必見!オススメ人気記事

タグ:閲覧注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
196: 名無しさん@おーぷん 2014/10/29(水)00:49:27 ID:MDQkHWEtl
父親がジサツした時が最大の修羅場だったな。
うちは自営で、家から少し離れた場所に事務所がある。
ある日の夕方、父親から電話があって
「すまん今日は事務所に泊まる」
「えー分かった。じゃあ夕御飯、弁当にして持っていこうか?」
「いや近所のラーメン屋で食べるよ」
「そう?じゃあ思いっきり食べるわ。お疲れ様、じゃあ明日!」
「・・・うん、じゃあな」
これが最後の会話。だから鮮明に覚えてる。今思えば、声に元気がなかった。

翌日、父親がなかなか帰って来ず、遅くなるという電話もないので
父親の携帯に連絡しても応答なし。一時間ほど待ったけれど、折り返しの連絡もなし。
父親は持病持ちなので、まさか・・・と思い、走って事務所へ向かった。
事務所のドアには鍵は掛かってるけど、外には父親の車がある。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
487: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/16(水) 00:23:24.82 ID:5f2+v/ZE
学生の頃、スポーツに打ち込みすぎて膝を壊した話。 
ずっと整体に通ってたんだけど、とうとう限界が来て膝関節の手術をする事になった。 
膝を表から切開して膝の皿を外し、
その裏にできている刺?だか何かを削り取り、また皿を取り付けて縫合するというもの。 

この手術の難易度が高いのか低いのかはよく分からんが、
まあ失敗は無いと言うし麻酔かけて寝てるだけだと医者が言うので 
手術当日、片足だけツルツルになった後はBGMのクラシックを聞きながらうとうとしていた。 
と、どのくらい時間がたったのかは定かでないが、
膝に違和感というか痛痒さを感じて目が覚めた。 

その瞬間ほとばしる激痛! 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
99: 名無しさん@HOME 2013/08/25(日) 22:47:35.57 0
父子家庭で中学生の頃の話 

父がアル中になり、仕事にもいかず飲んだくれていて私になぐり掛かってきた 
父の右ストレートが首にヒットして、痛くて呼吸もままならなくて
私の何かがぶちぎれて金さえあればどうにでもなると思い、
父の財布からキャッシュカードだけ抜き取って家を出て行った 

この時朝の7時前後。
いままで片親であることを理由に馬鹿にされないようにと
家でも学校でも優等生を貫き通していた私が初めて学校をさぼった 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
588: 名無しさん@HOME 2012/05/10(木) 14:31:10.40
バブリーな時代の話 

実家は郊外の住宅地で一戸建てばかりなのに「○○団地」っていう通称があり 
その○○団地の外れに田んぼがあった 
そこを1ヶ月で埋め立てして、住宅を10数件立てるって話しが出て 
その田んぼは長年水張り続けてたから、1ヶ月じゃ地盤が弱い 
埋め立てするのにダンプが来て道路を汚されるのは嫌と 
親世代は反対しまくってたらしい 
結局怖いチンピラさんなのか本職さんが出てきて押し切られたらしい 

建売で外壁がピンクやら水色、緑など目がチカチカするような家が建って 
元田んぼで杜撰な埋め立てをされた事を知らない人達が土日に見学しにくる 
どのような土地柄なのか聞いてくる人もいるだろうと 
自治会で全件売れるまで、BBQやら遊園地やらで毎週時間を潰して家にいないようにしてたと聞いた 
チンピラさんだか本職さんが怖いのもあったけど、嘘を言いたくなかったから

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
747:  2013/06/15(土) 01:25:27.41 0
ここで良いのか分からないけど。 

四年前、モラハラ父が逝った。 
遺産である都内の家 
(うちは引っ越して田舎住まい)を、どうするかって話しになった。 
その東京の家には叔父が陣取っていた。 
細かい話は端折るが、我が家は叔父に父が建てた家を乗っ取られた形。 
おかげで金銭面で、子供の頃から散々苦労させられた。 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
333: 可愛い奥様 2013/08/07 16:48:37 ID:g2Dw2di20
中高と虐められて、とくに高校時代は担任教師も 
一緒になって虐めてくれたよ(癖の強い子ばかりのクラスだったので 
私を生け贄にすることで纏めていた感じ) 

だけど大学→社会人になるにつれて、某一芸の才能が大きくなって 
その道で食べていけるようになり、どういう訳だか大金持ちの御曹司で 
難関国立卒の真面目な男性に好かれてとんとん拍子に結婚。 

大きな家に住めて、一芸でのサロン的な活動を好きにさせて貰って 
お金の苦労も一切ない、生まれた子ども達も夫似で優秀で優しい。 
幸せ過ぎて過去の事など思い出しもしなかったが 
たまたま高校時代に私を虐めていた連中の代表格のA子と 
相手が私を拒否できない様な立場で再会。 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
728: 本当にあった怖い名無し 2012/06/16(土) 19:06:33.61 ID:xNeTLncx0
事故扱いされて随分たつから言えるが、恨み呪っていたヤツの靴に、 
とらえた熊ん蜂を入れて何回かし傷やってたら
ハチ毒の急性アレルギー症状でそいつ急タヒした 

まったく罪悪感はないし今でも思い出すたびに清々しい気持ちになるが、 
あんとき駆けつけた救急の物々しい雰囲気は、なんかいまでも怖い記憶で残ってる

729: 本当にあった怖い名無し 2012/06/16(土) 19:58:30.01 ID:UrPMKFD1O
何回も蜂を捕まえてたってこと? 
すごいな 
>>728がさされる危険と隣り合わせだよな

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
411: おさかなくわえた名無しさん 03/12/06 20:37 ID:3we3//x1
10年くらい前になるかな。 
私がまだ純情(?)な女子高生だった頃。 
毎日同じ時間・同じ車両・同じドアの電車で高校に通ってました。 

ある日、補聴器をつけたおじさんが乗り込んできました。 
ラッシュの時間帯だったので、身動きがとれず、
私とその人が向かい合って立つ体勢になりました。 
そしたら、そのおじさんが痴行いをしてきました。 

続きを読む

このページのトップヘ