必見!オススメ人気記事

タグ:893

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

7: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 16:45:21.55 ID:hPW+wjQZ.net
私が同級生の893の息子になぐられ鼻骨折 
父切れる893の家になぐり込み、大暴れ。 

893偉い人登場、父に土下座。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

996: 名無しの心子知らず 2011/11/04(金) 09:47:15.12 ID:cAQfCVDe
託児ネタから微妙に外れるので 
埋めネタとして 

小学校の時、水商売のシンママが近所に託児をしていた 
最初のうちは、シンママだからと言うことで 
ご近所さんも引き受けたようだが、そのうち面倒くさくなって放置 

小学校高学年になると一人でお留守番をするようになっていたけど 
母親が男を連れ込んだときは、外へ放置されていた。 

見かねて近所の人が 
子供とはいえ女の子、夜中に屋外へ放り出すのは、いかがなものか? 
と文句を言ったら屋外放置は無くなったけど 
その子が家にいる中でanan 

そんなことを思い出した。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

838: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/09(水) 19:41:27 ID:76nbgB/K
聞いた話なので多少フェイクが混ざっていると思うが... 

裁判所から令状を取りボウリョク団事務所へ家宅捜査に入った。 
ところが事務所の建物は2つに別れていて、奥の家屋は別住所、別名義。 
なので家宅捜査が出来ない。 
入れろ/入るなと言い争っても、まぁ893の方が正論なので警官は踏み込めない。 

そんな押し問答をしているときに、若い警官が(さりげなく)自分のボールペンを893に手渡した。 
「あっ、貴様、本官のボールペンを取ったな!!」と言い893からボールペンを取り返そうとした。 
当然893も返そうと言うか戻そうとしたが、すかさずそのボールペンを受け取るふりをして、部屋へ投げ飛ばす。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

239: おさかなくわえた名無しさん 2006/06/29(木) 13:56:23 ID:9SMfDyrN
数週間前、近くの大型モールに買い物にいって、一通り買い物が済んで喫茶店で休憩してた。コーヒー飲んでたら叫び声が聞こえたので、外を覗いたら高校生ぐらいの子達とおっさんが通路のど真ん中で口論してた。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

297: 本当にあった怖い名無し 2010/03/29(月) 02:28:38 ID:B1ICdjbS0
友達と山にドライブに行ったとき、深夜でしかも霧がかってたので、 
後続車もないしチンタラ走ってたんだ。 
俺たちは頂上付近の展望台を目指していた。 
すると、かなりのスピードで俺たちに接近してくる後続車。 
後ろにいた友人が「ベンツや!スモーク張ってるしやばそう!!」と。 
運転手だった俺は、停車するにもこの勢いじゃ追突される・・・!と思い、 
アクセルを踏んだ。 
まだまだベッタリとケツに張り付いてくるベンツ。 
霧などお構い無しに勘だけを頼りに車を走らせていると、ようやく展望台が 
見えてきた。 
俺は展望台の駐車スペースにスっと車を入れた。 
「これで前に行かせられる・・・」とホッとしていられたのもつかの間。 
ベンツも同じように停車した。 
しかの出入り口付近に停車しているので、逃げる事も出来ない。 
俺たちは恐怖のあまり車内で黙るほかなかった・・。 
そして、ベンツからいかにもな風貌の男が二人降りてきて、 
俺たちに近づいてきた。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

187: 名無しさん@おーぷん 2015/05/06(水)23:12:51 ID:q0G
横入り失礼します。
結構昔のことなので曖昧な部分はご容赦ください。
あと、結構長いです。

私が小学校高学年の頃、父が9桁の借金を作った。
いろんな人に借りまくって、膨れ上がったみたい。

学校から帰ってきたら、普段パートに出ている母がマンションの前に立っていて、
どうしたのかと尋ねると「もうこの家に住まれへん」と泣き出したのが第一の修羅場。

私は幼すぎたのであまりちゃんと話されなかったのだけど、母は父と一緒に再建しようと、
何件かの連帯保証人になってしまった。
脅されてならされたのもあったと思う。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

206: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/14(土) 15:09:08 ID:4L6j3mtG
小学生の頃、親戚の家に泊まりに行き、イトコのお姉さん(大学1年くらい)に 
ドライブに連れてって貰った帰り道のこと。 
道路が渋滞し車がなかなか進まず、時間が経つにつれお姉さんは時計を 
見ながらソワソワし顔つきがどんどんと険しくなっていった。 
暫くして渋滞を抜けると、物凄い勢いで車を発進させたが、急ブレーキをかけた 
前の車に衝突。前の車から何と見るからに893っぽい男が出てきた。 
「何てことするんだコルラァ!!」と怒鳴り込んで来た893にお姉さんは 
「アンタこそなんなの!今の絶対わざとブレーキかけたでしょっ!」とブチギレ。 
いつもニコニコして優しいお姉さんからは想像もつかないほどの凄い形相。 
車から出て893と対等に口論してたのが衝撃的だった。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

47: 1/3 2014/02/01(土) 02:48:50.87 ID:etabuxgl
俺の話じゃないけど。

ある朝出勤すると、普段遅番の部下Hがいた。
「あれ?どうしたの?」と聞くと
「事情があって怖くて家に帰れないので、
しばらくここで寝泊まりさせてもらうようにお願いした」と。

聞くと2日前の夜、電車でチンピラみたいな男に絡まれ
「お前次の駅で降りろや」「おお、上等だ」みたいな流れで
ホームで乱闘、相手をなぐったら指輪で相手の顔を切ってしまった。

続きを読む

このページのトップヘ