スポンサードリンク

タグ:離婚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

275: 2012/11/29(木) 17:43:58.00
腹が立つので長文だが許してほしい。色々フェイクは入れている。

私が旦那と結婚した時は専門学校生だったコウト。
高卒〜就職〜退職〜専門学生だったのでその当時で20代半ば。

専門学校を卒業した後、その道(国家資格とかではない)へ
進もうとしたのだがなかなか正規採用の道は険しく、
ずっとアルバイトをしていた…居酒屋で。
専門で学んだことを生かせる施設はいくらでもあるわけで、
どうせならそういうところでアルバイトをすれば良いのにと思っていたが
旦那がそう言うと「大手じゃないと意味がない」と。
それにしてもだ、大手に就職するためにも関連した施設でアルバイトすればいいのに


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

850: 名無しさんといつまでも一緒 2007/06/13(水) 18:14:24
俺の嫁さんの母親実は自分の不倫で離婚したのに
父親の不倫で離婚したと親戚含め皆で言ってたので
ずっと信じてた
で結婚する時もうわだかまりも無いしせめて報告だけでもしておきたいと
母に言ったらもう切れまくりの泣きまくりで
居場所も何もかも何にも教えてくれなかったらしい

嫁さんが小学校3年ぐらいの時に離婚したので
何となく憶えてる自分の父の実家に駄目もとで俺と行ったのよ
そしたらまだ普通に暮らしてた
その日は結局声も掛けれなくてそのまま結婚式が過ぎて
2ヶ月ぐらい経ったときやっぱり行ってみようとなって
行ってみたのよ

そしたら何か感動の再会
父親を呼び出して20年ぶりの再会
で初めて事の真相を知ったと
実の父も今は再婚してるんだけど子供はいないらしく
何故か物凄く歓待された、俺は便乗なんだけど


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

698: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)23:47:40 ID:gtx
愚痴です。

結婚半年弱。小梨の共働きなんだけど、旦那が喘息持ちで色々限界。
埃は発作の元だからと言われ、毎日掃除を要望。しかも隅々まで。自分でやりなよと言えば埃吸ったら発作がでるから、と納得させられて出勤前に全室掃除。
洗濯物も細目にしてほしいと要望。天気のいい日はベッドカバーも含めて。マットレスも専用の掃除機でダニ退治。旦那は埃吸ったら発作がry
食事も刺激物がダメらしいからヘタに惣菜買えない。自分では作れないから、朝晩加えて弁当作るの面倒くさい。
ストレスが発作の引き金になるらしいから、趣味のゲームばっかりしてても注意できない。
畳、カーペットなんかもアウトで全てフローリング。固くて床でゴロゴロできない。
実家で猫飼ってるんだけど、動物の毛がダメだから会いに行けない。

離婚考えてること友人に相談したら、病気の人見捨てるの?って言われちゃったよ。

まさかこんなに負担になるなんて思わなかったんだよ。
結婚前の自分に戻れるなら、全力で逃げ出したい。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

302: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/04/10(金) 07:56:41.10 ID:/yISHHta.net
初めてでここで合ってるか分からないけど


私20代前半、バツイチ
旦那、30代前半、バツイチ

私は旦那のD V、不倫により離婚
旦那は嫁の不倫、借金により離婚

お互い二人の子供が居て旦那の方はプライドが許さないと言った元奥さんに引き取られた。

離婚後1年くらい経って知り合い2年後結婚することにそれまでは良かったのだが異常なくらいの義実家からの嫌われよう。
話すらしてくれない会ったこともない状態が1年続く。
その時に3人目(夫婦間では初の子供)妊娠。

義実家に連絡したが旦那の子供じゃない、それでも結婚したいなら勝手にしろ顔も見せるな
それで親に会わずに結婚出産、孫とは認めないと手紙が届いても流してました。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

567: 名無しさん@おーぷん 2015/05/17(日)09:12:14 ID:M8T
昔、なんてのか忘れたけど兄妹の禁断の愛をテーマにしたアニメ(もしかしたらドラマだったかも)を姉と一緒に見てた時、
「幼い頃から一緒だった身内に恋愛(よく情)できるのか?」っていう話になった。
俺が「ねーちゃんによく情するとか絶対にありえない」って言ったら、姉が「私結構脱いだらすごいのよ」と譲らず、いきなり「じゃあ姉のネ果見てよく情したら貯金半分渡せよ」と言い出して本当に脱いでしまった。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

994: 1/3 2016/05/26(木)18:47:28 ID:Rc2
吐き出そうにも、知人に直に吐き出すには重たすぎて、でもどこかに吐き捨てたいと思って。
質問スレに何処向きかと質問したら、ここ向きのようなので書いていく。
「あった」というよりも、「現在進行形」に近いけども。

