必見!オススメ人気記事

タグ:父

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

30: 名無しさん@HOME 2012/09/04(火) 19:53:05.45 O

浮気に関する修羅場3連発。
文才なくてすみません。
携帯からですみません。

(1)父親が病気で長期入院中、
主治医(父の親友)の知り合いだと言う女性がお手伝いとして付き添いに。
しょうもないことがきっかけで彼女が父の愛人だと確信した時と、
その後が自分の中での修羅場。 

ちなみに、彼女は父の葬式にも来ていたが(母の意向で親族席に座った。)
 父の仕事関係の弔問客のほとんどと知り合いなの?ってくらい 
母や私たち子供よりいろんな方と親しく会話してて、 非常に複雑な気持ちでした。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


58: 1/3 2012/03/07(水) 05:54:48.99 0

私が父にしたDQN返しです。

父はエネ、不倫、DV、モラハラ、過干渉と揃っていて、
パビカスとサイマーでないのだけが救いのような人。

母は私が小学生のときに、医者に「一生残るかも知れない」と言われた傷を
顔に負ったのがきっかけとなってエネme脱却、
「今は連れていけないが、必ず迎えに来る」と言って身一つで出て行った。

母が出て行く前、父が母に対してしていたこと
・500円渡し、「これで夕食を作れ(5人分)」
 当然ろくなものを作れない。食卓を見て「こんなんで子供の栄養はどうなる!!」とブビ切れ。
・電話にはワンコールで出ないとブビ切れ。
 母は携帯と固定電話の子機ふたつ(諸事情で番号がふたつあった)をエンに入れて家事。
・不倫指摘される→ブビ切れ。「ママ泣いてた」と子供に言われる→「子供に言ったのか!!」とブビ切れ。
・幼児と乳児を抱えた母を連れて山登り。自分は子供放置。母が少しでも遅れるとブビ切れ。
・祖母(母にとってのトメ)に母が嫌味を言われても子供が殴られていてもスルー。


母が出て行った後、3年で耐えきれなくなった弟が母の元へ家出。
それからいよいよ私に対する過干渉がひどくなった。

・携帯の着信・電話帳・メールビェック。財布としたぎもビェック。洋服を切り刻まれる
・家事をこなした後6時間勉強しないと寝せてもらえない
・父と同じベッドで寝ることを強要される。寝ないとブビ切れ。父の恋人が泊まりに来ても同じ。
 後に、その恋人はまだ母が家にいたときから関係を持っていた不倫相手だと知った。
・恋人とリビング行い。私が何してたのと聞くと「マッサージ…かなww」
・入浴中、風呂に勝手に入ってくる。高校生になっても続いた。
・私は月に二回母に会って食事をすることになっていたが、その日には用事を入れるよう強要
・何でも言う通りにしなければ殴る
・携帯禁止の学校で電源入れっぱなしにすることを要求。GPSで30分おきに居場所を確認するため。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

262: 彼氏いない歴774年 2009/06/14 04:04:39 ID:YB1yEvpO

父の会社事実上倒産

父、知り合いのインチキ野郎に「800万の保証人になって」と騙されて7000万の保証人に。
インチキ野郎滞納、父に請求が来る。
苦し紛れにじいさんばあさんがくれた土地を売る
家を失わないために使ってもいない7000万をちまちま支払うはめに。
使ってもいない7000万のために、節約生活
使ってもいない7000万のために母パートへ出る。

父が氏んだらうちら家なきこになる。

インチキ野郎はインチキ商売続行中。
インチキ野郎とその妻は娘に仕送りしてる。
娘は東京で贅沢三昧(ブログで確認済み)
娘はちょっとした有名人で超かわいい。


どいつもこいつも地獄へ落ちろ


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

※注意

440: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 01:34:51.10 0

生まれて初めての修羅場が既に最大級だった。
赤ん坊の頃、片耳を切断しかけました。
一歩間違えば、「片耳無しほういち」だったな…。

442: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 01:37:06.84 0
>>440
それはカーチャンの修羅場だなw

443: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 01:42:03.53 0
>>442
これもスレチですかねぇ?
確かに母ちゃんが言うにはベビー服が血まみれだったらしいので…

447: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 01:51:14.45 0
>>440にとっても充分修羅場だし良いんじゃない
耳は切断せずに済んで健康なのかな?

