タグ:親権

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

322: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)22:20:20 ID:AJD
私の姉は、離婚話が出ている時に大病を患った為、姉の娘の親権は姉旦那に渡った。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【3/4】俺『お忙しい中お集り頂いて・・・嫁と今後について協議しようと・・・』嫁『は?何いってんの!』俺『まだ認めませんか?上映会でもしましょうか?』嫁・嫁母・嫁父『』
の続きです。

577: レーズン ◆alLu8dWbmQ 2013/12/29(日) 23:33:53.45
【怪しいぞ!嫁の不審な行動を監視するスレ127日目】にて相談させて頂いてた者です。
「怪しい」という疑惑からクロに変わったのでこちらに移動してきました。
と言ってもほぼ解決済みなので、主に前のスレの方にですが結果報告をさせて下さいませ。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【2/4】俺『お忙しい中お集り頂いて・・・嫁と今後について協議しようと・・・』嫁『は?何いってんの!』俺『まだ認めませんか?上映会でもしましょうか?』嫁・嫁母・嫁父『』
の続きです。

258: レーズン ◆alLu8dWbmQ 2013/11/29(金) 23:46:57.25
久々の書き込みですが、ようやく嫁の次の勉強会の日が判明。
絶対興信所つけて今度こそ証拠とる。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/4】俺『お忙しい中お集り頂いて・・・嫁と今後について協議しようと・・・』嫁『は?何いってんの!』俺『まだ認めませんか?上映会でもしましょうか?』嫁・嫁母・嫁父『』
の続きです。

33: レーズン ◆alLu8dWbmQ 2013/11/08(金) 16:42:11.79
皆さん色々なご意見ありがとうございます。
全て拝見いたしました。

ガ●の他に、もう1社見積りを取るべく面談をお願いしました。
週明け早々に会うようにアポとりました。
それで契約しようと思います。
嫁の研修会が次回いつあるか分かりませんが、その時に証拠をキッチリ掴んでから話し合いたいと思います。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【2/4】俺『17のガキが人妻のカラダ目当てだろ!』嫁『純粋に愛情だって言ってるでしょ!』俺『いい加減に目を覚ませよ!』嫁『止められないの・・一度きりの人生なんだから』→
の続きです。


152: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/29(木) 00:15:23
ファミレス、なんか展開が速すぎて


ネタであればいいんだけどね


153: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/29(木) 00:16:17
数日夜勤に廻ったんじゃなかったか?


160: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/29(木) 00:58:32
ファミレス・・

>ああっ、また泣いてる。今夜は側にいないと寝ないのか?レスしてないけどいったん落ちるわ。すまん。
>ちなみにトンカツは高温にした途端衣がはげて、豚肉の素揚げみたいな代物になった。
>けど子供は美味しいって食べてくれたし、下の子は「パパ、104点」って点数までつけてくれたぞ。
>100点は分かるけど残りの4点って何だ?(笑)可愛いから許すんだけどな。
>それじゃまた来る。遅くまでつき合わせてすまん。

あまりこんな事ばかり書いていると・・
どこかの相談者のマネしていて、ネタだってなっちゃうぞ!
ストーリーが似て来るからな。
その内に、子供の弁当のおかずがどうのって言いだしそうでなww



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/4】俺『17のガキが人妻のカラダ目当てだろ!』嫁『純粋に愛情だって言ってるでしょ!』俺『いい加減に目を覚ませよ!』嫁『止められないの・・一度きりの人生なんだから』→
の続きです。


828: ファミレス夫 ◆txXYXBC2kk 2009/01/27(火) 22:25:15
番号じゃ分かりにくいからコテハン変えた。
あれから嫁に電話して話した内容↓途中省略してるところもあるけど、録音したの聞きながらメモ帳に
起こしたから間違いはない。
俺 「行けないってどういうことだ?前からそれには参加するって言ってただろ?」
嫁 「だって店長が急に入ってくれって言うんだもん。断れなくって」
俺 「子供だって楽しみにしてるんだ、俺も行くのが気に入らないなら、俺は時間ずらして後から行くよ」
嫁 「あなたと会うのが嫌っていうよりも・・・じばらく小学校とか幼稚園に顔出してないから、
他のお母さん達に会いたくないんだよね」
俺 「自分が嫌だから行かないなんて言ってる場合じゃないだろ?子供がかわいそうだとは思わないのか?」
この後しばらく同じようなやり取りが続く。結局行く気はないみたいなので、間との関係を証言させることに
変更。
俺 「家のことしなくなってた時期あったよな。ほんとはあのときから男と付き合ってたんだろ?」
嫁 「違うよ、あの頃はバイトの子達と遊ぶのが楽しかっただけだよ。○○(間)とだけ遊んでたわけじゃない」
俺 「けど、やったのは俺が部屋に行ったときが初めてじゃないよな?車でもやってただろ?(部屋突入以前に車にそれらしき痕跡が残ってた)」
嫁 「誰に調べさせたの!?」
俺 「そんなの誰だっていいだろ。とにかく俺が気付くずっと前から身体のカンケーもあったってことだよな。9月か?10月か?」
嫁 「そんな前からじゃないってば、はっきり覚えてないけど・・・11月の終わりくらいだったと思う」





