スポンサードリンク

タグ:資産家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

200: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 15:37:10.61 ID:OQZ1rw9+.net
旦那の実家が実は資産家だったのがスレタイ。
舅は大会社だったけど平社員だったし定年後は再就職もせず図書館通い。
姑もけちで食事に行ってもすかさずご馳走さま宣言かますような古事記。
食器はひび割れ、ふきんは雑巾並。コップで水飲むのも苦痛なくらい不潔。
将来介護生活になったらいくらかかるんだろう。うちは負担できないよと
取り越し苦労してたのにインフルであっさり亡くなった。
まあ苦しまなくてよかったと遺族は安堵したがそっから修羅場。
箪笥から現金でてくるでてくる。誰も知らなかったけど宝くじ当選してたらしい
直前にけんかしてて無視が一番こたえるから見舞いにも行かなかったら
恨まれて遺産はやらんと言われた。あてにもしてなかったし、どうせ幾らも
ないと思ってたから下手小板。あはは、人生こんなもんよね
いびられたとき苦しんでタヒねとか呪ったから罰が当たったとあきらめるよ。
今図書館から借りてる机のうえのミリオネアマインドが虚しく思える〜


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

849: 名無しさん@HOME 2009/02/08(日) 23:52:55
近距離別居のウトメは金持ち。私は両親が早くに亡くなり親戚にあちこち流されて育った。
だからか、私と夫(14も歳上)の結婚は「私が夫君の財産を狙ってるから」というのが
夫一族の共通認識。
ウトメに気に入られたくて『嫁』って認められたくて頑張っても夫が居ない時を狙ってアポ無し突撃&料理捨てられるをスタンダードに
両親の遺品を捨てられそうになったり、ウトメ宅に呼ばれて無料家政婦(家政婦自体を雇ってるくせに!)をしたりしていた。
夫もかなり〆てるけど効果なし。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

46: 可愛い奥様 2013/09/16(月) 21:54:59.89 ID:fBxvhBpM0
私の黒い過去

私の家庭は父親が公務員だったが家庭内D Vのアルコール依存症で小学校低学年の時に夜逃げするように母親に連れられて家出
それから離婚して母親が働きに出るようになって、母親がだんだんヒステリックになりえげつない毒親と化した

そのあたりから典型的なボッシーの性格のひんまがったビチクソな子供になった
13歳で10歳も年上の男と初 体 験を済ませ
中学生の時から不登校で円○とかしまくり

高校生になってもネットとかで適当な男探してお金貰ったり夜遊びしたり
高校の先生二人と関係も持ったし(どちらも独身)、校外で不倫も一件あった
セービョーにかかっても母子家庭だから医療費タダだし。いいやって思ってた。
産婦人科の女医さんや看護師さんにも嫌味めっちゃ言われたけど気にしてなかった
警察に一度も捕まらなかったのが幸い

何とか駅弁大学に入学出来て一人暮らしを始めたが
バイトはもちろんキャ バクラ
でもキャ バクラだけではあんまり稼ぐ事が出来なくて、店の客の愛人になって贅沢三昧
パパが途切れた時はお金が底をつきるかもしれない生活が不安すぎてセクキャ バにはしった時もあった
でも、高級クラブに入りなおして
学生の間だけでも、パパは3人できた

顔と愛想だけは良かったので夜の店以外でも男はいくらでも寄って来た

普段は清楚なお嬢様風の格好をして髪は黒髪のロングストレート(私が好きな格好)
学歴もそれなり。でも中身はビチクソ。

つづきます


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

933: 名無しさん@おーぷん 2014/12/12(金)18:32:47 ID:Lg8

うちの親父は婿養子
んなもんで母親には逆らえねー
その母親は、親父の血を引く私のことは好きじゃない
てめーの腹痛めた子だろうがっと思うけど、
痛い思いしたから余計嫌いになったそーだ

そんなんだからこっちも別に母親のことは好きじゃないつーかむしろ嫌い
母親はそんな私がますます嫌いだからか、
叔父の娘(私の従妹)ばかり可愛がってた
会うたびにカワイ〜カワイ〜どっかの誰かさんとは大違い〜ってね
叔父は母親に可愛がられて育って母親にべーったり
叔母(叔父の奥さん)はないがしろ

一応母親のお眼鏡に叶って叔父と結婚できたらしいが、
嫁いだ時から薄幸そうな人だったわ
産め、稼いでこい、舅(母親の父、私の祖父)の世話しとけ、なのに従妹の世話もしろ
母親は美味しいとこ取りで従妹におもちゃやお小遣いあげて株上昇

ちなみに私は文房具代貰うのすら嫌味付きだった
家はお金持ちだったのに妙に貧乏臭くてよくからかわれたな〜
たまに親父や祖父がドカンとお小遣いやお年玉くれたもんだから、
急に金遣い荒くなったりしていろいろちぐはぐだったんだよねw

親父は親父で不倫未満の相手(元恋人らしい)がいて、
母親のせいで引き離されたと酔って愚痴ってた

かつて母親は親父の元恋人が嫌いで親父を横取りしたんだそーな
ほんとかどうかは知らんけれどもw

親父にとって、母親との間に出来た私のことは微妙な感じだったみたい
ただ母親から邪険にされてるのが可哀相と思ったのか、
それとも母親に対する当て付けなのか、はたまた親の情なのか、
たまーに可愛がってくれたね、突発的に動物園に連れてってくれたり

そんな感じのろくでもない家族だったんだけれども…外面は良かったw
祖父が地元の名士で資産家だった…からね

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ban_dv_cm01

895: 名無しさん@HOME 2012/03/13(火) 01:58:11

毒親ってどこにでもいるんだね。

長女長男次女(自分)で、なぜか幼いころから疎まれていた
4歳だったと思うが「お前なんか産むんじゃなかった」と言われた。
アイロンを押しつけられた左手の肘にはまだ跡が残っている。

寝ていたらいきなり口を枕で押さえられた。
無我夢中で振り払ったのは小学生の頃。

姉や兄は家事手伝いは言いつけられなかったのに、
自分1人だけあれやれこれやれと言いつけられた。

旧式の風呂(うまく説明出来ないけど、竈?で新聞紙に火をつけてそれから材木の切れっぱしを入れる)
を沸かすのは自分が小学校に入った途端にやらされた。

マッチで火を付けるのが怖くて、沸かすのを失敗するたびに「役立たず!」とぶん殴られた。

修羅場なんて言葉は当然知らなかったけど、
いつもびくびくしていた自分はまさにその状態だったかもしれない。
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