必見!オススメ人気記事

タグ:VIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/07(土) 17:23:45.58 ID:QABATbSd0
ざまぁwwwwwwwwwwww

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/07(土) 17:24:02.54 ID:x4XJD21/0
kwsk

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/07(土) 17:24:27.39 ID:/bKNFXTc0
カワサキ

11:  2013/09/07(土) 17:26:06.17 ID:r9rGG50R0
DQNにカツアゲされた金をDQN親に要求wwwwwww 
大問題になりDQN少年院行きwwwww 
ジサツしたwwwwwwwww

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/07(土) 17:26:17.46 ID:QABATbSd0
>>2 
器具庫にカメラを仕掛けて俺がそいつにボコられるのを撮影。 
それを校長に見せて退学にさせた。 

そしたら、昨日ジサツしたったwwwwww


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/17(月) 13:53:59.60 ID:uEDvXsz60

夫の復讐がひどすぎます。私が悪いのは承知しておりますが、
どうしたらよいのでしょうか。
半年ほど前に夫にウワキがばれました。夫はその5ヶ月位前から
興信所、弁護士に相談をしていたみたいで、当時、私は二人の
男性とお付き合いとしており、ずっと私は泳がされていました。
夫は証拠をもって、私を問い詰め、離婚を要求しましたが、
新築の戸建て(夫名義)も購入したばかりでしたし、子供(5歳)も
育児や保育園の事もあり離婚を拒否しました。夫は離婚をしない
条件として

1、二人のウワキ相手との示談交渉にて、慰謝料支払、
借用書の公正証書取り交わしに合意
2、私に対し、慰謝料として300万円の支払を要求
(分割で毎月5万円。但し夫からの生活費3万円を 
差し引いた2万円の支払)
3、私の両親が私の慰謝料債務の連帯保証人になる。
4、今後、嘘や隠し事、裏切行い(不行い含む)が
発覚した場合、財産分与、養育費、親権無、  
私物の所有権放棄と慰謝料追加で500万円。
5、自分の携帯を夫の名義に変更し、料金の支払は自分


くっそ愉快wwwwwww


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 名も無き被検体774号+ 2011/12/26(月) 19:08:05.15 ID:6qST06NpO
書き溜めしてないので遅いです。
興味ある人は見てください。色々ありすぎから記憶違いもあるかも。

2: 名も無き被検体774号+ 2011/12/26(月) 19:08:58.30 ID:ybLHTrC70
たいへんですね…

3: 名も無き被検体774号+ 2011/12/26(月) 19:09:11.38 ID:cq85XD6e0
お話ください

6: 名も無き被検体774号+ 2011/12/26(月) 19:11:08.83 ID:6qST06NpO
ちょうど2年ぐらい前。
1人目が分かったのは彼が出張中に何となく彼のPCが気になりいじったら発覚。

7: 名も無き被検体774号+ 2011/12/26(月) 19:11:46.03 ID:cq85XD6e0
時期は同時期?それともバラバラ?

8: 名も無き被検体774号+ 2011/12/26(月) 19:13:18.94 ID:6qST06NpO
メールは変なのはなかったけど、何となくそれだけではない気がして
消去したメールを復元させたら案の定ヒット!


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)22:20:01 ID:Vtz
訳あって、叔母さん(母親の姉:未婚の50歳)と二人暮らしをしている
その叔母さんがアホすぎてつらい

2: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)22:22:03 ID:Vtz
おば「おい>>1、牛丼食べいくで」
俺「はい」

店内にて
おば「なんやん、なんかこの店の割り箸みんな臭いんやけど」
俺「そうでしょうか」
おば「店員!ちょっと来て。わりばし臭い。めっちゃ臭い。」
店員「申し訳ございません」
おば「ただにして」
店員&俺「は?」
おば「飯代、ただにして。やないと騒ぐで。店の前で、大声出して」


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【3/5】トメ『明日6時に夕飯作りに来て。なんだか疲れちゃって』→安価で返信してたらトメブチギレ!義実家で話し合いしてきた結果・・www
の続きです。



