、家どこ?A町か。俺、E町だから方向一緒」と言いだし、
E町って方向かなり違うし遠いじゃん……と思ったものの、相乗りすることに。
「私が最初に降りるので先乗ってください」と言うが
「俺真ん中座るの嫌」と言われ、勘助が最後に乗り込むことに。

で、うちについた。
ここで勘助が「俺が出すから財布しまえ」と偉そうな態度で
有無をいわさず、私の分を支払った。
でドア側の勘助が降りて、私が降りた。ここで勘助が車内に戻らず、
「じゃあ、俺たちそういうことなんで」と車内の友人に挨拶して、私の肩を抱いた。
友人に言わせると、ここでウインクしてきたそうだ。

私が楳図かずお漫画ばりの強烈な嫌悪顔で、手を振り払ったのを見て、
助手席に座ってた友人(カップルの彼氏のほう)があわてて車を降りてくれた。
友人の彼女は酔いつぶれていたので先にそのまま帰した。


続きを読む

このページのトップヘ

×