スポンサードリンク

タグ:親族

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

821: 名無しさん@HOME 2014/10/10(金) 08:53:31.89
義実家親族はとても仲良しで、年に1〜2回親族旅行がある。ウトメはその幹事。
もちろん旅行の参加不参加は自由だけど、みんないい人ばかりだし、我が家も義兄夫婦も都合がつけば参加していた。

先日の法事の会食の時、義兄夫婦が妊娠したとみんなへ報告し、
3月が出産予定だけど11月の旅行は欠席する事、出産後も1年は旅行には参加できない事も伝えていた。
親族は口々におめでとうとか、義兄夫婦が不参加なのは寂しいねぇとか言っていた。
その流れで、今年結婚したコトメ夫婦が次の旅行に参加すると言った。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

330: 名無しさん@HOME 2006/12/16(土) 19:54:42
2003年10月に夫実家+周辺親族と絶縁し平和を取り戻したかに思えたが、
どうやら嵐になりそうな予感。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

761: 名無しさん@おーぷん 2017/01/06(金)00:39:43 ID:nmr
最期まで搾取子を恨む毒親と親戚に神経がわからん。

少し前、母の実家が完全に潰れた。祖父母のタヒ後家を継いでいたのは伯父一家だが、
第一子の従兄と第三子の従弟が愛玩子で、真ん中の従姉が搾取子だった。

従姉は家中の矛盾を押し付けられ、伯父のボウリョク、従兄のボウリョクと金銭略取、
従弟は何か嫌なことがあると逃避して放浪し、無銭飲食とか警察沙汰をして帰ってくることを繰り返した。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

970: 名無しさん@HOME 02/11/22 01:15
スカッかどうか分からないのですが私が伯母(母の兄の嫁)に言った一言です。

伯母の娘(私の従姉)が二人目を妊娠し性別が男と分かった頃、
盆だったので祖母宅にその妊婦である従姉ファミリーも含め親戚一堂集まりました。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

622: 名無しさん@おーぷん 2016/08/01(月)12:05:12 ID:oJo
うちの父(故人)は5人兄弟の4男だった。
父の長兄が本家を継いでいて、次男は故人、三男が今で言うヒキニート。
父の長兄である伯父(以下、伯父1)が家を継ぐついでに三男(以下、伯父3)の世話も継いで
そのままずっと離れに住まわせていた。
二年前、伯父1が亡くなった。
伯父3はそのまま本家の離れに住んで、衣食住を伯父1嫁に世話されて生きていた。
しかし伯父嫁1も今年ついに亡くなった。
伯父1嫁さん享年80代、伯父3は70代。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

105: 名無しさん@おーぷん 2015/12/09(水)17:11:45 ID:e45
従弟の結婚式が4年前にあったんだけど、
式場で式の直前に新郎新婦双方の親族紹介があり
その時に初めて従弟の奥さんになる人を見た。
その女性(仮にA子)と言うのが、私の高校時代の同級生。
割とよくある名前だったし、特別仲が良かったわけでもないので
その時まで全く気付かなかった。
A子の方も私が紹介されて初めて気が付いたみたいだったが
かなり驚いたようでその後私と全く目を合わせず
心なしか表情が強張って見えた。そりゃそうだろう。

当時の同級生の殆どの人が知ってる。A子が堕胎したこと。
だってクラス中に堕胎費用のカンパをお願いして回ってたから。
それも巻き上げるように。
私も売店でパンを買おうと思って鞄から財布を出したところで
財布ごと取りあげられて500円玉盗られた。
「カンパしてね〜」って言ってたけど、ありゃ強盗だ。
とにかくシモ関係の噂が絶えない子だった。
停学食らったこともあったはず。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

311: 名無しさん@HOME 2008/08/30(土) 17:36:57

夫親戚側の法事にて。
結婚して間もない時で、誰だかよく分からない親戚ばかりの中、
失礼のないように、健気に愛想良くコマコマ働いていた。
一人、あからさまに泥酔している中年男がいて、嫌な予感はしていたのだが、
案の定、「嫁子さん、一生懸命働いている姿を見せて、この家に取り入ろうったって、
俺の眼はごまかせないぜ〜女狐は怖いなー」とのたまった。
場がシーンとなるが、誰もかばおうとしない。夫も。
(後で話を聞くに、この人は夫の叔父で、いつもこんな感じで誰も関わり合いたくないらしい)


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

355: 名無しさん@おーぷん 2016/05/13(金)15:05:33 ID:dzh
嫁、当時婚約者が仕事中に交通事故(交差点でカマ掘り)起こしてしまったのが修羅場の始まり

事故相手は後遺症無し一週間で退院ってことだけど嫁に前科が付いてしまい別れようと言われた
彼女いない歴年齢だった俺が惚れて何とか婚約までいった相手で別れるなんて考えられなかった

運転してりゃ誰でもやってしまう可能性はあると説得するも俺の親父が取り締まる側の立場で迷惑がかかるからと嫁の両親も慰謝料持参で謝りに来た

親父「いや大丈夫ですよ。私は下っ端みたいなものですしあと数年で定年ですから。それより愚息を気に入ってくれたこんな良いお嬢さんに逃げられるくらいならすぐにでも転職しますよ」
母「じゃなきゃ一生この子独り身ですから助けると思って予定通り一緒になってやって下さいませんか」
と間髪入れずに言ってくれて助かった


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