必見!オススメ人気記事

タグ:葬式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
361: 名無しさん@HOME 2007/09/26(水) 14:59:57
数年前、私の父が物故後、半月足らずで母は脳梗塞で逝った。 
元々嫁子が気に入らなかったトメは、御通夜の席にこれ幸いと乗り込んできて●にも劣る暴言。
そして、自分で言って自分で爆笑。 
夫と義姉夫に左右の腕を取られるも、
これまた気に入らなかった義姉夫を選んで頭突き。義姉夫大流血。 

仕事を切り上げて駆けつけてくれたウトが見たものは、
大出血中の義姉夫と、泣きながらそれを介抱する義姉、母の棺に取りすがってなく私、 
救急車を手配する私の叔母、走り回る叔父、そして夫に羽交い絞めにされながら、
怒髪天のお坊様に説教されてむくれているトメの姿だった。 
親戚も少ないし、子供は私1人だったから密葬にしたのが不幸中の幸いだった、かもしれない。 
(私は頭が真っ白で、何故母の棺にすがりついてたかは覚えてない) 
義姉夫は鼻を骨折していた。 

結果、ウトメ、義姉夫婦、私達夫婦は離婚した。 



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

636: 1/2 2007/11/24(土) 00:45:22 ID:HmPpzqoK
セコか非常識か迷ったけどこっちで。

数ヶ月前、娘と仲良しの子(Mちゃん)の父親が不慮のじこでなくなった。
本当に突然の事で私達もどう言ったらわからずに(下手な慰めとかできなかったし)
お悔やみを申し上げて葬式に行くくらいしかできなかった。

色々とバタバタしていたけれどそれも落ち着き、
Mちゃんもまた普通に幼稚園に通い出した頃に
仲良しのママ達数人でMママと一緒にランチに行こうという話になった。
Mママにそれを申し出ると喜んで参加すると言ってくれた。

で、当日。
Tさんが雑誌でチェックしておいたというお店で5人でランチ。
子供を送ってから私が車出してメンバーで乗っていった。

メニュー見てちょっと高めかなーとも思ったけど
まぁMママを元気付けるためだから少しくらいいいかーと思っていた。
Mママは「こういうの久しぶりだから嬉しい。おいしい」と喜んでくれて
私達も久しぶりにMママの笑顔が見れて嬉しかった。

で、会計の時になって一人分+Mママの分を残りの人数で割っていくら、という話が出てきたら
Tさんが突然「え?Mママの奢りでしょ?」と。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

39: 名無しさん@HOME 2009/02/10(火) 02:55:46
トメは葬式大好き婆。
一度も顔合わせた事のない人だろうがなんだろうが
「確かお父さん(=鬼籍ウト)の葬式に来て貰ったわ」と乗り込んでいく。
自分で勝手にやってるだけならまだいいけど、
そのたびに旦那を呼びつけては香典の金包の表書きを書かせ
(どうやら御香典という文字が書けないらしい)中身のカネも
「いつか私の葬式であんたが貰うんだから!」という理由でせびる。
夫が何度も諌めるけど聞く耳持たず。

先週、知り合いが亡くなった折にちょうど旦那が出張で居なくて
トメが私に電話してきて「表書きしろ!カネも用意してくれ!」

トメ家に行った。自室でバタバタ仕度してるトメに台所から声かけて
「お義母さん、この引き出しの中の金包でいいですかー?」
「じゃ袱紗に入れときますねーはい行ってらっしゃい」

金包は紅白蝶結び、中身無し。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

233: 名無しさん@HOME 2013/09/13(金) 18:17:06

(1/2)

結婚5年目に働き盛り世代だった夫が亡くなった時が、私の修羅場。

残業で深夜に帰宅したら夫が鬼の形相で苦しんでいて、救急車を
呼ぶも間に合わず、明け方に亡くなった。飛行機の距離に住む
義両親が家に来て、義母が夫の遺体を義実家へ運び向こうで葬儀を
すると騒ぎ、関係者全員でなんとか説得。

夫は亡くなる2年前にカトリックの洗礼を受けていたので、葬儀は
所属教会で行うつもりだったが、別の宗教を信仰する義母が激怒。
義母宗教での葬儀以外は認めないと言い張り、狂ったように
泣きわめく義母を誰も説得する事ができず、結局お坊さんを呼んだ。
夫の遺骨は義母が持ち帰った。あらゆる状況を理解する事ができず、
ただ黙って受け入れた。頭が働かなかった。

葬儀を終えた1週間後に義父から電話があり、資産一覧を整理して
FAXで送るようにと言われる。電話をかわった義母からは、あんたの
健康管理がなってないから息子がしんだんだとなじられまくる。

