スポンサードリンク

タグ:難病

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

602: おさかなくわえた名無しさん 2010/04/11(日) 09:17:10 ID:Xum8r94w
親戚の話
昔離婚して奥さんが引き取った子供から電話がきたらしい。もう三日ご飯食べてないと。
いわゆる育児放棄らしく、駆け付けた元父親(俺の親戚ね)いわく子供が着てる服も汚れ放題、部屋は無茶苦茶、肝心の元嫁は一週間以上帰ってこないらしい。
子供はマヨネーズを食べていたらしい。たまらず子供を引き取ったが、その親戚も日本に何人もいない難病で後2年ほどしか生きられないと医者に言われてる。
子供はまだ小学生。さてどうしたものかと親戚一同話し合い。
子供見てそんなことがあるのかと泣きそうになった。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

406: おさかなくわえた名無しさん 2012/05/25(金) 15:39:46.17 ID:D9jkxE/8
「とにかく外人(白人限定)と結婚してハーフの子を産んだら勝ち組!」
と言って譲らない上司がいて、20年に及ぶ婚活の末、数年前にやっと取引先の白人男性社員をゲットした。

「アタシのダーリンは外国人よ。息子はハーフよ☆あんた達とは違うの」
とばかりに有頂天だった。

だが本人の容姿が正直残念なうえに(『外国人はナチュラルな日本人女性が好きなのよ』と普段ろくにメイクや髪の手入れをせず、ファッションにも無頓着で綺麗になる努力もしていない)
旦那はハゲかけた50過ぎのバツイチデブ白人なので、誰も羨望の眼差しを向けたりはしなかった。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

537: 名無しさん@HOME 2007/05/24(木) 10:20:29
実父が難病になった。
まだクスリで普通に暮らしていけるが、やがて寝たきりになるらしい。
毎朝散歩したり、健康に気遣っていた父にいきなり宣言されたと言う状況です。
先週末、義両親の家に行き食事をしているときに
ふたりは心配顔ではなく興味津々の表情でやたらと病状や、
医療補助、保険等を聞きたがりウンザリというよりも泣きそうになった。

「自分の生活態度や節制で防げた病気じゃないですし
原因が分からない病気ですから、父はたまたま不運だったとしっかり看病するつもりです。
これがおサケや食事、煙草とかなんかで自分で気をつければ、病気にならなかったでしょ!って
いう本人にも原因がある病気だったら、実の親でもここまでの気持ちになれたかどうか…」と
ポツリと呟いたら義両親はそろって微妙な表情。
義父は、サケ飲みで肝臓悪い。義母は食べ過ぎの太りすぎの高血圧持ちだったよ。
ダンナも落ち込む私につられて
オヤジたちみたいに好き勝手して病気になったのなら自業自得だもんな」。
さすがに息子に言われて凹んでいた。
一発言い返す!と思って言った台詞じゃないけれどちょっとスッキリした。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

196: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 08:39:53.50
義両親は官舎住まいで定年退職。
定年後義父の生まれ故郷にある生家をリフォームして
住むつもりでしたが、義母が難病を発病。この病気を診てくれるような病院が
田舎にある義父生家地域にはなく、急遽現在の地域に家を探すもマンション等買ってしまうと
老後のためにとっておきたい退職金に手を付けてしまうので、私達夫婦と結婚予定はあるけど
まだ未婚の義妹が集まって話し合った。結局旦那と私共有名義の一戸建ての庭に離れを増築して
義両親を引き取ることに。増築費用は義父が退職金の一部を旦那に生前贈与して(贈与税は
支払いました。)義父が負担。我が家の土地は私の実父名義なので結構広めの土地で
将来私が相続する。これは私の兄と話し合って了解済み。

それをどう理解していたのか、我が家を義実家と認定した義妹。
我が家に義両親が同居して一年後に義妹は結婚したのだけど、お正月とか我が家に帰省してくる。
最初は義両親のいる離れに泊まっていたし、義妹が嫁いだのは遠方なので普段の出入りはなかったし
私達は共働きなので義父が我が家の子供が病気で寝ている時に(もう小学生なので普段は世話は要らない。) 見に来てくれるような手間も掛けているので、我慢していた。

それが義妹がいきなり帰省して来た。それから一か月ずっと帰らない。
旦那が義父に聞いたには、なかなか子供が出来ないので夫婦二人で検査したら
義妹旦那さんは正常で義妹自身に問題があったそうだ。義父は内容までよくわからないらしいが
無排卵状態で原因として十代でしていた過激なダイエットじゃないかと。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


372: 名無しさん@おーぷん 2014/08/02(土)13:41:16 ID:1w5XPL2h7

復讐になったかはわからないが。

私は8歳離れた弟がいたのだが、生まれつきの難病で、
ずっと病院で暮らしたまま、2歳になる前に亡くなってしまった。
私も悲しかったが、毎日見舞いをしてた両親は
勿論もっとショックで、抜け殻のようになってしまった。

私は母親の弟の産後からせっせと家事を手伝っていたのだが(なにせ二人ともほとんど病院にいる)、
その後も一層、抜け殻の両親を支えるため家事を担うようになった。

某国営テレビが、難病で亡くなった弟と家族についてということで取材に来た。
それから両親はいくつか講演に呼ばれた。
その難病の支援者団体にも参加するようになった。
両親とは顔を合わせない日が続いた。

近所には伯母(父の姉)が住んでたのだが、もう子供達が自立して家を出てる歳で、
「いつでも遊びにおいで」と言ってくれて、本当に毎日遊びに行っていた。

初めは、伯母の家で放課後を過ごし、買い物して家に帰って家事をやってた。
段々、家で家事を済ますと晩御飯を伯母の家で食べ、そのうち泊まるようになり、
一時間、一分と段々自分の家で過ごす時間は無くなり、
高校生の頃は、家の私の部屋は何の荷物も無くなった。
大学は地方の国立に行って、家庭教師のバイトしながら暮した。

お金は親の通帳を私が持ってたので(任されていた)、進学などの最低の費用だけ貰った。
親は私がどこの高校に行ったか、どこの大学に行ったか知らない。

伯母は私の親代わりをしてくれるけど、両親の悪口を言ったことはなく、
両親にも何も叱ったりはしていないようだった。
「子供を亡くす気持ちは私にはわからないから」とだけは言っていた。

30を過ぎて、何故か突然父親から手紙が来た。
私が結婚して子供が生まれたことを知っているようだった。
許してほしい、会いたい、というような内容だった。

「会っても何を話していいかわからないので、お互いのためによしましょう。
昔は貴方たちを恨んでいたが、子供を持った今となっては恨めなくなりました。
弟を奪った病気は、私も一緒に貴方たちから奪ったのだ、と思って、
今後も○○病の支援に打ち込んで下さい」

と返事したら、もう連絡は来なくなった。

弟が生まれるまでの両親との楽しい思い出もあり、胸が痛んだが、
両親もあの病気が奪ったのだと思ってもう諦めている。









スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ロミオメールを受信しました


700: ◆qFF5w.JOTo 2012/07/04(水) 07:18:10.75 0

私に難病発症+彼に実家の跡継ぎ問題発生で話し合って別れた。
(喧嘩別れではない。2ヶ月程しか付きあってなかったし。)

難病は誤診だったのかすぐ治ったが彼は地元に帰参してた。

で、別れて1年半経ってメールが来た。
(その前も1ヶ月程はメールしてた。)


お久しぶりです。
○○(私)は元気でしょうか?

確認ですが、病気は完治したんですよね?


↓続く
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