タグ:遺産

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

146: 名無しさん@おーぷん 2015/01/02(金)19:05:42 ID:gGm
いろいろとフェイク入れてます

結婚して1年後に舅が亡くなり、姑と同居することになってしまった
姑は悪い人ではない
ない・・・が、きつい人ではあった
舅の母親といろいろあったせいか、私ともあまり仲良くする気はなかったのね
旦那の姉と妹はさっさと逃げ、たまに会う分には機嫌がよくなる姑にお小遣いだけせびりにきていた
その姑も同居して2年後に倒れ介護生活になっちゃった
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

806: 名無しさん@HOME 2013/10/30(水) 18:21:07.24
主人を亡くして、何もかも奪われた中で唯一守れた猫がシにそうになった時が修羅場だった。
出会った時からシにかけてた子だったから必シに看病して漸く一才になった頃、主人が亡くなった。
遺産を奪うだけならまだしも、猫が血統書つきで珍しい種類だからと貰い手を探してあげてると言いながら、実は売り飛ばそうとしていた義理父弟嫁から守り抜いた。
修羅場なんて幾つもあったけれど、やっと平穏な暮らしになって来た矢先に「××ちゃん、今夜が山です」とセカンドオピニオンとしてかかった獣医さんで宣告された瞬間の血の気が引いたあれは忘れられない恐怖だった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

228: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)13:54:51 ID:auF
私が2歳のときに両親が離婚、それ以来会ったことのない父親がシんだらしい
父の嫁から「相続を放棄して欲しい。難病の息子がいる」と泣きつかれたけど
「私が生まれてすぐ心臓病だと判明し、それを疎んで捨てた父親のために
どうしてそんなことしなきゃいけないのか。財産分与も養育費もなく、
私の母は苦労して私を育てた。こっちだって今も治療費が必要だ。
今までもらえなかった分、遺産でまかなわせてもらいたい」と一蹴
結果的に少なからぬ遺産を手にした
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: あと半年 2015/06/20(土)18:54:16 ID:eIL
俺の寿命がわかったので、資産と遺産を元子に託そうと6年ぶりに連絡したら
「この電話は登録されてないです」との事。
6年間養育費を払って、一度も面会予定を設定されずこれかよ。
もう興信所に頼むしか手はないのかな?あと半年!
四年セXれすされて、金だけ取られて、最後はこれかと思うと焼酎飲んでる。

4: あと半年 2015/06/20(土)18:59:31 ID:eIL
子供は好きだったけど、3歳だったから俺が現れたら混乱するんじゃないかと思って会わんとこうと我慢してた。
離婚調停書には「日時場所を協議して面会する事」とあったが一度も連絡はなかった。
嫌われたならしょうがない。と思って仕事だけに生きてきた。
6年後余命宣告。
もっと娘に話していきたい事があった。
いつか娘が見るかもしれないと思って楽器弾いてる動画とかたくさん撮ってた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

12: 名無しさん@HOME 2010/02/05(金) 21:40:53
聞いてください。
数年前に「空き家がもったいないから」と無理に引越しを命じられ義父所有の家に引っ越してきた。
ありがたかったのだが、それから勝手に家に入る・パクリをトメとコトメにやられた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

550: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/27(水) 11:33:54.43 ID:kXA3a1fS.net
母親と弟の神経が分からんって話
両親は双方バツイチ子持ちで、兄の俺は父方で、弟は母方の子
母親は弟ばかり可愛がり、母親にとって俺は二の次だった
父親が2年前に病気で亡くなってから、いろいろおかしくなった
父が亡くなる前に、相続に関して弁護士通じて結構な額を遺していた
母には家(一軒家)+100万
俺と弟で残りを半分こだった
それから、母と弟は父の残した財産をどんどんどんどん食いつぶすようになった
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

888: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)00:45:54 ID:Qy0
父方の祖父母は父が赤ん坊の頃に離婚。その後それぞれ再婚。
父は祖母側に引き取られたので、祖父とは祖父が病床に臥すまではほとんど会ったことはなかった。
その祖父が亡くなった時の話。
祖父は後妻さんとその連れ子達には内緒で「家と車、会社以外は全て父へ」という遺書を残した。
連れ子さんとは養子縁組をしていなかったらしく、実際の相続人は後妻さんと父だけ。
遺書の内容は妥当だったらしいんだけど、後妻さん達は我が家にやってきて父に相続放棄を嘆願。
父はその場で書類にサインをした。もともと貰えるなんて思ってなかったのと祖母への配慮から。
我が家としてもそれでめでたしめでたしだったんだけど、それを聞いて怒り狂った人がいた。
祖父の兄(以下春爺)だ。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

539: 名無しさん@おーぷん 2017/08/04(金)00:57:19 ID:iLp
就職してから数年後に実家に帰省したら親と実家住まいの兄弟たちが全員糖質っぽい状態になってたこと

俺は大学出てから遠方の会社に就職したので帰省がめんどくさくて数年ほど帰省しなかった
新人だったからあんまり休みが取れなかったってのもあったし
数年して仕事にも慣れて余裕も出たから長期休暇を取って帰省した




続きを読む

このページのトップヘ