275: ◆ZppvMZonWU 2007/10/14(日) 21:57:23.19 ID:RASTWIHM0
姑「(舅の発言スルー)なんで私がこんな目に遭わなきゃいけないの…子育てだって
一生懸命やったし家のこともやったのに!!
こんなことになるなら嫁子となんて結婚させるんじゃなかった!!」

19時過ぎから始まった話し合い。
この時点で午前0時を回りましたw

276: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/14(日) 21:58:01.95 ID:82Yrn3Yp0
なんという長期戦wwwwwwwwwwwwwwww

278: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/14(日) 21:58:07.57 ID:Wvs4hs19O
長っ

279: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/14(日) 21:58:18.40 ID:5gWXrNOD0
結婚「させる」って、子供を所有物と勘違いw

280: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/10/14(日) 21:58:25.73 ID:E7RK9+v00
5時間の泥仕合www
スゲーーーーーーwww



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/29(火)23:38:24 ID:kNh0mpNg5

「父さんの再婚相手な、大学生なんだよ」

 父の口からそれを聞いたとき、思わず鼻で笑ってしまった。
 つまらない冗談だと思った。
 それが本当のことだと、私が知ったのは今から半年前だ。

 夏には眠れない夜が、ふと訪れたりする。
 そして、そんな日は怖い話を聞いたり話したくなったりする。
 
 今日がまさにそんな日だ。

 怖い話が聞きたいって人は、よかったら私の話につきあってほしい。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/08(木) 10:30:24.90 ID:WfD20vQ6E.net

二人で外を歩いてる、寒い。
俺、寒すぎて吐きそう。昨晩は熱も出た。

嫁「ヒートテック着てても寒い!」
俺「え?お前だけヒートテック着てるの?」
俺「俺も前に探し回ってヒートテック買ったよな?」
嫁「あるよ?」
俺「いや、自分が寒くてヒートテック出してるなら、俺にもあるよ?って言ってよ」
嫁「言われなければ必要かどうかわかりません」

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/08(木) 10:31:39.37 ID:sZ6/4hpV0.net
お前は頭が悪い
嫁は気が利かない

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/08(木) 10:34:31.56 ID:JeuEllNAM.net
お前は甘えん坊のママっ子かよ
用意してもらわないと自分で何にもできないのか
買った事を知らなきゃ擁護も出来たけど


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 名無しさん 2014/04/18(金)21:25:23 ID:46gX16ZtZ
やっぱり人間が1番恐ろしい

2: 名無しさん 2014/04/18(金)21:31:19 ID:46gX16ZtZ
いつも通り学校が終わってバスに乗った。
疲れていたから席に座れたらいいなと思っていたら、その日乗ったバスはガラガラ。
ラッキーと思い後ろの方の二人掛けの席に座った。

3: 名無しさん 2014/04/18(金)21:33:32 ID:46gX16ZtZ
音楽を聞きながら外を眺めていた。
何度かバス停に泊まって人がちらほら乗ってきたが相変わらず席は空いていた。

6: 名無しさん 2014/04/18(金)21:36:52 ID:46gX16ZtZ
席が軋んだと思ったら女性が隣に座っていて赤ん坊を抱いていた。
席空いてるのにわざわざ隣に…って思ったが深く考えずにまた外に目線を移した。

8: 名無しさん 2014/04/18(金)21:38:49 ID:46gX16ZtZ
しばらくバスが走っている時にふと音楽以外に何か聞こえた。
最初は気のせいだと思っていたが視線を感じた。

9: 名無しさん 2014/04/18(金)21:42:12 ID:46gX16ZtZ
ああ、隣の女性が話しかけているんだろうなと思い視線を移した時に俺はゾッとした。
赤ん坊だと思っていたのは人形だった。
それも大事に大事に赤ん坊にするようなことをしてきたのか薄汚れていた。
 


続きを読む

このページのトップヘ