スポンサードリンク

タグ:DS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【2/3】おばちゃん『ウイルスが入っちゃって壊れちゃったのよ^^』A母『え!?』おばちゃん『Aさんは大丈夫よ^^』A母『でもどっかからウイルス飛んで入っているかも・・・』
の続きです。

220: 前スレ-723 2008/05/26(月) 09:46:44 ID:lOvznlqx
仲良しのおばちゃんがA母にDSのソフト(R4)盗られた、どうしたらいい?と書き込んだ者です。
結論から言うとR4が無事帰ってきました。
その後スレの方がいいのかなとも思いましたがココに来てしまいました

昨日、A母がおばちゃん家にやってきて「公園におちてたんだけどー○○さん(おばちゃん)が
なくしたって言ってたやつじゃない?」と持ってきたそうで
中身を確認すると、おばちゃん息子の物でした。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/3】おばちゃん『ウイルスが入っちゃって壊れちゃったのよ^^』A母『え!?』おばちゃん『Aさんは大丈夫よ^^』A母『でもどっかからウイルス飛んで入っているかも・・・』
の続きです。

833: 723(1/2) 2008/05/23(金) 09:59:54 ID:JPPuL9QV
昨日の報告に来ました。

おばちゃん家は会社から歩いて5分、一緒に歩いていくと井戸端奥様(2名)発見。
おば「こんにちはー。○○さん(A母)もR4買ったんですって??
   ウチも○○さんみたいに、ちゃんとしたお店で買うべきだったわ
   ウチのは貰い物でね、素人が作ったもんだからパソコンからウイルス?ってやつが入っちゃって
   DS自体壊れちゃったのよ」
A母「えー?」興味ありそう
おば「R4は、なくしてしばらく経つんだけど、いきなり昨日DSが全く動かなくなって
   R4作ってくれた人に聞いたら、僕のパソコンもウイルスにやられて
   たぶんR4にもウイルス入って、DSにも感染して、壊れたんだろうって」
A母「直らないの?」
おば「その作ってくれた人が、ウイルス除去ソフト?ってのを持っていて、直してもらったわよ
   早くその除去ソフト入れないと、二度と使えなくなるかもって聞いたから焦ったわ」
A母「店で買ったR4に、ウイルス付いてて、もしDSが壊れたら、店に言えばいいのかな?」
私「お店で買ったものに、ウイルスは入ってないですよーw」


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

※このお話には続きがあります。続記事22:00


723: 名無しの心子知らず 2008/05/22(木) 10:45:12 ID:YF1DQ2t9
相談させて下さい。
会社のおばちゃんの息子(6歳)が友達の家にDSのソフトでR4という物を持って行って
友達(A君)の家に忘れてきたそうです。
(R4とはソフトのデータがたくさん入っていて、ソフトの入れ替えなしで10種類位遊べるもの)
うちの会社のゲームとかに詳しいオッサンがプレゼントしたものでした。
マリオカートとか、ポケモンとか子どもが好きそうなゲームがいっぱい入っていました。
息子さんは、A君に自慢したかったみたいで、持って行ったそうです。

家に着いてから、忘れたのに気が付いておばちゃんも一緒に取りに行ったんですが
A君の母からは「探したけどないよ」と言われたそうです。
なくしてから1週間経ちますが、A母は「ウチにはないって言ってるじゃない」とキレてるそうです
その友達の家にしか行ってないし、他に友達は来ていなかったようです
おばちゃんは盗ったって証拠もないし、泣き寝入りだねと言っています。

今日いきなり、A君もR4買ったんだってと話を聞きました
タイミング良すぎじゃないの?と思いました。
私は未婚なので、ママ友との付き合いとかよくわかりません。
おばちゃんが取り返す方法はないでしょうか?


