必見!オススメ人気記事

タグ:馴れ初め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

42: 名無しさん@おーぷん 2019/01/07(月)22:14:50 ID:pjV.zf.ae
女の嫉妬は怖いと言うけど、男の嫉妬も怖いという話。
私は8年前に旦那と出会った。私はスーパーマーケット正社員の2年目で、旦那はそこに副店長として赴任してきた。
旦那は年齢にしては昇進が早く、仕事がよくできる。
しかし低身長で痩せ型、びっくりする程まじめ。
恋人にするにはつまらないタイプだったと思う。
周りの、仕事はできるし優しいけど会話が弾むタイプでは無いと評価していた。
私自身も気が弱く、たいして美人でも無いし可愛くない。地味で大人しいタイプだった。
ある日、旦那の待ち受けがオカメインコである事に気づいた。
なんだか普段とのギャップに笑ってしまって、それ以来なんだか気になるようになってしまった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

164: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/27(土) 18:17:01.82 ID:ima8T0uo.net
職場の上司の家族形態?が衝撃的だった。 
上司(28)の奥さんが、男作って1歳の子供置いて家出、 
なんやかんやで離婚成立したのが一昨年の年末くらい。 
んで再婚したのが今年の2月くらいだったはず。 
早いな〜なんて思ってたが、相手は1つ下の女医で、上司とは昔バイト仲間だったらしい。 
自分達の仕事は小売店チェーンで、そんなエリートと知り合うなんてなかなかない。 
ぶっちゃけ年収だって倍以上の差があるんじゃないかと。 
バツ1コブ付きでどうやったらそんな逆玉に?!と興味津々。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

91: 恋人は名無しさん 2014/07/16(水) 00:51:57.06 ID:ukT/5r+N0.net
酒の力借りて書く 
当時のスペック 
自分   31歳ー自営業2年目 
元カノ  27歳ー小学校の教師 
犬猫里親探しのボランティアで初めてあって、 
何度か打ち上げの席で隣りになって親しくなり付き合い始めた。

92: 恋人は名無しさん 2014/07/16(水) 01:00:17.83 ID:ukT/5r+N0.net
学校の先生だけあって普段はしっかりしてるけど 
笑うと可愛くて、料理が美味しい、床慣れしてないところも魅力でベタ惚れしてた。 
結婚するならこの人しかいないと思ったけど、自営で仕事始めう際に貯金をほぼ使い切っていて、 
結婚は意識していたけど、なかなか言い出せないでいた。

94: 91 2014/07/16(水) 01:13:32.32 ID:ukT/5r+N0.net
付き合い始めて1年過ぎた頃に、彼女から結婚について考えてるか訊かれて、 
真剣に好きなこと、貯金が現在無い事、仕事が上手く行き始めてるので 
2年貰えれば式を挙げることができると帳簿を見せながら伝えたら、 
大きな式を挙げたいとは思わないから費用は私が出すと満面の笑みで言われた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

876: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/06(木) 22:11:11.34
TUTAYA駐車場にて 
俺「あ、あの・・・ 俺、あのステージアの者です」 
嫁「あっ、これ私のヴィッツです。初めまして」 

お互いの車を先に覚えた俺と嫁の初めての会話でした。 


877: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/06(木) 22:21:13.72
おしい! 
んが、kwsk語っていかないか? 


878: 876 2014/11/06(木) 23:30:52.36
>>877 
あまりドラマはないよ 

通勤時、隣町まで通うのに小さな山を越えたほうが近道になるんだ。 
道が狭いから対向車が来ると少し広い所で待ってすれ違うような道路。 
そこでよく出会うようになったのがが白いヴィッツだった。 

道を譲ると小さくピョコンと会釈していく女性 
譲ったり譲られたりしているうち手を振るようになり、なんだかいい人だな〜と思うようになってた。 
毎日出会うわけではなく、週に2、3度くらい。どこにいってるんだろ、何の仕事してるんだろ? 
と気になっていた頃 ある日曜日TUTAYAで買い物して出てくると白いヴィッツ発見。 