そして長いって怒られたので分割する。

まず前提として、俺は一応ハーフなんだ。
一応なんて表現してるのは、生まれてこの方日本から出たことがない上に、見た目も考え方も日本人だから。
それで、俺がハーフってことは、親の片方が外国人なわけで、この、外国人の母親が色々起こした。

最初の事件が起きたのは、俺が小学生くらいの時。
元々母親は水 商売の人間で、俺が生まれてからもその手の仕事をしていたんだ。
でも、俺が小学生の高学年になったくらいの頃から、だんだんと帰る時間が遅くなり始めた。
水 商売だから元々帰宅時間は遅くて、日付が変わるくらいの時間だったんだが、それがほぼ早朝になり始めたんだ。
それが元で、父親と母親が喧嘩する日々が始まった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

828: 名無しさん@HOME 2014/10/10(金) 10:02:00.56
うちはトメが幹事好きというか、自分で色々やりたがるので
私たち夫婦とコトメ夫婦の時は楽しく参加させてもらってたんだけど
義弟が結婚した年の旅行で義弟嫁ちゃんが
以前家族できた時はもっとランクが上のホテルだったとか
料理が美味しくない、やっぱりホテルのランクが低すぎるとか
観光先がメジャーすぎて今更すぎじゃないの?とか
移動距離が長すぎて退屈、プランの立て方が悪いとか
文句ばっかりつけて、帰る途中のSAでトメが泣きながら
「もう絶対旅行には誘わない!」と宣言して以後途絶えたよ

839: 名無しさん@HOME 2014/10/10(金) 11:16:32.75
>>828
私が結婚する前に義兄夫婦は離婚してたから直接接触ないけど
元義兄嫁がそういうケチばかりつけるタイプの人だったらしい

私は旦那や義実家からエピソードを聞くだけだからいまいち現実味がないけど
例えば義実家と義兄夫婦で外食することになって
何を食べようか、と店の名前を挙げて話しあってたら
元義兄嫁は「なんでもいいですよ」と全く意見を言わない
それで義父が「なんでもあるからファミレスにしようか」と言うと黙ってついてくる
メニュー表を見せると「旦那くんと同じものにする」と言って自分では選ばない
義兄が「俺はからあげ定食にするよ?」と確認をとって
二人同じものを注文したのに、食べ終えてから
「あーあ、本当は今日はパスタが食べたい気分だったのに
からあげ定食を食べさせられたから胃もたれしちゃった…」と
ぼそぼそ文句を言うんだそう
義両親もその態度にムッとして
「メニューにパスタがあるじゃないか。好きなの注文すれば良かったのに」と反論すれば
「私が食べたいのは××屋(どこで外食するか話あってた時に名前の出てた店)の
パスタです。ファミレスのなんて美味しくない…」とさらに反論
全てにおいてこういう調子で義実家の人達から心底嫌われたし
義兄も「同じ部屋で呼吸するのも嫌」という精神状態になったんで
お金を払って離婚してもらったんだとか

義兄は私達の結婚から数年経って再婚したけど
「今嫁とは『話し合い』が成立するから幸せ」と良く言うから
前嫁はよっぽどの人物だったのね…と思う


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

558: 1 2016/07/18(月)06:25:54 ID:tCJ
自分名義の土地を、適正価格で売ったというだけの話。
書いてみたら愚痴まじりで長くなったので、お暇な人だけどうぞ。

私が中学生の時、両親が離婚した。
父の愛人(不倫より本気で、何年か“囲って”いた)に子供が生まれたからだった。
私には15歳下の(異母)弟ができた。
それから25年、父が病気でしんだ。
生前に弁護士を頼んで遺言が作ってあって、
私の相続分は、父の家の土地の、何分の一かだった。
驚いたことに、母に払った慰謝料が、私に対する生前贈与として算入されていて
(そんなことができるのかと思うだろうけど、弁護士を入れれば何でもできるさ)
その分と、土地の評価額を足して、遺留分きっちりの金額だった。
その土地には家が建っていて父家族が暮らしていて、
その一画が私の名義といっても、私には何もできない。

その時私は40歳独身、父の考えとしては
→どうせ私は独身のままだろう
→15も年上の私はどうせ弟より先にしぬ
→その頃には私の母もいってるだろうし、法定相続人は弟1人
→土地はそのまま弟のもの
→俺ってよい父親!
だったと思う。

父は愛人の子が男の子とわかって狂喜して、母に離婚を突き付けたからね。
その前から、私にもよく「おまえが男の子だったらなあ」って言ってたからね。
男の子にすべてを遺してやりたかったんだろうね。
弟には、私の時とは桁違いに、教育にも習い事にも遊びにもお金をかけてやってたしね。


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