続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

※このお話には続きがあります。続記事21:00


568: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/27(火) 15:20:55
流れ読まずにぶった切ってゴメン。
俺34(交代勤務してるリーマン)嫁27(深夜ファミレスバイト)、子供9、5歳。
嫁が「子供も大きくなったから」って理由で9月から夜だけバイトに行き出した。
早くに結婚したこともあって、嫁は自分の自由になる金と職場の環境が珍しいみたいで、
その頃から夜中に仕事終わってもバイト仲間と遊び歩くようになった。
んで11月くらいから子供の世話や家のことなんかもあからさまに手抜きになって来たから、
俺が釘を刺すつもりで「こんな状態が続くようじゃ離婚も視野に考える」って話を切り出した。
そしたら最初は「悪いところは直すから、ごめんなさい」とか言ってたくせに、10日くらいしたら
「自分の人生について考え直したい、一人になってゆっくり考えたい」って別居を切り出して来た。
何かおかしい、どこかが変だという勘だけを頼りに嫁の携帯を開いてみると、そこには10歳も年下の
フリーターの男とのラリメールがたんまり。
「好きだ、ずっと一緒にいたい」「今まで会った誰よりも○○(嫁の名前)を愛してる」「好きすぎて
苦しい」なんてバカとしか思えない受信メールを全部おいてあった。
即、突きつけて説明を求めたら、今度は泣きながら「人を好きになる気持ちは止められない」
「自分に嘘ついて生きたくない」などと本気で言ってやがる。その上「あなたと子供達も大事だけど
彼とも別れられない」とか言って強引に家を出て行った。
残された俺と子供達、とりあえずどうにか生活してるけど、話し合おうにもラリが酷くて話にならん。
俺もラリが冷めたら嫁が後悔するのが分かってるし、離婚よりもやり直したい気持ちの方が強くて
どう出たらいいのか分からん。正直寝てないし、食べてないから頭も上手く回ってないのかも知れん。
誰かいたら力になってくれ。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

559: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/28(日) 10:10:56.09
復讐したい人の書き込みもこちらで良いのだろうか?

560: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/28(日) 10:17:49.87
良いと思うが鳥は付けなよ。コテは後でもいいからな。
後相談して決心ついたら実行しなよ。
でもでもだってはどこ行っても嫌われる。

578: 金持ち嫌い ◆2gMkPf6Hb5A0 2016/09/06(火) 10:38:46.09
>>559です。
絶対に元嫁と間を許せない。

・報告者の年齢職業 36 コンサル
・嫁の年齢職業 35 専業、今は不明
・婚姻期間 12年
・子供の人数、年齢 中2、小4女子
・わかってるなら間男の年齢職業 34コンサル
・過去の不倫の有無(夫婦共に) なし
・現時点で決別の決意にゆるぎはないか、
それともまだ再構築の可能性も残るのか 既に離婚済み
・その他、経緯と状況説明

フェイクありますが、概ねあったことです。
2年前に元妻の浮気で離婚しました。
間は私と大学の同級生で、8年前にとあるコンサル会社を立ち上げ、私を引き抜きました。
幸い経営は軌道に乗り、私にも部下と呼べる仲間がどんどん増えました。
そして、レクリエーションの一環として家族同伴でバーベキューをしたのが間と元妻の出会いでした。
その時には間は奥さんがいましたが、その2年後に病気で亡くなりました。
奥さんをなくして憔悴する間を助けようと奮戦したつもりでした。震災もあり、勿論部下、ひいては会社のためにと。
その間にその頃から元妻の態度がよそよそしくなって来たのが気になっていました。


続きを読む

このページのトップヘ