スポンサードリンク

タグ:馴れ初め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

702: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/28(土) 19:33:54.83
もう、かなり前の話だけど、俺が嫁子と知り合ったのはスナック。飲み屋のねえちゃんだ。
俺、大手企業に勤めていて、支店長と先輩に連れられて店に行った。
地方都市では、大手企業の支店長ともなるとお偉いさん待遇。接待や来客時によく利用していて、
うちは上得意様で支店長とママも懇意になっている。



スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

772: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/28(金) 18:39:53.92
流れ読まずにカキコ

俺が17歳の時、母親から頼み事をされた
「三件隣の〇〇さんの家にゲーム好きの子がいる。むこうの親御さんから頼まれたから、
今度遊びに行きなさい。アンタゲーム好きでしょ」
いやいやと、ちょっと待てと、いきなり知らない女の家でなんて遊べるかと、当然文句言った
だがまあ、もう行くって言ったからと強引に抑え込まれた

で、後日行ってみた
母親かなり美人
これは期待できると思って二階に上がると絶句
絵に描いたようなデブで髪がボサボサの引きこもり女がいた
んで俺に気付いてもポテチをパクリ
速攻で「帰ります」と言って引き返そうとしたら、
相手の母親に肩を掴まれ「まあまあ」と部屋に押し込められる
とりあえず同じ部屋に座ったけど、かなりキツイ
匂いもクサいし部屋も汚い
勘弁してほしいと思ってたけど、当時人気格闘ゲームをしてた
正直それはしたかったから、全てを我慢してコントローラーを握った
女は無茶苦茶上手かった
俺フルボッコされまくり
当時の俺は自称最強のゲーマー
フルボッコされたのが悔しくて、小遣い前借で同じゲームを買い、家で特訓した
それから休日はその女に戦いを挑むようになった
その度に俺はフルボッコ
相手のコンボが凄まじい
どのキャラを使っても、そのキャラの特性を最大限に活かしたコンボをかまして来る
それでもそれから数か月後、俺はその女に勝つことが出来た


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 夫◆oI0xyLnDLVxx 2014/04/25(金)00:02:11 ID:Q2CqBFy1g
勝手に語ってく

2: 名無しさん 2014/04/25(金)00:02:54 ID:bCW8csx0o
どうぞ

4: 名無しさん 2014/04/25(金)00:03:12 ID:QRrbD3cuf
(この人 何才…)

5: 名無しさん 2014/04/25(金)00:03:21 ID:qYvwCuB5n
>>1の年齢はもちろん23じゃないよな

8: 夫◆oI0xyLnDLVxx 2014/04/25(金)00:07:41 ID:Q2CqBFy1g
俺は今オサーンだ
何となく書き込んでみただけだから歳はスルーしろ

俺と嫁は高校の時からの付き合いだった
付き合ったキッカケは同じ委員会に所属したこと
高校の文化祭で、俺と嫁は同じ仕事をした
準備から事後まで、約1カ月間同じ作業をして、
いつの間にか俺が嫁に惚れ、告白して付き合った
付き合ってから、俺と嫁はずっと一緒だった
昼休みも、放課後も、休みの日もずっと一緒だった
それが自然だったし、何よりも幸せだった
もちろん嫁も毎日笑ってたし、幸せだと言ってた


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

148: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/17(火) 03:01:35.96
胸糞注意、多少フェイク入れてます


発生当時
俺 25 プログラマー 年収600万
嫁 22 パート 年収150万
義妹 20 アルバイト 年収150万
義母 46 無職


たまたま実家に戻ってきた時に嫁と知り合った
今でもだけど当時から相当な美人だった
「こりゃ相当モテるだろうな」
と思ったがダメもとで告白すると意外やOKしてもらえた

嫁実家に案内された時に義母と義妹も紹介してもらった
どちらもまた美人だった
義母は気だるげな有閑マダムのような感じで
義妹も年齢の割に大人びた感じの美人だった
それから頻繁に実家に戻っては嫁実家にお邪魔するようになった

