必見!オススメ人気記事

タグ:長編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
126653390023416218164

51: 名無しの心子知らず 2009/12/27(日) 21:23:09 ID:PA6R1X5I

解決したけどなんだか悲しくなったので愚痴らせて下さいな。
自分語りも混じってさらに文才ないし長いけどすいません。


私4歳2歳7ヶ月の子持ちで21歳
泥ママ4歳8ヶ月の子持ちで同じ年(同級生ではない)

先週の金曜日に来年から幼稚園に行く娘とその幼稚園でお友達と慣れる為に
午前中だけ開いてるつぼみ教室に遊びに行った
何度か教室で話した事のある泥ママと年も同じ事から話が膨らんでしばしトークタイム
そして下の子供達がぐずったので家で一休み(これが間違ってた)



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

すみません、エネスレで「南京錠」の名前を名乗っていたものです。
コテトリを思い出せませんが、一応のご報告を。

旦那とは離婚前提で別居する事になりました。旦那とコウトは同居するようです。
旦那は「離婚上等!」なのですが、むしろコウトが「なんとか説得しますからはやまらないで」と
いう状況です。
こっちも、使い込まれた共同預金をどうやって取り返すか相談中なので、いまのところ別居止まりです。

なんとかトリ思い出せたらまた来ます。

574: 名無しさん@HOME 2009/04/09(木) 20:48:00
>>573
コウトが「はやまらないで」というのは
金づる&家政婦を逃がしたくないからだな

離婚を前提にしてるなら弁護士入れたほうが良さそうな気が汁

576: 名無しさん@HOME 2009/04/09(木) 20:50:14
>>574
その可能性もあるけど、本当にただのボンクラ野郎で「おにいちゃん
ゴハンたべさせて~」と思っていただけかもしれん。
まあ旦那がクソだから、どっちだろうと関係ないやな。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
※この記事には続きがあります。
続記事→23:30


359: 名無しさん@HOME 2009/04/06(月) 22:12:03

こんな時間だけど夫とバカコウト追い出した。

金と飯の無心にきたあげく、ホテル並みの待遇を要求するコウトも、
「おまえやっとけよ俺の弟だし」で済ます夫
もいらね。
最初はまあまあで我慢してたけど、いらねと思ったら我慢出来なくなった。

テーブルって、ひっくり返せるもんなんだね。

360: 名無しさん@HOME 2009/04/06(月) 22:13:24
さぁkwskいっておこうか。
ちなみにウトメは何と?

361: 名無しさん@HOME 2009/04/06(月) 22:13:28
すんません 誤爆…orz

363: 名無しさん@HOME 2009/04/06(月) 22:16:46
テーブル返し、いいねえ、語ってもらおうか!


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



この話は全4記事で30分おきに続記事が掲載されます。

44: 名無しさん@HOME 2012/06/12(火) 16:03:34

長文、吐き出させて下さい

自分は旦那と死別の小梨(子宮切除)出戻り実家住まいトメなんだけど、
旦那の保険金で生活には困ってない
更に、実家住まいだけど祖父の生前贈与を受け、両親・私が住んでるこの家は
名義はもう私の物になっている(税金も自分で払ってる)

旦那が死んだことでショック受けた私を心配して、両親と妹が「家に戻ってこい」と
言ってくれて、その後、肩身が狭くないようにと、
「お前の家なんだから、気兼ねなく暮らしていいんだよ」と祖父が生前贈与してくれた

保険金は結構な額で、自分が120歳くらいまで生きても困らないくらいにはある
でも、ぼーっとしていると旦那を思い出すので、パートで働くことにしたのが一昨年
で、その後、実家から出て遠方に住んでた弟が結婚した

45: 名無しさん@HOME 2012/06/12(火) 16:07:45

弟嫁は、前述の事情のうち、私が「出戻りで、子供は産めない体」のみ知っている(弟が勝手に話した)
私は妹とは仲がいいが、子宮切除の際、「女として恥ずかしくないのか」と言われて以来弟とは疎遠

妹も昨年結婚し、弟・妹、ほぼ同時期に子供が生まれた
弟のとこに甥っこ、妹のとこに姪っこという形になったが、当然のように私は姪が可愛くて仕方ない

弟は結婚以来、祖父母の資産に目をつけているのか、頻繁に帰ってきたがるようになった
年に5~10回くらい帰ってくるが、私は弟の顔も見たくないの
で離れに行ったり旅行に出たりで避けていた

両親に「弟嫁が気にしているから、今度の帰省ではちゃんと会ってあげてね」と言われ、
嫌々ながらも家にいた


続きを読む

このページのトップヘ