必見!オススメ人気記事

タグ:電車

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
a95f27241678ee5f9f9c9848d61430d4

674: おさかなくわえた名無しさん 2007/12/22(土) 15:31:59 ID:u0wDrfjI
某私鉄の特急に乗ってたときのこと。

通路を挟んだ斜め後ろの席の夫婦が、専用のバッグに犬を入れてたんだけど
車掌が通り過ぎたあと犬を出して膝に直接のせていた。
犬は動いている電車で明らかに興奮してる。
ハッハッとか聞こえてくるし、リードはつけてないし、
いつ飛びかかってきてもおかしくない状況。
周囲の客でお弁当食べてた人は途中でも蓋を被せて片づけ、緊張していた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
b0128609_23581456

147: 名無しさん@HOME 2005/11/17(木) 00:30:20
修羅場とは違うかもしれないけど
子供の頃、友人Aちゃんと自転車に乗って
線路脇の道路で遊んでいたら、2~3学年上っぽい男の子二人が
線路の上で遊んでるのを見た。
しばらくしたら電車が来て、急停止した。
Aちゃんと「どうしたんだろうね~」「なんだろうね~」と
言ってたが、すぐ忘れて夕方になったので家へ帰った。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
urusai07

689: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/07 21:09:40 ID:ETXwbPh3
私がやったわけではないんだけども、この前電車に乗っていた時の話 

夕方、電車に乗りこむとなにやらギャーギャーうるさい。 
なんだろなーと思って目をやると男子高校生?が3人で騒いでた。 
鞄とブレザーで座席を無駄に使いつつ、マックのシェイク片手に爆笑してる。 
車内は若干混雑してて立っている人もそこそこいたんだけど、 
高校生の周りと対面は誰も座らずに乗客全員がチラチラ見てた。 
勿論本人たちはお構いなしに騒ぎ続ける。 

私は今左足を骨折してて松葉杖生活なので、 
嫌だなぁと思いつつ空いている対面(出来るだけずれた所)に座って目を逸らしてた。 
早く降りるか着いてくれないかなぁと窓の外見ながらポケーっとしてると エクスキューズ と声をかけられた。 
ハッとして顔を上げるとそこにはガタイが私の3倍はあろうかというボブサップに負けず劣らず筋骨隆々の黒人男性が立ってた。 

続きます


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
339858p

283: おさかなくわえた名無しさん 2007/11/27(火) 10:17:56 ID:C71cukJq
 昨日地下鉄に乗っていたら、真向かいに座っていたおじいさんが、
緊急車両停止ボタンを押して、電車を止めた。
 一体何?と車両のみんなの注目を集める中、おじいさんは
「何かありましたか?」と聞く車掌さんに一言。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20090719_train_6296_w1600

408: おさかなくわえた名無しさん 2007/11/28(水) 22:01:10 ID:JVqERBWT
ついさっきのこと。
帰宅途中、地下鉄に乗っていたら急に鍵があるかどうか不安になり、かばんの中を手で探った。
キーケースっぽい感触があったのでそのまま取り出そうとしたら、いきなり目の前に座っていた
おばさんが、

「あのねぇ、あんた、ちょっとやめてくれる?
 私、心臓が悪いの!わかる? し・ん・ぞ・う!!
 電源切ってくれないと、私、死んじゃうのよ!」

と叫んだ。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
urusai07

67: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/20(土) 11:37:06.22 ID:QKkefp8z
平日の微妙な時間帯の電車内。チラホラ空いている席が目立つ。 
前に座っていた小学生低学年くらいの女の子が、先日学校であった行事での体験を楽しそうに母親に話していた。微笑ましい。 

駅に着くと旅行者らしきおばさん(50代そこそこ)数名が大きな声で話しながら乗車してきた。 
「あら!ちょうどあいてる!」 
「よかったわ~!座ろ座ろ!」 
なんて言いながら足下に荷物を置き、おかしをバリバリ食べ始めた。 

口からお菓子をボロボロこぼしながら尚も大声で話し続けるおばさんたち。 
女の子はおばさんたちが乗車してくる前までは小さな声で母親と話していたのに、おばさんたちの声の大きさにかき消されて段々大きな声になっていった。 

いい加減母親が女の子に声の大きさを注意するが、おばさんたちにも聞こえていたようでムッと母親を睨んだ。 
あっという母親の表情。 
車内の雰囲気か一層悪くなったところで女の子 が・・・

続きを読む

このページのトップヘ