それから2年ほどして結婚を意識するようになった
ただ嫁はいつも結婚の話になると表情が曇る
理由を尋ねてもあいまいな返事ばかり
ブサメン寄りのフツメンの俺は
「俺なんかじゃ釣り合わない
嫁は優しいから俺に別れを言い出せないだけなのでは」
と思い、ある日
「しつこく迫ってごめん」
と別れを切り出した
すると嫁は別れるのは嫌だと言い、自分も結婚したいと言ってくれた
だがそこで俺は嫁から1つ条件を出された

「もし私と結婚するなら一緒に義妹を連れて逃げてほしい」

続きます


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

332: 名無しさん@おーぷん 2015/08/31(月)01:47:19 ID:3bR
馴れ初め話してみるか。
もう大分前だけれど、ヒッチハイクが流行った頃の話。
車好きな俺は仕事が終わってから夜の峠をドライブしていたら、中腹辺りに差し掛かった所で人影を見つけた。
手に「東京!」と書かれたダンボールを持った女性がブンブン手を振っていた。
たまたま開けた路肩だったので、停めたら走り寄って来た。
俺「こんな時間に大丈夫??」
女「すいません、明るいところまででいいので乗せてもらえませんか!?」
聞いたらどうも乗せて貰った相手にからかわれたのか、中途半端な中腹まで連れてこられて下ろされたとか。
車の助手席に乗せて話を聞いていたけれど。段々怖くなったのか泣き出してしまった。
そりゃ下手すれば襲われててもおかしくなかったもんなぁ…
名古屋からずっとヒッチハイクで移動してきてここまで辿り着き、目的地の東京は自宅との事。
まぁこれも何かの縁かと思ってそのまま東京まで送っていった。
ただ時間も時間だった為、東京に着いたらそのままとんぼ返りで高速に乗らないと仕事に間に合わなかったので、自宅まで送ったら早々に帰ってきた。
別れ際に後日お礼がしたいからと連絡先を聞かれたが、別にそんなのどうでも良かったし断ったものの押し切られ、名刺を渡して帰った。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

748: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 10:36:55.94 ID:gOYYFZOi.net
震災の時、実家で流れて来た?猫を拾って飼っていた(雑メス5歳)。
一昨年、家に来るヤОトの配達員が変わり、
挨拶と配達に来た際に 猫が配達員に駆け寄り
配達員の兄さんが、号泣しながら「トラ(仮)!!トラ!(泣」と抱き締めて 元飼い主だったと判明。
兄さんは、再会時ペットが飼えないアパート暮らしだったので 暫く家で預かる事になり
主に猫の面倒を見ていた母親と姉が、「いつでも猫に会いに来て下さい」と
家も両親兄弟も亡くした兄さんに同情した。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

818: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)18:57:06 ID:J60
今日区切りの日なので書く

二人揃って頭弱い両親から出来婚にて生まれた
子供産んだら育てなくちゃいけないというプレッシャーに耐えられず、結局私は捨てられた
親戚を点々として暮らし、高校までは出してもらえたけどそれ以降は一人で生きていけと放り出された

旅館の住み込み仲居として雇ってもらえて、そこに住民票は置けたけど、
お給料は雀の涙だし、住処は狭くて暗いじめじめした一部屋
何で私ができたとき親は堕胎してくれなかったんだと毎日思って働き暮らした

二十歳前後くらいだったか、旅館に食材を納品する業者のおじさんと知り合った
私の年齢掛ける2の年齢で、バツ2で中卒のおじさん
歳のわりには若く見えて34、5くらいに見えた
馬鹿でお人好しで絶望的に女を見る目がない人で、
前の奥さん2人とも浮気性だったりギャンブラーだったりして散々おじさんが疲弊した上で離婚していた



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

282: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/07/07(月) 16:52:16.33
お互い、収入を偽ってお見合いした。
こっちは脈ありだと思ったが、嫁は脈なしだと思ったらしい。
なんやかんやあって結婚した。


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