449: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 01:59:26.85 0
>>447
耳はなんとか無事です。傷跡は耳の裏にしか残ってないですし。
赤ん坊だったから麻酔無しの手術で壮絶だったそうですが…。

452: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 02:04:15.63 0
傷は耳の裏ならそんなに目立たないだろうしまぁよかった
生後すぐならトラウマみたいな傷も残りにくいだろうしね
我が子が生まれてすぐ耳切断未遂→麻酔無し手術なんてお母さんも大変だったろうねぇ

454: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 02:09:30.74 0
440です。
話聞いて下さる方がいらっしゃるので、ちょこっと纏めさせて頂きます。

455: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 02:12:55.57 0
赤ん坊が大怪我、麻酔なしの手術、痛がって暴れる>>440(赤ちゃん)を、お母さんは
抑えてなくちゃならなくて、きっと大変だっただろうね。
耳がちゃんとくっついて良かったねー。

456: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 02:18:37.87 0
小出しにしないで最初からまとめて書いてよw

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

791: 名無しさん@おーぷん 2014/08/29(金)15:40:18 ID:LnugDypws

父がいきなり従弟(父の兄の息子)を「今日から預かる」と言って帰ってきたのが3週間前。

はじめのうち従弟はおとなしくしてた。
父は「俺は前から息子が欲しかったんだワッハッハ」とごきげん。
よくわからんが従弟は両親とけんかしたようでプチ家出みたいなもんらしかった。
でもまあすぐ帰るだろうと思って、あまり触れずにいた。

私は夏休みも部活で、朝早く出て帰ってくるの遅いし、あまり顔を合わすこともないから。
でも従弟はだんだん横柄になってきた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

948: 名無しさん@おーぷん 2014/09/07(日)00:35:09 ID:qA5xd43ZA

親父が祖父(父の父)にレゴブロック投げつけたこと。
当時まだ幼稚園だったが鮮明に覚えている。

そのブロックは祖父が買ってくれた物だったが、対象年齢12歳以上で、
父は祖父に作れもしないのに買ってやるな、
誕生日でもないのに物を買い与えて甘やかすなと怒っていた。

当然幼い俺一人では手も足も出ず、ブロックは埃を被っていたが、
ある時父が気まぐれを起こして作るかと言ってくれ、俺は喜び二人で完成させた。

完成させたブロックを俺は祖父に見せたいと言った。

父は渋ったが母がとりなし、父と一緒に見せに行くことになった。
ブロックはダンボールに入れられて車で祖父の家に到着。
俺はダンボールを抱えておじいちゃーんとはしゃいで家に入った。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

781: 名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 09:37:54.00 O
もう10年くらい前だけど父のふりん相手が義父だったのが
平々凡々な自分の人生で唯一といっていい修羅場だったなぁ

783: 名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 09:37:56.00 0
>>781さんちのお父さんそっち系なんじゃないかって・・・・・・・・・・・・・・

784: 名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 09:37:57.00 0
>>781
アッー!

788: 781 2013/06/16(日) 09:38:01.00 O
>>786
書き込んだの私のが後だから流れ読めてないの私です、ごめんね;

>>783
父も義父も同性とどうこうなったのはそれが初めて、
しかもお互いに本気だったから始末が悪かったわ・・・

791: 名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 09:38:04.00 O
>>788
この事、>>788以外の人は知らないの?
>>788を通して父と義父は知り合ったのかしら

792: 名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 09:38:05.00 O
>>788
もっとkwskお願いします


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

261: 名無しさん@HOME 2012/08/10(金) 01:23:25.40 0

自分の修羅場

自分(男)は父・母・姉・自分の4人と、父の実家で同居の祖母を逢わせて5人で暮らしていました

祖母は何かと母にイヤミを言ったりで自分はあまり好きじゃなかった
食事を作くれば「コレは失敗だね」とか「ウチの味じゃないね」と
掃除をしてても「雑だねもっと丁寧に掃除できないのか」などと、いちいちイヤミな祖母でした

自分はそんな祖母に口答えしたり、母をなぐさめていた
父も一応祖母に注意するのだけど、口先だけで本気で注意してるようには見えなかった
自分や姉にも結構厳しい祖母でしたが、嫌がらせとかは無かったと思う
ただあまりに母が責められるので、さっさと離婚すればいいのにと思ってた

自分が中学生の頃に祖母が寝たきりになった
2年くらい自宅で介護してた
介護はもっぱら母で時々姉が手伝いをしていた
自分と父も手伝おうとしても祖母が嫌がり、ほとんどやらなかった

祖母をあまり好きじゃないし別にそれならそれでいいかなと思ってた
ぶっちゃけると祖母も父も嫌いだったし、祖母のいいなりになる母も好きじゃなかった
そして自分が高校入学、姉が大学に通ってた頃に亡くなった

続きを読む

このページのトップヘ