スポンサードリンク

タグ:阿鼻叫喚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
158: 恋人は名無しさん 2009/10/24(土) 00:03:52 ID:/SUG3P450
職場が阿鼻叫喚になった修羅場を。 

仕事中に急に眠くなったが、必死で我慢。
リップ瞼に塗ったりして耐えてたが、頭がガクっとなった。
すると持ってたシャーペンの上部分(尖ってる方でなくてよかった)が 
鼻の穴にズボっと。痛みで眠気も吹っ飛び、ぬくと鼻血がドバーと。 
慌てて鼻を手で押さえるが、指の間から若干溢れたりして止まらない。 
しかも、鼻押さえる時に口も隠れてたせいで、
隣の席の人が「!!!?私子さんが吐血してる!」と大騒ぎ。 
その声に反応して同僚も大集結。やれ救急車とか騒いでる。ヤバイ 
鼻で息できないから口でハァハァしてたから、辛そうだ!と変換される。 
もう、職場全体阿鼻叫喚。

スポンサードリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
※虫注意

251: 1/4 2009/12/04(金) 12:02:20 ID:cm+DsQN/
今まで、「誰にも言わない」という約束を守ってきましたが、
時効かとも思うのでフェイク込みで。
時系列は私が認識した順番になっています。

私が高校を卒業するまで住んでいた新興住宅地では、
年一回、私が通っていた中学校を会場に、
地域の親交を深めるための運動会があった。

毎年、お昼時に現れるセコケチで有名なシングルママ(離婚、持ち家、非ナマポ)は、
小学生の子供を連れて、「家にお弁当を忘れてきちゃったの。
余分にあったら少しわけていただけない?」と
空のタッパーを持って、校庭でお弁当を食べているグループを回っていた。
 
優しい人に「一緒に食べましょうよ」と提案されると、
何かと理由をつけてとにかくタッパーに分けてもらってその場を離れる。
どうやら、タッパーがいっぱいになるとどこかにしまいこんで、別の空のタッパーを持って
同じことを繰り返していたようで、三年目くらいには噂が広まってほとんど相手にされなくなっていた。

そのうち自分でもお弁当を持ってきて、
大人数のグループを探して一緒に食べるようになった。
みんなで食べるために広げられたおかずが目当てなのはバレバレだったが、別れた旦那からもらった
持ち家を手放したくないために生活保護を受けず、パートの収入で苦しい生活をしていることは
知られていたので、大目に見てもらっていたようだ。


スポンサードリンク
続きを読む

このページのトップヘ