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

128: 名無しの心子知らず 2011/02/18(金) 17:28:55 ID:ku8nvOx0
もう、解決した泥の話。

長男の愛用していたDS Liteが盗まれた。
離婚した元夫が買ってくれたものだからといって本当に大事にしていた。
(そのせいか、自分が目につく所にシリアルナンバーびっしり書いてある)

中古のDS Liteを買ってきて息子に与えてしばらくしたら…いきなり来た泥ママ
「お宅の子がくれたDSが壊れて使えない。弁償シル!!」
泥さん…学校の行事で数回家に上げたことのある人(すごく親しくない)
とりあえずそのDSを見せてもらうように頼みシリアルを見ると壊れたDS

「これ、すでに壊れてますから。第一息子がそれを人にあげるとは考えられません」
泥さん、キレて騒ぎだしたけど、私は淡々と説明をした。
第一、任天堂に修理に出そうとして依頼も出していたのに。
一応反省しているようなので、今後は家に上げないことを宣言。
丁度学校行事も終わったことだし、もうすぐ卒業で同じ中学には行かないから。

行かない理由はスレチがちなのですが、最近の子供ではありがちなのかなぁ?
(受験ではありません)

一応、学外の事でも行事がからんでいたので校長先生には報告済み。
校長先生、私の恩師でもあります。
報告の時に聞いたんだけども泥さんの周りではそういったトラブルがよくあった
らしい。また、泥さんかって言ってたよ。

何事もなく、卒業できますように


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

531: 名無しの心子知らず 2011/04/27(水) 12:43:02.05 ID:npd4d5qC
もう解決してるし、私は未婚なのですが相手が子持ちのママだったのですが大丈夫でしょうか?
もう纏めてあるので大丈夫なら投下したいのですが……。


532: 名無しの心子知らず 2011/04/27(水) 12:45:06.26 ID:WIYMYDuW
泥がママなら大丈夫ですよ。




スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

※このお話には続きがあります。続記事23:00


278: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/28(日) 23:00:18 ID:xHz83m4Y
今日爆撃されたよ
さー昼ご飯って時にピンポン連打
何かと思って出てみたら見たことないおばちゃんがいた
「こないだまでここでDS出来たのに出来ないんですけど!
子供が困ってるんですけど!!」
「はーそーですかー」と返したら怒る怒る

私は最近異動で実家に帰ってきたんだが
その時に電波ダダ漏れに気がついて直したばっかりだった
親は判らなかったみたいで子供がうるさい言ってたんで直したんだ

何言われても「はーそーですかー」って返してたら
「後で主人と正式に抗議させていただきますから!!」
って帰ってった
正式な抗議が楽しみで待ってたのに来なかった

むかつくので抗議に行きたい気がする
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
527: 名無しの心子知らず 2012/05/07(月) 20:45:34 ID:8LxGA+iF
GW中に泥キチママに初遭遇したよ。 
ここ見てた時は「んなやつおるかい」つって笑ってたけど、本物ってマジ怖ぇな。 

場所は駅ホーム、被害物はDS。 
大体ここに書かれてる通りで、DSやりながら電車待ってると
後ろから泥キチママがずわっとあからさまに覗き込んできて、
何かと思ったらお約束の
「3DSはうちの王子ちゃんにふさわしい、よこしなさい」と。(ただのDSだっつーの) 

ここ読んでたので俺も初遭遇ktkrと思いながらも
「は?頭おかしいの?これは俺のものでお前には関係ないから」とさらっと拒絶に成功。 
実はこのとき、このまま強奪でもされて警察沙汰になったりしてwktkと、
まあ不謹慎なこと考えてたんだよ、たぶんそれが悪かったんだな。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


108: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 17:18:50

先週末。
息子の誕生日で、以前からDSが欲しいと言っていたので
ちょうど出かける予定があった夫が買ってくることになっていた。
ところが帰ってきた夫は手ぶら。

二時間前に「買ったよ」とメールが来たのになぜ?と思い問いただしたら、
「買い物した後オカンの家に寄ったら、
包みの中身を聞かれてDSと答えた。
そうしたら、ボケ防止にいいから欲しいと言われ、断りきれなかった」

と言うではないか!
息子号泣。
 
夫は息子に謝らず私に向かって
「オカンがボケたら介護とかでお前が苦労するんだから、いいじゃないか」
とかわけのわからんことを。つい腹が立って

「ボケようがボケまいが子供のおもちゃを取り上げるようなクソババアを
介護してやる気なんて一切ない!母親のためにこんな小さな子を泣かせるような
屑男もその母親も面倒見る義務はこれっぽっちもない!あんた、最低だ!」

とケーキを夫の顔にぶつけてしまった。

翌日小遣いでDSは買いなおしてくれたが、楽しみにしていた誕生日を
台無しにされて約束も破られて大泣きしていた息子の顔を思い出すと、
到底許す気にはなれなかった。


スポンサードリンク
続きを読む

このページのトップヘ