必見!オススメ人気記事

タグ:馴れ初め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

288: 名無しさん@おーぷん 2018/02/12(月)23:59:13 ID:4Yl
いつも使ってたチラ裏に書きたかったけど、
現行のチラ裏がどこかわからなかったからここ借りますね
チラ裏どこいったんだろう

嫁との思い出話
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

868: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/05(日) 01:50:33.74 ID:ch8priX70.net
俺には姉二人がいて、長女の婚約者を次女が略奪し揉めまくり
家が分裂状態になってしまい、親父とおふくろが離婚しかねないくらい険悪になり
長女自体は落ち着いてたんだけど、次女と浮気した婚約者の方が凄いヒートアップしてしまい
一応婚約してるんだし、婚約者サイドの家族とも話さなきゃならんだろって思ってたものの
次女はマジキチに豹変、婚約者が馬鹿すぎて話になんねぇなって時に、
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

275: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/24(火) 11:50:31 ID:wE4GCFbm0
嫁に初めて会ったのは入社した直後の飲み会。当時俺22歳、嫁26歳。
違う部署だったが気さくに話し掛けてくれた。嫁は優秀でかなり出来る先輩。
一方俺は新入社員であることに加え、上司が問題のある人だったのでとても苦労した。
能力以上の仕事を割り振られたり、過度な叱責など日常茶飯事だった。
そんなんで疲れ果てていた時、嫁が飲みに誘ってくれた。
最初の頃は緊張していたけど、何度も行くうちに愚痴を言えるようになった。
俺は嫁の事好きになってたけど、嫁は俺の事眼中にないと思ってたし、
気持ちを告げてこの関係が終わるのが怖かった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

849: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/06(金) 14:27:00.86
じゃ、俺の例
中3まで同じクラスだった幼なじみの女の子が好きだったんだが
告白できないうちにその子は高校デビューして不良になっちゃってね
挙げ句柄の悪い先輩とデキちゃったりして完全に恋に破れた俺
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

797: 名無しさん@HOME 2020/07/12(日) 22:36:23 ID:0.net
俺は昔から子供が嫌いだった。うるさいし、わけわかんないし。だから結婚もしないだろうなぁと思ってたら職場に同じ考えの後輩がいた 
意気統合して付き合って結婚 
旅行したりお互いに好きな物をプレゼントしたり行為もいろいろ変化を加えたり楽しい結婚生活を10年くらい過ごしてたら子供が出来てしまった 
おろすつもりだったが嫁が産むと言い出した。もちろん強固に反対、後にも先にも嫁と喧嘩したのはこの時だけ 
「子供作らないと言っていたが姉や友達の子供をあやしてたら良いなぁと思うようになってしまった。今回子供が出来たのもそんな私に神様が授けてくれたのかもしれない。だからどうしても産みたい。本当にごめんなさい。絶対に迷惑をかけないから産まさせてください」と土下座する勢いだったので承諾した 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

481: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/22(日) 16:17:33
嫁が25の時、自分の働いてた会社の面接に来た。 
黒いパンツスーツにひっつめ髪で。 
嫁はまだ若いし、パートのオバちゃんにキツイのが多いし、すぐやめてしまいそうだなって思ったけど、 
まあ一応採用して見た。 
嫁は空気も読めるし物覚えもいいしでオバちゃん達からすぐ可愛がられるようになった。 

ある日嫁から会社に連絡があった。 
泥棒にタイヤを取られて警察が来るから仕事に遅れてしまうとのこと。 
嫁は祖母の持ち家に1人で暮らしてた。 
心配するパートのオバちゃん。俺は嫁の家の近くに行く用事があったから、
それを済ませてから様子を見に行った。 
嫁は外で近所の人(地主の山田さん)と話していた。 
俺が車から降りて行くとキョドってた。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

606: 名無しさん@おーぷん 20/04/17(金)22:04:39 ID:UN.ye.L1
俺初婚、奥さんは当時小学生の男の子二人を連れての再婚だったんだがうまくいってると思う。

パートで入ってきた奥さんに一目惚れして半年後くらいからアタック→フラれ続けること一年。
職場の周りを巻き込み(すまんがアットホームな会社だ)交際にこぎつけ、子供達がこそっと「○○ちゃんは俺達のお父さんになるの?」→結婚。
付き合ってる時も奥さんと二人きりでデートしたことは無いに等しいし、子供達がマック食べたいと言ったら一緒にマック食べるのが楽しかった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/23(土) 14:21:38.88
おっさんの話 

アフガニスタンからソ連軍が撤退を開始したころ。 

当時の勤務していた会社の取引先は、テナント雑居ビルの3階にあった。 
そのビルの1階は洋菓子屋だったが喫茶室も併設していたので、 
取引先は来客があるとそこからコーヒーなどの出前を取っていた。 
俺は取引先には週に3〜4回訪問していたので、週に最低1回はコーヒーをご馳走になっていた。 
出前に来る女性はだいたい決まっていたので、自然と顔見知りになっていた。 
出前にコーヒーにはサービスでいつも小さいカップケーキが付いていたが、 
甘いものが苦手な俺はいつもそのケーキを残していた。 
続きを読む

このページのトップヘ

×