スポンサードリンク

タグ:討論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
da124cf50e35f10ef106ab2391a3adae-596x245

103: 素敵な旦那様 04/12/27 10:14:36

昨日、旦那に離婚して一人になりたいと言われました。

何も考えず、何の責任も負わず、稼いだお金は全部自分の好きに使って
孤独に自由に生きていきたいというのです。

最近まで女がいたので、淋しくなったらそっちに行こうと思ってるのかもしれません。
男の人って一度はこういう心境になるもんなんですか?

ほっといて大丈夫でしょうか。

104: 素敵な旦那様 04/12/27 10:25:06
>>103
>男の人って一度はこういう心境になるもんなんですか?
>ほっといて大丈夫でしょうか。

どういう意味?
話し合いもしないでほっとくつもりか?
離婚したくないならちゃんと話し合えよ

男は本来面倒な事は嫌いな奴が多いのに、自分から離婚を切り出したと言う事は
それなりに本気だと思うぞ

他に女がいたのなら、今もいるんじゃないか?
金を自由に使いたいとか、孤独に生きていきたいとか理由もなんとなく曖昧だし
「ほっといて・・・」って、今まで旦那の事を大事にしてきたのか?

スポンサードリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
shutterstock_573960912


381: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)13:37:24 ID:???

去年家建てて子どもも生まれて最高に幸せだが、嫁が鬱っぽくなっちまった。

家はうちの実家の土地(実家とは別の場所)に建てて、実家から徒歩1分。
新居完成とともに子どもが生まれ、嫁と3人で住みだしたんだが、
しばらくして「もうあんたの家族無理…」といって毎日泣いてる。

俺の母や祖父母が庭をウロウロ歩き回り、窓から覗き込んでくるから
窓を開けておけない(薄いレースのカーテンがあるが外からまくって覗いてくる)、
庭の花の水を勝手にやるので花が根腐れしてしまった、
子どもがやっと昼寝した頃にピンポン連打、ドアガチャガチャで訪問
(嫁は子どもが昼寝中といって家に上げない)などが耐えられないんだと。

窓は覗き込めないようにサンルームをつけたり、
俺なりに工夫してるが、嫁はどんどん鬱っぽくなっている。

嫁は俺の実家に毎日子どもを連れて遊びに行ってるんだが、それももう嫌だと。
なんか俺も疲れてきた。

382: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)14:02:48 ID:???
>>381
なんだそれキメエ
100人中100人が嫌がる案件じゃん
ガツンといったれよ

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

841: 名無しさん@HOME 2010/09/19(日) 14:35:25

トメから電話。

トメ「敬老の日、アテクシたちに今年は何をプレゼントしてくれるのかしら?
丸1日予定を空けて待ってるわぁん」

きたきた。 すかさず、
「あらぁ、お義母さん。敬老の日なんて、いつでしたっけ?
忙しくて何も考えてませんでしたわ〜。えへへ」

トメ「だめねぇ、嫁子さんったら。大事な日を忘れるなんてぇ。パパ(ウト)が寂しがるわ」

私「そんな、寂しいなんてご冗談を。あはは!あはは!あはは!」

トメ「まあ、冗談はさておき、どこか遊びに行く?
(うちの金で遊びに行って、欲しいもの買ってくれ。食事もおごってくれ)」

私「やっだぁ、お義母さんこそ冗談キツいわぁ。
あいにくそんなどうでもいいことに遣うお金も時間もありませんわ〜。
あ、私の両親が海外旅行からちょうど帰ってくるんです。
娘が楽しみに待ってるので実家へ帰ろっかな」

トメ「そんな勝手なこと許さなくてよ!嫁子さんの実家はうちなんだから!
孫子ちゃんを連れて一緒に遊びに行かなきゃ許さなくてよ!」

私「それが、娘ったら、両親が海外旅行から帰ってくるのを楽しみにしてて…。ちょっと待ってくださいね」
娘に話を振る。

私「やっぱり、娘、私の実家に行きたいんですってぇ。
娘はおじいちゃんおばあちゃん(実両親)っ子なもので。
お義母さん、残念でしたぁっ!じゃっ、お元気で!」


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

不愉快にさせてすいませんでした。

初めて誰かに相談したのでボロボロといろいろダダ漏れてしまいました。
ごめんなさい。 夫を手伝ってきます。
それからスレ読み返してきます。

261: 名無しさん@HOME 2011/07/24(日) 23:33:29.44
夫と話し合って今後どうするか作戦たてなよ
警察沙汰は、余計状況が悪くなるだけだから冷静に。
夫は義実家と対峙するとき手が出ないよう、後ろにでも手を回しとけ

262: 名無しさん@HOME 2011/07/25(月) 00:09:35.32
「アルバイトでも何でもすれば暮らせるお!」なんて真顔で言う旦那は
いくら追い詰められていても荷物としては重過ぎる
すぐ正気を失って警察沙汰になりかねないなら、なおマズイ
エネの見本の祖母もあなたが持っていくものではない

いざとなったら守るべきものの最優先は 子供 なのでは?
子供のために、何をしたらいいのかを考えてるんだよね?

