必見!オススメ人気記事

タグ:警察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

186: 名無しの心子知らず 2010/10/02(土) 14:47:29 ID:nwCMMPdb
以前の話だけど、夜近所のマンション付近にパトカーや救急車が止まって人だかりができてたから 
何かあったのかと思ったら、トレンチコート一枚で、以前から香ばしい噂の絶えない近所のAママがきーきーふじこりながら警官にひきずられて出てきたよ。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

29: 名無しさん@HOME 2018/09/01(土) 00:05:38.85
警察に凸られたことが修羅場だった。 

夕飯どきに、チャイムも鳴らさず誰か玄関に入ってきて(寝るとき以外施錠しない田舎) 
慌てて玄関にいくと5人ほどの警察がいた 
「○○さん(うちの名字)?」 
そうですが…というと、結構強引に中にあがってきた 
うちは親父がアル中で外でもトラブル起こしてたし、DVもあったから 
ついに親父がなんかやらかしたのかな…と思って、人生おわった。高校行けないかも。とか考えてた。 
母と祖母も絶望してたと思う。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:  2019/08/12(月) 11:53:40.66 ID:KJaVYqrGC
汚嫁の趣味が縛られ癖があったのは知らなかった。
家に帰ると汚嫁が間男に拘束されてて、それを見つけた俺は
即110通報してやった
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

468: 名無しさん@HOME 2020/02/26(水) 15:03:18.06
私にとって、最大の修羅場は99%被害者なのに、警察連行(正確には任意同行)に説教された揚げ句ビンタされたこと 

これは私が高校卒業後のこと 
私はその日、友人達と遊びに出歩いていた 
私は4月から大学に行くため、引っ越す予定だった 
成人式まで友人達と会えなくなると思い、3月いっぱいは思う存分遊ぼうと思っていた 
友人達と別れ、その帰り道のことだ 
突然目の前にナイフを持った老婆が現れた 
サッ気だった老婆は「お前のせいだ・・・・・ お前のせいで・・・・」と言いながら、近づいてきた 
私は普段から持ち歩いていた防犯ブザーを鳴らしながら逃げるが、老婆はそれにも構わず追いかけてくる 
しかもその老婆、年寄りとは思えない速さで・・・・ 
まるでその光景はホラー映画でヒロインが凶器を持ったサツ人鬼に追いかけられるシーンみたいだったよ 
そのとき防犯ブザーを聞いて出てきた近所の家の人達がいっせいに老婆を取り押さえ、
彼女は誰かが通報した警察によって御用 
私も事情を聞くために警察に連行(任意同行)された 

ぶっちゃけ取調室を見るのも、その事情聴取されるのも初めてだったから、
不謹慎だけどちょっと興奮した 
あ、カツ丼は出なかったけどね・・・・
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

865: 1/2@\(^o^)/ 2017/04/06(木) 19:15:31.13 ID:cstSMqRe.net
道でネズミがシんでるのみて思い出したんだけど、私的には衝撃だったこと 

20年以上前だけど、花見の帰りで多分夜8時過ぎくらいに車に乗ってた時のこと 
友人が運転してて免許なしの私は助手席に座ってた 
ラジオをつけようとしたとき、前方30mくらいに歩道橋が視界のはじに 
見えたんだけど、上にスーツ着たおじさんがいた 
顔あげた瞬間何かが落ちてきて衝撃があって急ブレーキかかったんだけど、 
すぐに人だと分かり、場所的にさっきの歩道橋のおじさんだと思った
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

827: 1 2011/01/18(火) 14:11:46 ID:K18goFa2
姑の一応ママなので、元夫ママのドロ話です。 

今時見合いなんてって感じだけど、うちは両親がお見合い結婚。 
結婚生活しているうちにラブラブになったらしい。 
私が生まれた時、生まれたばかりの私をあやす父を見て母は一目ぼれしたらしい。 
子供が生まれてから一目ぼれというのも変な夫婦だけど、そういうこともあるんだなと思ってた。 
そんな両親を見て育ったので見合い結婚には抵抗がなかった。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

133: 名無しさん@おーぷん 2015/12/06(日)09:25:37 ID:96F
包丁を自分で上手に砥げなくて、
切れなくなると包丁砥ぎ器みたいなやつで軽く砥いで使って
少し使うとまた切れなくなって嫌になって新しいの買って
それが切れなくなると上記ループ状態なんだが、
ちゃんと砥げば切れるようになる、今は近くに研ぎ屋さんがいないから
いつかいい砥ぎ屋が見つかったらまとめて砥いで貰おうと思いながら
切れない包丁を捨てるに捨てられなくて溜め込んでいた。
近所の割と仲の良い奥さん同士で話をしてて
みんな切れなくなった包丁とか燃えないゴミで
あっさり処分してるのかなと思って聞いてみたら
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

908: 名無しさん@HOME 2012/12/24(月) 19:55:11.95 0
ゆうべの不可解な修羅場 

深夜の2時すぎに目が覚めて、騒がしいというか人の話し声のようなものがする 
モニターから、おもてを見ると人がいて何か言ってる 
時間が時間だし、寝ていた旦那を起こして二階の窓から外をみると 
家を囲むように人がいて何か言っていた 
暗くてよく顔がわからないけど、けっこうな人数で近所で何かあったのかと、
パジャマにコートを羽織ってライトをつけ 
おもてに出てみると、家から3mほど離れ、人が輪になって家を囲むようにしていた 
顔は知らない人ばかりで、ご近所でもなく知人でもなく若い人達だった 
薄気味悪くて、玄関先で立ちつくしていると、警察に連絡した旦那が出てきた 
旦那はクリスマスで酒に酔った若い連中だと思っていたらしい 
旦那と近くに立っていた見知らぬ人に近づいて 
「何をしてるんですか」と少し強めに問い詰めた 
近づいてわかったのは 
酒の匂いはしなかったのです、シラフでした 
顔をみると大学生くらいの人達でした 
近づいて話しかける旦那や私を無視して、彼らはブツブツと何か言い続いていて、
こちらを見ようともしません 
旦那に腕を引かれ、家に入って外をみていたのですが、
彼らは微動だにせず家に向かって何か言い続けていました 
はっきりしないのですが、お経のような外国語のような不明なことをブツブツ言っていました 
近所の交番から警官が来てくれ、人数と異様なようすに気味悪るそうにして 
旦那に誰なのか?何をしているのか?と訪ねてきましたが、私達も知りません 
ふたりの警官が、彼らの何人かに話しかけましたが、私達の時のように無視されていました 
まったくこちらを見ないんですよね 
続きを読む

このページのトップヘ

×