私実家に相談し、実兄が資産一覧を作成。同時に、憔悴している私の
代わりに連絡窓口になると言ってくれた。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


700: 名無しの心子知らず 2012/08/16(木) 12:36:17 ID:mXYA3BhM

この時期になると思い出す、泥ママとそのキチ旦那。
酔っぱらったおっさんが携帯からプチプチしてるから読みにくいのは勘弁

ウチは俺と娘の父子家庭。
嫁は娘が年長になったとき、車にひかれて旅だった。
職場の理解、実家、義実家、義姉家族、の協力でここまで生活してこれた。
そんな父子家庭。

嫁の葬式やらが終わって、娘が幼稚園にまた行きだしたころ
勝手のわからない俺のために嫁のママ友達が助けてくれた時期があった。
主に弁当の事を教えてもらった。たまにママ友数人がウチにきて
弁当講習&それぞれの家族読んでバーベキューとか。
かなりイイ関係で、家族ぐるみの付き合いする相手増えた。

その中に、いつの間にか紛れこんだ、Aママが居た。
弁当レシピを教えてくれる訳でもなく、タダ飯食いにきてた。
隅っこで子供と食ってたし、変な人とは思いつつ放置してた。

卒園間際にそれは起こった。

その日も皆で飯食って、皆が帰宅した後、一人のママさんが戻ってきて話があると。
みんなが飯食ってるとき、Aが家の奥に行くの見たと。
で、家の中確認したら、嫁の遺品のネックレスなくなってた。

それは俺がプレゼントしたもの。10万しないくらいの安物だけど、
思い出の品。娘が大きくなったら、使う使わないは別としても、譲ろうとしてた品。

他にも指輪やらの装身具もあったけど、これは別の箱だったため無事だった。

701: 名無しの心子知らず 2012/08/16(木) 12:37:30.84 ID:0I9N6Ka6
いっちょ紫煙してみるか

702: 名無しの心子知らず 2012/08/16(木) 12:40:26.07 ID:He+sjj3X
うむ



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

921: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/14(日) 14:41:16 ID:wec9Vfaq

すごく男らしくて好きだった彼。
デートに誘われたので嬉しくておめかししていったら、
「葬式にそんな派手な色を着てくるなんて馬鹿か!!」と罵られた。

その後も「帰れ!俺の顔に泥を塗る気か!」の一点張りで、その日は独り泣きながら帰った。

葬式に行くなんて聞いてないし、本当に訳が分からなくて家で大泣きした。
お葬式って知ってたらちゃんと喪服で行ったのに、弁解もさせてくれなかった。

次の日の朝、テレビ見ながら出勤の支度してて誰の葬式だったか分かった。
拳王とか言う人の葬式(法事?)だった。誰だよって思ったら、
泣き疲れた顔の腫れも引くくらい冷めて、速攻で電話して別れを告げた。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

872: 1/4 2012/02/06(月) 20:00:38.43 0

長くて申し訳ないが暇つぶしにでも。
当方小梨の既婚男、柔道で食べてる人間。

長年親しくしていた知人の子供が病気で亡くなった。

生まれてすぐに発病して6年間闘病、ランドセルを祖父母に買ってもらった直後に
意識をなくしてそのまま帰らぬ人となった。
5歳まで生きられたら奇跡と言われていた子供だったから、
知人夫婦も知人両親も覚悟はできていたからと
気丈にふるまっていたものの、実際には精神的にぼろぼろになっていて
葬式もまともにできないので手伝いに来てほしいと頼まれたので俺夫婦で行ってきた。

通夜・葬式は知人宅で行うことにした。

まだ新品同様のランドセルを棺の近くに置いてほしいと知人夫婦に頼まれたので
玩具やノート、文房具類と一緒に置いておいた。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

576: 名無しさん@HOME 2011/10/26(水) 23:37:38

自分的には修羅場だった話。

私が中1か小6の頃曾祖母の葬式があった。
遺体も焼いて骨壷に納めて、そのあとの会食っぽいとき
(ごめん、他に葬式出たことないから名称知らない)、
女衆は食い物の準備だとかで忙しく男衆は飯を食うので忙しかった。

私はまだ幼稚園に入るか入らないかの弟がいて、
母は忙しそうなのでずっと空いた部屋で相手していた。

弟と遊んでいたら他の小さい子持ちのお母さんがたも
「あらあらじゃあうちの子も」とどんどん私に押し付けていく。
無理ですと言っても聞いてくれない。
最終的に10人前後を私一人で面倒見るハメになっていた。

続きを読む

このページのトップヘ