265: 名無しさん@HOME 2011/07/25(月) 01:10:33.86
離婚だーって無駄に騒ぐと夫婦ともに無駄なエネルギー消費して損だよ。
感情とか実家義実家は無視して
自分と子供と夫の暮らしを考えて現実的に
・借金から子供を守る方法
・仕事を見つける算段
・生活保護を受けやすい地域への引越し
この三点をよく検討して、
必要なら離婚もしくは別居すればいいし
旦那を切り捨てることにするなら
シェルターなど行政の力を借りて逃げる方法もある。

いずれにせよ転居先には福祉が厚い地域を選んだ方が暮らしやすくていいと思う。
母子家庭への手当としてなにがあるかとか、
援助がもらえる収入の上限額はいくらかとか
保育園の待機児童数はどうかとか
この三点だけでも調べて比較してみたら?
調べたいポイントを三つに絞ればけっこうすぐ調べられるよ。


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Fotolia_1368661_Subscription_L


333: 名無しさん@HOME 2012/12/03(月) 01:59:31.87 0

進行形の修羅場

自分的にだけどね
うちの末の妹は正確には従姉妹
戸籍上は知らないけど家庭に問題があって五才くらいから家で妹として育てられた
私は長女なので覚えてるが、妹本人は知らないと思う
兄弟ケンカもしたけど仲良しで育った

そんな妹が、付き合ってる人と卒業を待って結婚したいと二人で報告にきた

相手は妹より、ひとまわり近く年上だけど優しく仕事も真面目でしっかりしてる、らしい
甘えっ子の妹には合った相手だと思った
両親は妹が若いことと、結婚のさいに、実は従姉妹は従姉妹なんだと
話さなくちゃいけないと結婚の承諾に迷っているみたいです
甘えん坊の妹がショックを受けないか私も心配です

しばらくして、学校時代の後輩に話があると呼びだされました

懐かしくて会いに行くと、実際に話があるのは後輩の兄のほうでした
話とは、妹の結婚予定の彼氏の話でした
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
suKOgSkVhzVbgoE_5720

911: 名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月)13:42:40 ID:???

自分は今40代目前の子持ち。

この間、高校時代の同窓会があって割と大勢集まった。
お互いの近況報告などしていたんだけど、
そのうちの一人が私達に言っていた経歴が全部嘘だった。

友達とデザイン会社を興して、今は結婚して
子供二人と犬一匹、都内の一戸建てで旦那様と
ガーデニングを楽しんでいて…という、
内容自体は別に普通なんだけど、嘘だった。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
izumiya-tamatu_08

638: 名無しの心子知らず 2013/05/31(金) 07:47:26.74 ID:lp1tsbey

男なんだけど先日5才児と1才児連れて赤ちゃんルーム(オムツかえたりできる大部屋)に入ったら
居合わせたおばさんにじろじろ見られた上

「親子関係を証明しないと児童誘拐で警備員呼ぶ」と言われた

適当に流してたら本当に警備員呼びやがったので
警備員に母子手帳と免許証見せたら解放してもらえた
おばさんには「紛らわしいのよ!!」って言われたけど

母子手帳かざしながら歩くわけにいかないしどうせいっちゅうねんって感じだ
イクメンイクメン言うけどああいうのが一人いるだけで一気に片身狭くなるんだよ…

644: 名無しの心子知らず 2013/05/31(金) 10:41:00.34 ID:VJ7L2swp
>>638
まじで!?
名誉毀損レベルだわ・・むっかつくねー。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
shutterstock_573960912

807: 本当にあった怖い名無し 2009/11/14(土) 09:17:21 ID:tvlgE7QJO

大学生の頃ふりんしていた親友が妊娠
彼はさらさら責任取るつもりもなく堕胎を要求
彼女はそれを受け入れ私が病院まで付き添った
その間一度もお見舞いにも来なかった彼

彼女はその後退学してうちに籠りとうとうジサツしました。


私は卒業して就職
出向先に彼を発見
かなりのポストまで登り詰めていた

私の事は覚えていなくて(あまり会ったことがなかった)
何度か仕事をいっしょにして食事に誘われた

復讐の始まりです

何でも奥さんが酷い人で家事もしない
などと愚痴を聞かされ私は優しく聞いてやりました

手料理食べたことないと話すので調理師免許を持ち料理は
とりあえず何でも作れる私はご馳走することに
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