で、しばらく車の持ち主が帰ってくるのを待ってたら若い女性と年配の女性の二人連れがヴィッツのカギを開けたんだ。 
え、もしかして母親と一緒? 
一瞬ためらったが、一世一代の勇気を出して声をかけたのが>>876の会話だった。 


道を譲ると小さく会釈して 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

398: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/05/09(水) 20:36:55 ID:HZZVazEd0
明日嫁の誕生日だから、知り合ってからちょうど10回目の誕生日記念に書いてみます。 

私が30歳の時、恥ずかしながらまだ実家暮らしで、両親は共働きで祖母は2時間程離れたマンションで一人暮らしだった。 
私は昔からお祖母ちゃん子だったし一人暮らしが心配なのと、祖母の家が実家より会社に近くて、
よく泊まりに行ったりしてた。 
ある時、朝ゴミを出してくると言った祖母が(私が行くよと言っても、働いてる男の人はそんな事しなくていいの!と言われていました)、一瞬で帰ってきたので、「え?ゴミどしたの?」と聞いたら、 
「隣の女の子が、ゴミの日にバッタリ合うとついでだからって一緒に持ってってくれるの。買い物袋持ってくれた事もあるの。ほんとに親切なお嬢さんだわ」と嬉しそうに言ってた。 
「へー。よかったね」と言ったら、「お礼がしたいからなんか流行りのお菓子とかない?」と言われたので「今度買ってくるよ」と言いました。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

170: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/18(月) 13:23:09.20
冴えないオッサンリーマンな俺に当時高3の嫁に電車内で惚れられて嫁が大学生の時に結婚。 
身寄りのない俺が嫁実家に移り住みマスオさん状態。 

幸せだけど未だに現状が夢なんじゃないかとたまに思う。

171: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/18(月) 14:08:06.38
>>170 
もっとだ、もっとkwskだ

174: 167 2015/05/18(月) 16:49:18.63
当時嫁高3で17 
俺30オーバー 

フェイク無しが好きなので、そのかわり所々ボカシいれます。 

毎朝の通勤電車で途中から乗車してくる嫁さんには結構前から気がついてて、かわいいなとは思いつつ、痴漢冤罪が怖いのでいつも音楽聞いて、右手吊り革、左手は本を持って読書でした。 
向こうがこちらに好意を抱いてるとら夢にも思わなかったので。 

降りる駅は俺の方が先なので、いつも通り降りたら後ろから鞄を叩かれ嫁にいきなり手紙渡された。 
内容は「いつも見かけて気になってました。ご迷惑でなければご連絡ください。」と高校生にしては真面目な文でした。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

630: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/12(土) 10:46:32.80
「いらっしゃいませ、何名様ですか?」 → 「1人で」 
「それではこちらの席へどうぞ」 → 追従 
「ご注文が決まりましたらボタンでお呼び下さい」 → 「はい」 
えぇ、出会いはファミレスでしたよ。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

189: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/20(木) 06:50:13.52
新幹線の中で俺が惚れて連絡先押し付けたのが出会い 

仕事で新幹線で京都から乗車した時 
その時は連休でそこそこ混雑していた 
たぶん自由席は満席、指定席だったんだけど 
そこでオッサンと若い男が揉めてた 
キーキー言うオッサンとオロオロする若者、周りは心配そう(迷惑そう)に見守る 
どうやら指定席券を持ってた若い男のところに既にオッサンが座ってたらしい 
そこに現れたのが着物でビシッとまとめた嫁 
オッサンに「うちのモンがえらい迷惑かけましたなぁ。許しとくれやっしゃ、そんでここの席はうっとこが購入した物やけどなんでおたくが座っとらはるんか、説明してくれます?」 
京都弁は間違いだらけだろうけどこんな感じ。 
着物だし、威厳あったし、オッサンビビって別の車両行った 俺もビビってた 
続きを読む

このページのトップヘ

×